エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark
エコツアーカフェ

エコツアーカフェ in 神戸

池亀はるみ
池亀はるみ
慈 憲一
出口晴久
永田宏和
小松恒久
福本市好
上田 均
浅野晴良
山納 洋
植田省吾
高見沢清隆
木村太郎
奥谷 崇
荒井 勣
砂川 孝則
鈴木 武
藤本清仁
中野弘巳
畑本真澄
三浦豊
多胡歩未
マスダマキコ
相良育弥
慈憲一
岡田充弘
座安真弓
小林仁
橋本憲一郎
塚本真理
岩野祥子
鈴木曜
小室哲郎
堀越大二郎
松尾由香
小下城民夫
岡田充弘
中川繁
鹿島基彦
伊藤浄真
荒井勣
小野涼子
高山傑
大滝あや
宮道成彦
広瀬敏通
cafeblock/null.gif
cafeblock/null.gif

[2011.04.13]エコツアーカフェ神戸29

★毎月第2水曜日はエコツアーカフェin神戸★

材木屋の仕事~住の地産地消~

ゲスト:藤本 清仁 さん

(株式会社藤本林業所 代表取締役社長)

近くの森の木を伐り、家を建てる。今となっては難しくなってしまいましたが、本来日本の建物はそうやって造られてきました。これを現代に引き継ぎ、『住の地産地消』で100年もつ家づくりに取り組む林業所が、篠山市にあります。今回は、この林業所の代表、藤本さんに、森の樹が建物となる過程と地域での取り組みを、地元のお寺の再建の様子を交えながらお話しいただきます。

 

自らを『材木屋』と表現する藤本さんの活動は多岐に渡っています。自ら山に入り、建物のそれぞれの部位に適した樹を選んで伐採し、適した加工を施し配置する。文字通り『適材適所』をトータルでコーディネートするのが仕事と言えるでしょう。木が植物として生えている状態から、加工されて木材になった後の使われ方までを視野に納めた仕事が、藤本さんの言う「100年もつ家」を造って行くのです。しかし、これは地元の森を出発点とするからこそ可能になる作業に違いありません。

更に、自分が建てた家に手入れをし100年もたせるのは次の世代の人、次の家を造るのは次の世代の森。そのため、森・技術・人を育てる活動まで、材木屋・藤本さんのこだわりの仕事は幅を広げています。こんな一徹で熱い材木屋さんの思いを、ぜひたくさんの方に聞いていただきたいと思います!

 

【ふじもと きよひと】株式会社藤本林業所代表取締役社長。大阪の建設専門学校を卒業後、地元兵庫県篠山市に戻り同社入社。以来、住の地産地消の普及に取り組んでいる。自ら森に入り、樹木の資質を見定め木材に加工し、適材を適所に配置することで100年残る家を建てる、樹も木も生かす『材木屋』。また、森や木材を取り巻く厳しい現状を踏まえ、新しい技術やアイデアを取り入れる工夫や、建てた家の手入れを担う後進の育成にも力を注ぐ。

エコセンProject04

 

 

 

 

 

 

 

★エコツアーカフェ in 神戸★

「材木屋の仕事~住の地産地消~」

 

【ゲストスピーカー】藤本 清仁 さん(株式会社藤本林業所 代表取締役社長)

【日時】2011年4月13日(水)18:30-20:00

【場所】モンベルクラブ 神戸三宮店 2Fサロン

 

 


より大きな地図で エコツアーカフェ in 神戸(モンベルクラブ 神戸三宮店) を表示

 

 

【参加費】500円(飲み物付)

【お問い合わせ】日本エコツーリズムセンター

  TEL:03-5834-7966 FAX:03-5834-7972

 

 


▲TOP | 問い合わせ