エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark
エコツアーカフェ

エコツアーカフェ in 神戸

池亀はるみ
池亀はるみ
慈 憲一
出口晴久
永田宏和
小松恒久
福本市好
上田 均
浅野晴良
山納 洋
植田省吾
高見沢清隆
木村太郎
奥谷 崇
荒井 勣
砂川 孝則
鈴木 武
藤本清仁
中野弘巳
畑本真澄
三浦豊
多胡歩未
マスダマキコ
相良育弥
慈憲一
岡田充弘
座安真弓
小林仁
橋本憲一郎
塚本真理
岩野祥子
鈴木曜
小室哲郎
堀越大二郎
松尾由香
小下城民夫
岡田充弘
中川繁
鹿島基彦
伊藤浄真
荒井勣
小野涼子
高山傑
大滝あや
宮道成彦
広瀬敏通
cafeblock/null.gif
cafeblock/null.gif

[2012.03.14]エコツアーカフェ神戸39

★毎月第2水曜日はエコツアーカフェin神戸★

ケーブルと六甲山
~80年の裏表~

 

ゲスト:上田 均さん(六甲摩耶鉄道株式会社 社長)

 

六甲山上へのアクセスの要・六甲ケーブルは、今年創業80周年。そして3月は、ケーブル運行開始月でもあります。そんな節目を契機に、六甲山の近代史とも言えるその80年の歩みを同社社長とともに「裏側」からも辿ってみましょう。

 

今年、六甲ケーブルは80歳になります。六甲高山植物園は79歳、そして六甲山カンツリーハウスは75歳。昭和一桁の時代に、現在の六甲山地区のレジャー施設の原型が作られました。山上の近代化産業遺産もすべてこの時代の建物です。

六甲山の開発の歴史の大部分は、軸となる阪神電鉄や六甲ケーブルの社史として、またさまざまな調査研究により世に知られていますが、今回はそういった表のストーリーではなく、上田さんが入社以来諸氏から教わった話や、自身が六甲山上で体験してきた現場の生のお話を聞かせていただきます。

ケーブルカーの話、今はなきホテル凌雲荘、回る十国展望台、新池遊園地、六甲山人工スキー場。また新しいところでは六甲ガーデンテラスの話等、書物では読めない阪神グループ開発裏話を通して時代時代の背景や、有名無名を問わずそこに関わった人たちの思いなどが伝わってくることでしょう。

六甲山の「知られざる過去」を知ってみませんか? いつも見る・いつも行く六甲山への愛着がひときわ強くなるはずです。

 

【うえだ ひとし】 滋賀県出身、1984年阪神電気鉄道入社。六甲事業課(当時名):六甲山カンツリーハウス・六甲高山植物園配属。一旦は六甲を離れるも2002年より六甲ガーデンテラスの企画、運営担当責任者として六甲山上に復帰。山上施設全般の経営責任者を経て、2009年より現職。自称「六甲山の山賊」。

<六甲山ポータルサイト・ROKKOSAN.COM>:http://www.rokkosan.com/

エコセンProject04

 

初代のケーブル

 

ケーブル二代目

 

現行のケーブル

 

六甲ケーブル山上駅

 

初期の十国展望台

 

人工スキー場

 

★エコツアーカフェ in 神戸★ 「ケーブルと六甲山~80年の裏表~」

 

【ゲストスピーカー】上田 均さん(六甲摩耶鉄道株式会社 社長)

【日時】2012年3月14日(水)18:30-20:00

【場所】モンベルクラブ 神戸三宮店 2Fサロン

 

 


より大きな地図で エコツアーカフェ in 神戸(モンベルクラブ 神戸三宮店) を表示

 

 

【参加費】500円(飲み物付)

【お問い合わせ】日本エコツーリズムセンター

  TEL:03-5834-7966 FAX:03-5834-7972

 

 


▲TOP | 問い合わせ