エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark
エコツアーカフェ

エコツアーカフェTOKYO

中澤朋代
中村功芳
塚原俊也
松田佳代
渋澤寿一
橋谷晃
荒井一洋
八木和美
進士徹・伊藤千陽・伊勢野大吾
遠藤隼
興膳健太
李妍焱
高田研
森 由美
大嶽 隆
水出正
伊藤聡
鹿熊勤
大浦佳代
嵯峨創平
吉田直哉
森高一・中西紹一
加藤大吾
森美文
岸卓巨
箕輪和香奈
山本かおり
朱惠雯
藤原誉
吉田直哉・輪
萩原・ナバ・裕作
森高一
林浩二
れいほく田舎暮らしネットワーク/川村幸司・野田由美子・佐藤恵
河崎清美
檀野清司
津田和英
村上千里
宮村知行
中西紹一
荒井裕二
伊藤弘晃
牧野佳奈子
瀬戸山美智子
兼松佳宏
広瀬敏通・山中俊幸・中垣真紀子
スパイダー 蜘瀧仙人
梅崎靖志
辻英之
高倉弘二/藤木勇光
虎谷健
竹盛窪・石田奈津子
進士徹
山本隆太
大沢夕志氏・大沢啓子
田儀/小林毅
浅子智昭
山田俊行
齋藤真一郎
近藤純夫
岡田充弘
山田淳
伊東久枝
栗栖浩司
朝倉裕
李妍焱
清家敬太郎
星川淳
山田淳
佐々木拓史
小西貴士
嵯峨創平
高田研
辰野勇
西直人
小林美智子
粕谷芳則
北川健司
大社充
木邑優子
桜井義維英
浜谷修三
萩原章史
尾崎煙雄
小林/ブラウン
古瀬浩史
佐々木豊志
中野民夫
三好直子
江崎絢子
萩原裕作
上田英司
鹿熊 勤
中林裕貴
広瀬敏通
cafeblock/null.gif

[2015.3.23]エコツアーカフェTOKYO77

架空の漁業体験をお楽しみください

「とったど~!」 とって・観て・食べて楽しい漁業体験

ブルーツーリズムから見える日本の今と未来

漁業の衰退を背景に、ブルーツーリズムに挑戦する漁村が増えています。都市に住む人にとっては、海に出て魚をつかまえて食べる漁業体験は魅力的。各地の漁業体験の事例からは、今の日本が見えてきます。

 

みなさんは、漁師さんと一緒に「漁業体験」をしたことがありますか?

 

今、海の環境の変化、資源の枯渇、重油の高騰、食文化の変化などから、これまでのように魚をとって売るだけの漁業が成り立たなくなってきています。そこで、各地の漁村で取り組まれているのが、ブルーツーリズム=都市漁村交流。中でも、漁船で海に出て、漁師さんと交流し、「いのちをとって食べる」漁業体験は人気です。

 

都会に住むひとたちにとって漁業は、農業よりもさらに縁遠い世界。でも、海に囲まれ、海の恵みの文化をはぐくんできたニッポン人は、海に背を向けては生きていけません。

 

漁村地域を元気にするだけでなく、海と人をつなぎ、生産現場と食卓を近づける漁業体験からは、日本の今と未来が見えてきます。

 

各地のさまざまな事例を紹介します。架空の漁業体験をお楽しみください。

 

 

 

 

■開催の様子■

海なし県出身の大浦さんですが、海に魅せられライターになりました。

 

全国各地の事例を教えてもらい、会場中の雰囲気が「私も漁業体験したい!」という熱気に包まれました。

 

漁業体験の中身だけでなく、なぜその活動を地域が始めたのか、どれほどの頑張りがあったのかを赤裸々に話してもらえた貴重な会でした。さぁ!漁業体験にGOGO!

 

 

 

大浦佳代

[おおうら・かよ]

[海と漁の体験研究所 代表]

農漁業や環境教育などが専門分野のフリーライター。海好きが高じてダイビングインストラクターに。海遊びと漁村取材の両方にかかわるうちに、「自然体験だけでは海の学びは足りない、海のなりわい体験が必要」と感じ、漁業体験の魅力にはまる。各地の漁業体験を楽しみながら取材中。水産庁事業の漁村サポート専門家。著書に「農業者になるには」「港で働く人たち」「牧場・農場で働く人たち」など。「月刊養殖ビジネス」(緑書房)に「地域を元気にする漁業体験のツボ」を連載中。

 

 

★エコツアーカフェTOKYO★

「とったど~!」 とって・観て・食べて楽しい漁業体験

ブルーツーリズムから見える日本の今と未来

 

【ゲストスピーカー】大浦佳代氏(海と漁の体験研究所代表)

【日時】2015年3月23日(月)19:00-20:30

【参加費】500円(飲み物付)

【場所】モンベルクラブ 渋谷店 5F

    東京都渋谷区宇田川町11番5号 モンベル渋谷ビル

    *モンベルクラブ 渋谷店は渋谷東急ハンズ向かいにあります。

 


より大きな地図で エコツアーカフェTOKYOを見る

【お問い合わせ】日本エコツーリズムセンター

TEL:03-5834-7966 FAX:03-5834-7972

【お申込み】下記のお申込みフォームまたは電話、ファックスでお名前、メールアドレス、ご連絡先電話番号を日本エコツーリズムセンター事務局にお知らせください。エコツアーカフェ終了後は食事をしながらの懇親会もあります(実費)。

 

Share/Bookmark

 


▲TOP | 問い合わせ