エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark
エコツアーカフェ

エコツアーカフェ in 神戸

池亀はるみ
池亀はるみ
慈 憲一
出口晴久
永田宏和
小松恒久
福本市好
上田 均
浅野晴良
山納 洋
植田省吾
高見沢清隆
木村太郎
奥谷 崇
荒井 勣
砂川 孝則
鈴木 武
藤本清仁
中野弘巳
畑本真澄
三浦豊
多胡歩未
マスダマキコ
相良育弥
慈憲一
岡田充弘
座安真弓
小林仁
橋本憲一郎
塚本真理
岩野祥子
鈴木曜
小室哲郎
堀越大二郎
松尾由香
小下城民夫
岡田充弘
中川繁
鹿島基彦
伊藤浄真
荒井勣
小野涼子
高山傑
大滝あや
宮道成彦
広瀬敏通
cafeblock/null.gif
cafeblock/null.gif

[2011.05.11]エコツアーカフェ神戸30

★毎月第2水曜日はエコツアーカフェin神戸★

六甲山と“スミスネズミ”

ゲスト:鈴木 武 さん

(兵庫県立人と自然の博物館 研究員)

近代リゾート発祥の地として知られ、また神戸の人々がいつも目にしている山・六甲山。私たちにとってなじみの深いその六甲山は、明治期に博物学史上に残る新発見のあった場所でもありました。今回は、その世紀の発見と現代にまで続く研究ストーリーから、知っているようで知らない六甲山の姿を再確認します。

 

明治の開国以来、神戸を訪れ食・スポーツ・レジャーなど、様々な分野で新しい文化を発展させてきた多くの外国人の中には、日本の生き物に大きな関心を寄せる人たち もいました。彼らにとって非常に興味深い場所でもあった六甲山で、1904年(明治37年)、イギリス人冒険家リチャード=ゴードン=スミスが2匹のネズミを捕まえます。この標本は彼の母国の大英博物館に送られて新種と認定され、「スミスネズミ」と名づけられました。

今回のエコツアーカフェでは、六甲山系の生態系に詳しい『兵庫県立人と自然の博物館』研究員である鈴木武さんをお招きして、絶滅したと思われていたこのスミスネズミ再発見の話や、スミス氏の活動などを中心に、生物多様性の高い六甲山にスポットをあてたお話を伺います。これできっとまたひとつ、六甲山での楽しみが増えますよ!

 

【すずき たけし】1962年生まれ。東京大学大学院 理学系研究科博士課程単位取得。1993年より、兵庫県立人と自然の博物館の研究員として、主に六甲山系の生態系・動植物を調査・研究。

エコセンProject04

 

鈴木 武

今回のゲストは、兵庫県立人と自然の博物館研究員の鈴木 武さん。六甲山での発見が世界初となった野ネズミ「スミスネズミ」の生態を始め、発見者リチャード・ゴードン・スミスの人柄や当時の時代背景、近年のスミスネズミ談などを、写真のみならず剥製や捕獲用の罠なども紹介しながらお話しくださいました。

 

スミスネズミ

生まれて初めて見るネズミ捕り用わなを触って「ネズミの体重で(扉が)落ちるんですか!?」など、みなさん興味津々。一口にネズミと言っても種類が複数あることを、ピーターラビットの童話を引き合いに出すなどして、わかりやすく説明してくださいました。

 

ギュリキマイマイ

また、六甲山の生き物として、これも有馬で初発見された大型のカタツムリ「ギュリキマイマイ」の生きた標本も登場。

 

ギュリキマイマイ

さすがに「博物館でみんなに触られているから人に慣れている」だけあって、手から手へと移されても物怖じせず動き続ける軟体動物に、特に女性参加者がメロメロになる場面も。

 

六甲山

近くの山でも知らないことがいっぱい、これは皆同じ。質問もたくさん飛び出し、参加者の関心の高さが伺える会となりました。

 


参 加 者 の 声
  • 六甲山に生息しているスミスネズミ、ギュリキマイマイにとても興味がわいた。他の生き物もぜひ調べてみたい。
  •  

  • 昔、くぬぎ林でカブトムシ採りをしたときにいろんな生物を見かけたことを思い出し、童心に返った。六甲山にランドマークを作ろう。
  •  

  • 待望のほ乳類と楽しみにしていたが、ゲストスピーカーの専門がシダと最初に聞いてがっかり!?でも面白い話が聞けた。
  •  

  • スミスネズミについて新聞で見たことがあったのでおもしろかった。
  •  

  • 楽しく聞かせてもらった。今後、海や山、鳥に関する話が聞きたい。
  •  

  • カタツムリが気持ち良かった。神戸の歴史の話がおもしろかった。
  •  

  • 六甲山固有のネズミの話、大変おもしろかった。今後、六甲人の歴史の話を聞きたい。
  •  

    ★エコツアーカフェ in 神戸★

    「六甲山と“スミスネズミ”」

     

    【ゲストスピーカー】鈴木 武 さん(兵庫県立人と自然の博物館 研究員)

    【日時】2011年5月11日(水)18:30-20:00

    【場所】モンベルクラブ 神戸三宮店 2Fサロン

     

     


    より大きな地図で エコツアーカフェ in 神戸(モンベルクラブ 神戸三宮店) を表示

     

     

    【参加費】500円(飲み物付)

    【お問い合わせ】日本エコツーリズムセンター

      TEL:03-5834-7966 FAX:03-5834-7972

     

     


▲TOP | 問い合わせ