エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark
エコツアーカフェ

エコツアーカフェ in 神戸

池亀はるみ
池亀はるみ
慈 憲一
出口晴久
永田宏和
小松恒久
福本市好
上田 均
浅野晴良
山納 洋
植田省吾
高見沢清隆
木村太郎
奥谷 崇
荒井 勣
砂川 孝則
鈴木 武
藤本清仁
中野弘巳
畑本真澄
三浦豊
多胡歩未
マスダマキコ
相良育弥
慈憲一
岡田充弘
座安真弓
小林仁
橋本憲一郎
塚本真理
岩野祥子
鈴木曜
小室哲郎
堀越大二郎
松尾由香
小下城民夫
岡田充弘
中川繁
鹿島基彦
伊藤浄真
荒井勣
小野涼子
高山傑
大滝あや
宮道成彦
広瀬敏通
cafeblock/null.gif
cafeblock/null.gif

[2010.04.14]エコツアーカフェ神戸18

★4月からエコツアーカフェin神戸は毎月第2水曜日開催になります★

「旅の途中 パーマカルチャーという生き方」

ゲスト:橋本憲一郎氏

 

今回のゲストは、NPOパーマカルチャー関西の橋本憲一郎さんです。

 

パーマカルチャーとは、人間にとっての恒久的持続可能な環境をつくり出すためのデザイン体系のこと。

橋本さんがパーマカルチャーに出会うまでの旅のお話や、パーマカルチャーに託す思いなどをお話していただきます。

皆様のご参加、お待ちしております!

 

【はしもとけんいちろう】NPOパーマカルチャー関西 代表 1977、兵庫県生まれ。新しい自分と新しい人々との出会いに惹かれ各地を旅する。より良い生き方への道は自然と先住民文化の中にあると思いアメリカや北海道を放浪、そこで出会った人々と自然、自分自身に強い影響を受ける。その後、造園業に従事しながらパーマカルチャーを学ぶ。 2009よりNPOパーマカルチャー関西代表。現在、神戸市北区淡河町に新しく事務所を構え、パーマカルチャーのモデルサイトとすべく日々奮闘中。

エコセンProject04

 

 

エコツアーカフェin神戸「パーマカルチャーという生き方」

当日は、参加者の方に「今の自分の気持ち」と「パーマカルチャーのイメージ」の色を紙にぬっていただき、今日集まった人がどんな人かを共有しました。会社帰りの方で、気持ちはちょっとブルーという方が多かったような。。。。?

そしてパーマカルチャーのイメージは、緑や土といった自然の色が多かったようです。

 

エコツアーカフェin神戸「パーマカルチャーという生き方」

リラックスした気持ちになるようにと、ラグの上にみんなで輪になって座りました。

子供の頃の出来事がきっかけで、外界と自分とのつながりが感じられなくなってしまったという橋本さんは、アメリカや北海道など、「ネイティブ」が住む土地を旅するようになったそうです。そこで感じたのは、自然のすごさと怖さ、人間の強さ。そして、工夫して生きることの楽しさ。はるかかなたに見える地平線を見て、感動と同時にその広さに怖さすら感じたそうです。

 

エコツアーカフェin神戸「パーマカルチャーという生き方」

パーマカルチャーは、「パーマネント(永続性)」と「カルチャー(文化)」の造語。直訳すると、「永続性のある文化」ですが、もっと根底にある考え方は、「工夫して生きること」や「捨てない生活」。捨てるものにも役割がないか、工夫してみること。 それは、どんな世界のどんな生活にも応用できることで、今現代の都市に生きている中でも出来ることは沢山あるということでした。

最後にもう一度参加者の方に「パーマカルチャーに期待すること」の色をぬっていただきましたが、今度は黒や白や様々な色が混じった色が多く、それぞれの答えを見いだしていました。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

 

 

 

 


参 加 者 の 声
  • うまくいえませんが、ゆるやかな共有感の中で、気軽に話せることがとても楽しいということを再発見しました。
  •  

  • 想像していたものと、パーマカルチャーの実体が違っていて面白かった。ありがとうございました。
  •  

  • パーマカルチャー、まだようわからへん。
  •  

  • 最初、パーマカルチャーという意味も想像出来ず参加しましたが、自然、本来の人間性とうまく共生してやっていくという深い話で、とてもためになりました。また、みなさんと話せるのも良いです。
  •  

  • 楽しかったです。自分が見たことのない視点から物事を見るのは興味深いです。
  •  

  • 個々の意識の強さ!パーマカルチャーという課題に対しての皆さんの考えがすばらしい。
  •  

  • 参加している方々の広さもいいなと感じました。
  •  

  • 大変よかったです。パーマカルチャーというものが少し分かった気がしました。

★エコツアーカフェ in 神戸★

「旅の途中 -パーマカルチャーという生き方-」

 

【ゲストスピーカー】 橋本憲一郎(NPOパーマカルチャー関西代表)

【日時】2010年4月14日(水)18:30-20:00

【場所】モンベルクラブ 神戸三宮店 2Fサロン

 

 


大きな地図で見る

 

 

【参加費】500円(飲み物付)

【お問い合わせ】日本エコツーリズムセンター

  TEL:03-6457-3952 Fax:03-6457-3951

 

 


▲TOP | 問い合わせ