エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark
エコツアーカフェ

エコツアーカフェTOKYO

濁川孝志
中澤朋代
中村功芳
塚原俊也
松田佳代
渋澤寿一
橋谷晃
荒井一洋
八木和美
進士徹・伊藤千陽・伊勢野大吾
遠藤隼
興膳健太
李妍焱
高田研
森 由美
大嶽 隆
水出正
伊藤聡
鹿熊勤
大浦佳代
嵯峨創平
吉田直哉
森高一・中西紹一
加藤大吾
森美文
岸卓巨
箕輪和香奈
山本かおり
朱惠雯
藤原誉
吉田直哉・輪
萩原・ナバ・裕作
森高一
林浩二
れいほく田舎暮らしネットワーク/川村幸司・野田由美子・佐藤恵
河崎清美
檀野清司
津田和英
村上千里
宮村知行
中西紹一
荒井裕二
伊藤弘晃
牧野佳奈子
瀬戸山美智子
兼松佳宏
広瀬敏通・山中俊幸・中垣真紀子
スパイダー 蜘瀧仙人
梅崎靖志
辻英之
高倉弘二/藤木勇光
虎谷健
竹盛窪・石田奈津子
進士徹
山本隆太
大沢夕志氏・大沢啓子
田儀/小林毅
浅子智昭
山田俊行
齋藤真一郎
近藤純夫
岡田充弘
山田淳
伊東久枝
栗栖浩司
朝倉裕
李妍焱
清家敬太郎
星川淳
山田淳
佐々木拓史
小西貴士
嵯峨創平
高田研
辰野勇
西直人
小林美智子
粕谷芳則
北川健司
大社充
木邑優子
桜井義維英
浜谷修三
萩原章史
尾崎煙雄
小林/ブラウン
古瀬浩史
佐々木豊志
中野民夫
三好直子
江崎絢子
萩原裕作
上田英司
鹿熊 勤
中林裕貴
広瀬敏通

[2009.09.24]エコツアーカフェTOKYO22

10月のエコツアーカフェTOKYOは9月第4木曜日です!

遊(ユー)ビジネス、夢を語る

ゲスト:冒険家・モンベル会長 辰野勇氏

 

遊びや仕事、自分の生き方を改めて考える90分!

辰野勇辰野勇

アイガー北壁日本人第二登を果たすなど、日本のトップクライマーだった辰野氏が1975年、28歳の誕生日に山仲間の3人で設立したのが登山用品メーカーのモンベル。“Function is Beauty”をコンセプトに商品開発を続け、現在ではアウトドア用品の開発・製造・卸・販売を行う総合ブランドに成長、年間売上高は280億円、従業員数は480名となっています。

辰野氏は『日経ビジネス』や、経済人をフィーチャーするテレビ番組「カンブリア宮殿」のゲストとして出演するなど、企業家として注目されていますが、単なる企業家ではありません。社会貢献や福祉活動、自然保護、そして自らの冒険を、会社経営と切り離すことなく、全て同じテーブルの上にあると考えて取り組まれています。

エコセンでは、モンベル渋谷店や神戸三宮店をエコツアーカフェの会場としてお借りし、エコセンの個人・団体会員には同社のサービスを提供いただくなど、多大なご支援をいただいておりますが、これもその取り組みのひとつです。

経営もCSRも冒険のように楽しまれているのが辰野氏。氏の今後の夢も含めてたっぷりと語っていただく今回のエコツアーカフェは、遊びや仕事、自分の生き方を改めて考える90分になりました。

 

【たつのいさむ】1947年大阪府堺市生まれ。1969年には、アイガー北壁日本人第二登を果たすなど、名実ともに日本のトップクライマーとなり、1970年には日本初のクライミングスクールを開校する。1975年の28歳の誕生日に登山用品メーカー、株式会社モンベルを設立。またこの頃から、カヌーやカヤックにも熱中し、第3回関西ワイルドウォーター大会で優勝する。以降、黒部川源流部から河口までをカヤックで初下降、ネパール、北米グランドキャニオン、など世界中の川に足跡を残す。一方、1991年、日本で初めての身障者カヌー大会「パラマウント・チャレンジカヌー」をスタートさせるなど、社会活動にも力を注いできた。近年では、びわこ成蹊スポーツ大学客員教授、文部科学省独立行政法人評価委員会など、野外教育の分野においても活動する。

エコセンProject04

 

辰野 勇氏

1969年 アイガー北壁ヒンターシュトイサー・トラバースを行く辰野さん。

 

 

辰野 勇

辰野さんの笛で始まり笛で終わった今回のカフェ。会場が一気に引きこまれました。

 

辰野 勇

参加者にも質問すると言いつつもたくさん話してくれました(笑)。

 

 

 心地いい笛の演奏から始まった今回のカフェ。ゲストの辰野さんはアイガー北壁日本人第二登を果たすという冒険家の顔と、登山用メーカー「株式会社モンベル」の会長である企業家の2つの顔を持っています。

