エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark
エコツアーカフェ

エコツアーカフェTOKYO

濁川孝志
中澤朋代
中村功芳
塚原俊也
松田佳代
渋澤寿一
橋谷晃
荒井一洋
八木和美
進士徹・伊藤千陽・伊勢野大吾
遠藤隼
興膳健太
李妍焱
高田研
森 由美
大嶽 隆
水出正
伊藤聡
鹿熊勤
大浦佳代
嵯峨創平
吉田直哉
森高一・中西紹一
加藤大吾
森美文
岸卓巨
箕輪和香奈
山本かおり
朱惠雯
藤原誉
吉田直哉・輪
萩原・ナバ・裕作
森高一
林浩二
れいほく田舎暮らしネットワーク/川村幸司・野田由美子・佐藤恵
河崎清美
檀野清司
津田和英
村上千里
宮村知行
中西紹一
荒井裕二
伊藤弘晃
牧野佳奈子
瀬戸山美智子
兼松佳宏
広瀬敏通・山中俊幸・中垣真紀子
スパイダー 蜘瀧仙人
梅崎靖志
辻英之
高倉弘二/藤木勇光
虎谷健
竹盛窪・石田奈津子
進士徹
山本隆太
大沢夕志氏・大沢啓子
田儀/小林毅
浅子智昭
山田俊行
齋藤真一郎
近藤純夫
岡田充弘
山田淳
伊東久枝
栗栖浩司
朝倉裕
李妍焱
清家敬太郎
星川淳
山田淳
佐々木拓史
小西貴士
嵯峨創平
高田研
辰野勇
西直人
小林美智子
粕谷芳則
北川健司
大社充
木邑優子
桜井義維英
浜谷修三
萩原章史
尾崎煙雄
小林/ブラウン
古瀬浩史
佐々木豊志
中野民夫
三好直子
江崎絢子
萩原裕作
上田英司
鹿熊 勤
中林裕貴
広瀬敏通

[2010.09.02]エコツアーカフェTOKYO33

毎月第1木曜日はエコツアーカフェTOKYO

イルカの棲む島の
「森の、夜の、ものがたり」

ゲスト:伊東久枝氏(海の環境教育NPO bridge)

 

野生のイルカ、そして巨木で有名な御蔵島でエコツアー・環境教育に取り組むbridge代表の伊東久枝さんをゲストに迎えます。

 

野生イルカと泳げる島として知られる伊豆諸島・御蔵島。この島で人が活動を休める夜、島の大半を占める深い森のなかでは、毎年春から秋にかけ不思議な生態をもつ鳥の世界がくり広げられます。それは子育てのために、日暮れとともに“空から落ちる”ように島に戻り、夜明け前に“木に登って”海に飛び立つ、百万羽ともいわれる水鳥・オオミズナギドリの営み。周囲わずか16kmあまりの島は、100頭を優に超える野生イルカと、夜の森を支配するオオミズナギドリ、そして豊かな自然に寄り添うように生きてきた人びとの暮らしが、独自の社会を保ちながら、深く関わり続いてきました。

海の生態系の頂点に位置するイルカ・クジラ、陸の生態系の頂点への登りつめた人間、そして海の栄養を森へと運ぶ役目を担う水鳥。3つの生物のつながりが見える島の魅力をお話しいただきます。

皆さまのご参加を、お待ちしております。

 

【いとうひさえ】北海道生まれ。広告代理店・編集プロダクション勤務を経て、1980年よりフリーランスライターとして雑誌、書籍の取材・編集を行うほか、2007年ごろからは行政や大学などと連携した環境教育教材やプログラムの企画・制作に携わる。1993年より非営利団体アイサーチ・ジャパンにて自然体験プログラムの企画・運営を行うとともに、伊豆諸島御蔵島の野生イルカ調査のボランティアコーディネートや生息環境の保全に対する啓発活動などを行う。2002年、「海の環境教育NPO bridgeの設立に参加し、以後ライターの傍ら同団体にて環境教育プログラムの企画・運営を行っている。

エコセンProject04

参 加 者 の 声
  • むちゃくちゃ行きたくなりました。数年のうちに絶対行きます!!
  •  

  • たいへん興味深かったです。イルカだけでなく、村の文化や自然のこともわかって、御蔵島にたいへん興味が湧きました。Bridgeさんの姿勢もすばらしいです。
  •  

  • 島と海の環境を学ぶため行ってみたい。良い環境を保存してほしい。
  •  

  • 学校でサステナブルツーリズムやエコツーリズムなどのことを学んでいるので、とても興味深い内容でした。
  •  

  • 具体的な話を通してお話を聞くだけで、御蔵島の良さが伝わりました。
  •  

  • 御蔵島のことを知れてすごく良かったです。楽しかったです。
  •  

  • 初めての参加でしたが、とても興味を持ちました。エコについての理解を深めることができました。
  •  

  • わかりやすい説明と素敵な写真・映像で、御蔵島に行きたくなりました。
  •  

御蔵島のイルカたち

 

御蔵島は巨木でも有名

 

御蔵島は巨木でも有名

 

御蔵島全景

 

御蔵島のイルカ

 

 

★エコツアーカフェTOKYO★

イルカの棲む島の「森の、夜の、ものがたり」

 

【ゲストスピーカー】伊東久枝氏(海の環境教育NPO bridge)

【日時】2010年9月2日(木)19:00-20:30

【参加費】500円(飲み物付)

【場所】モンベルクラブ 渋谷店 5F

    東京都渋谷区宇田川町11番5号 モンベル渋谷ビル

    *モンベルクラブ 渋谷店は渋谷東急ハンズ向かいにあります。

 


より大きな地図で エコツアーカフェTOKYOを見る

 

【お問い合わせ】日本エコツーリズムセンター

  TEL:03-6457-3952 Fax:03-6457-3951

 

 

Share/Bookmark

 


▲TOP | 問い合わせ