 16歳の頃、ある本でアイガー北壁を見て「登りたい」という冒険心を持ち、「28歳で山に関係した職業に就きたい!」と漠然と考えた辰野さん。そんな少年のような心を持ちつつも、まず最初にやったことはお金を貯めること(現実的!)。夢を抱いた5年後、そして外国に行くことさえ大変だった今から約40年前、辰野さんは21歳で外国へ渡り、アイガー北壁日本人第二登を果たしました。そして自分の思い描いた通り28歳でモンベルを設立しました。

 

 どうしてそんな自分の思い通りに事が運んだのでしょうか。話を聞いていくうちに、理由の1つは辰野さんの強い信念にあることがわかりました。「遠回りをしたこともあったけど、いつも気持ちは同じ所にあった」と語る辰野さん。モンベル設立時も「30年後には100億円規模の会社にする」というビジョンがあったそう。「何も根拠はないけれど、近道じゃなくても行きたい場所がいつも同じであれば必ず辿り着く」、その言葉を裏付けるかのように、設立から約30年経った今、モンベルは年間売上280億円もの会社に成長しています。

 

辰野 勇

「こんなこと今だから言える」と、なんでも語ってくれた辰野さん。

 

辰野 勇

100億円までの道のり。これぞ理想のグラフ。

 

 

 でも失敗して挫折しそうになったこともあるのでは?

「“失敗”と考えるとその時点で完結してしまう。そうじゃなくて“不都合”だと考えればいい。そうすれば是正できるから」

 視点を少し変えるだけでこんなに変わるとは思いませんでした。企業においても、例えば30年後と考えたときに、「30年後もモンベルが社会的に必要とされているか?」「採算が取れているか?」を考えながらも、たった3人で始めた会社を100億円もの会社にする夢を描く。現実的な中に冒険家の心を持っている。まさに「遊ビジネス」!

 

 私は今回のお話から「夢の掴み方」を教えていただくと共に、ビジネスをただの仕事とせず、その中から楽しみを探すことが大切なんだとも感じました。

 また、参加者からの「どうして60人もの死者が出ていたアイガー北壁に登りたくなったのか」という質問に「昔から、人がやらないことを命をかけてもやることが良いことだ、とどこかで思っている自分がいた」と話す辰野さんは、夢を夢で終わらせなかった冒険家の顔をしているような気がしました。

 大人になったからといって子供の頃の気持ちを忘れたりせず、辰野さんのように「遊」心を持ち続けられたらと思いました。(事務局 馬場美衣)

 

辰野 勇

満員御礼。カフェ参加者数も右肩上がりです。

 

辰野 勇

懇親会で手品を披露。プロ並みのカードさばきと、絶妙な技に、一同唖然、騒然、驚愕!

 

参 加 者 の 声
  • 山について、企業について、エコについて、様々な視点から辰野さんの経験を聞くことが出来て、これからの自分の人生において心にとめておきたい事がたくさんありました。様々な経験をされている方なので、その経験の数だけユニークで面白い話でした。楽しい時間をありがとうございました。また来ます!
  •  

  • 生き方と働き方、社会でのあり方がすべてつながっている人生のお話で素敵でした。
  •  

  • 本当に楽しかったです。長年のあこがれの人に会うことができました。
  •  

  • 辰野さんのお話に聞き入ってしまいました。エコツー団体の運営に参考になりました。
  •  

  • 社会貢献の考え方が参考になりました。本業を社会貢献の側面からどのようにとらえるのかお話をうかがってんみたいです。
  •  

  • エコツアーだけでなく、起業、経営、その他・・・疑問に思っていたことが、いくつか解決されてよかったです。ありがとうございました。
  •  

  • 「楽しそう」でした。やっぱり、それが何よりだと思いました。人のやらないことをやろうと思います。
  •  

  • 目標を持ってやる、やるべきときにやる、実行するという気持ちが持てました。今後の自分の活動にプラスになりました。
  •  

  • 素晴らしいお話でした。「人と自然の関わり方」という視点がこれまでありませんでした。モンベルクラブ、入会します。
  •  

  • 人生には出会いが大切なのだなと思いました。自分もそうですが、子供達にはさまざまな出会いの機会をつくってあげたいと今まで以上に感じました。
  •  

  • 冒険家のスピーチ、すごくエネルギーにあふれて楽しかったです。演奏も最高でした!!

 


★エコツアーカフェTOKYO★

遊(ユー)ビジネス、夢を語る

 

【ゲストスピーカー】辰野勇氏(冒険家、株式会社モンベル会長)

【日時】2009年9月24日(木)19:00-20:30

毎月第1木曜日に開催しているエコツアーカフェTOKYOですが、10月のカフェは9月24日に日程を変更して実施します。

【参加費】500円(飲み物付)

【場所】モンベルクラブ 渋谷店 5F

    東京都渋谷区宇田川町11番5号 モンベル渋谷ビル

    *モンベルクラブ 渋谷店は渋谷東急ハンズ向かいにあります。

 


大きな地図で見る

 

【お問い合わせ】日本エコツーリズムセンター

  TEL:03-6457-3952 Fax:03-6457-3951

 

 

Share/Bookmark

 


▲TOP | 問い合わせ