エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark

Mail Magazine★Vol.342

日本エコツーリズムセンター★Mail MagazineVol.342
★2016.10.12
………………………………………………………………………
読者のみなさま
 
先日、学校から帰ってきた娘が見せてくれたプリントに、
『食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋』と書いてありました。
 
まだ日中はTシャツでも汗ばむぐらいの高知ですが、
朝晩はだいぶ秋らしい涼しさになってきました。
 
「好きな季節は?」と聞かれれば、私は「秋」ですが、よく考えると、
今の時期のような「季節の変わり目」が好きなのかもしれません。
体のいろんな感覚が、自然の変化を感じる瞬間が心地いいですね。
 
土佐湾を泳ぐニタリクジラを見に行くホエールウォッチングも、
サーファーの利用の多い砂浜沿いにあるキャンプ場も10月で終了。
同時に気持ちの中でも秋がぐ~んと深まります。
 
【世話人:村上健太郎 特定非営利活動法人NPO砂浜美術館】
………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS
★エコツアーカフェTOKYO92 あなたの知らない日本刀の世界
~奥深ーい刀と日本の地域文化~[10/19 Wed]
★サステイナブル・ツーリズム国際認証 公開研究会[10/14,11/1]
★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング [2017/1/9.10]*NEW
★サステイナブル・ツーリズム国際認証 秋田フォーラム[2017/2/6.7]
 特別開催!サステイナブル・ツーリズム国際認証 業界向け研修[2017/2/45]
 特別開催!エクスカーション(秋田満喫ツアー)[2017/2/89]
★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!
 
☆エコツー関連NEWS
★丹沢の森の今日・あしたを調べよう[10/22,11/3]
★AHI巡回報告会in関西[10/17 Mon]
★北海道大学 サステナビリティ・ウィーク[10/1712/18]
★第5回ユネスコスクール大会東北大会/6回ユネスコスクール大会宮城県大会[11/25 Fri]
★自然ガイドのための安全管理技術研修会開催[12/14]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★エコツアーカフェTOKYO92 あなたの知らない日本刀の世界★★
奥深~い刀と日本の地域文化
 
現代においても世界有数であると評される日本の製鉄工業力は、
脈々と続いてきた日本刀の文化と共に発展してきたと言っても過言ではありません。
 
この刀の歴史を通して、日本の地域文化の魅力について見ていきます。
 
【ゲストスピーカー】松田佳代氏 フリーキュレーター
【日時】20161019日(水)1900-20:30
【参加費】800
【場所】 モンベルクラブ 渋谷店(東京都渋谷区宇田川町11-5 モンベル渋谷ビル)
……………………………………………………………………………………
 
★★サステイナブル・ツーリズム国際認証 公開研究会★★
2017年国連「開発のための持続可能な観光の国際年」に向けて考えて実行すべきこと
 
文化や遺産、自然環境の保護を可能にしながら、地域の雇用や収入を生み出し、
持続可能な観光と地域発展のための重要な推進力となることが期待される
国際基準であり、その流れを汲みとることが選ばれる観光地にもつながります。
本セミナーでは、国際認証の内容を事例と共に読み解きます。
 
【場所】日能研西日暮里校(第3回)、日能研恵比寿ビル(第4回)
【参加費】3,000(会員2,000)
<全4回開催(12回目終了)
第3回 熊谷嘉隆 (国際教養大学国際連携部長/アジア地域研究連携機構長)
    日 時:1014()13301630
    テーマ:環境に対する利益の最大化、悪影響の最小化
第4回 坂元英俊(株式会社マインドシェア観光地域づくりプロデューサー)
    日 時:111()13301630
      テーマ:持続可能な観光地管理
……………………………………………………………………………………
 
★★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング ★★
 
自然体験活動中の事故を未然に防ぐスキル「リスクマネジメント講習」、
エコセンエコツアー保険利用に必須となる「安全ミーティング」を開催します。
講習会はどなたでも参加いただけます。ミーティングはエコツアー保険利用を
検討中の方、または利用中の方がご参加ください。
 
【日時】
(1201719日(火・祝)
  リスクマネジメント講習93012303時間)
  安全ミーティング講習133016303時間)
(22017110日(水)
  リスクマネジメント講習93012303時間)
  安全ミーティング講習133016303時間)
【場所】
(1[石垣島]大濱信泉記念館(沖縄県石垣市登野城2-70
(2[沖縄本島]那覇国際ユースホステル(沖縄県那覇市奥武山51
【参加費】
(1)リスクマネジメント講習 3,000
※テキスト「自然体験活動指導者安全管理ハンドブック」をお持ちでない場合は、別途1,000
(2)安全ミーティング 1,000
……………………………………………………………………………………
 
★★サステイナブル・ツーリズム国際認証 秋田フォーラム★★
持続可能な観光地域づくりのためのDMO
 
2017年国連「開発のための持続可能な観光の国際年」が決定しました。
サステイナブル・ツーリズムは、地域への経済効果のほか、
良好な環境と文化資源への理解促進と保全をもたらすことが期待できます。
3年目となる本フォーラムは、秋田県をフィールドに議論を深めます。
 
【日時】2017267(-)
【場所】公立大学法人国際教養大学/あきた芸術村
【参加費】3,000円 宿泊・懇親会費等は別途
【共催】サステイナブル・ツーリズム国際認証秋田フォーラム実行委員会
公立大学法人国際教養大学/秋田県仙北市/仙北市農山村体験デザイン室/一般社団法
人田沢湖角館観光連盟/株式会社わらび座  (予定)
【後援】 観光庁/国連世界観光機関(UNWTO)アジア太平洋センター / 一般財団法人ア
ジア太平洋観光交流センター(APTEC) / 公益財団法人日本観光振興協会 / 秋田県(予定)
 
☆☆特別開催!サステイナブル・ツーリズム国際認証 業界向け研修☆☆
 
【日時】2017245(-)
【場所】公立大学法人国際教養大学
【参加費】30,000(宿泊費込み)
 
☆☆特別開催!エクスカーション(秋田満喫ツアー)☆☆
 
【日時】平成28年2月89(-)
【詳細】 ホームページ参照
 
……………………………………………………………………………………
 
★★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!★★
 
 教育と刃物がヤマケイ新書の本になりました。
 タイトルは『刃物と日本人 ナイフが育む生きる力』(税込864円)。
 全国の書店、アマゾンなどでお求めください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★丹沢の森の今日・あしたを調べよう★★
~自然の見方が180度変わる!? 専門家と行く自然再生調査体験~
 
(1回目)檜洞丸(ひのきぼらまる)登山道の定点撮影調査体験
下草や立枯れの定点撮影。丹沢自然学校が7年間継続している調査です。
7年前と比べてみると…衝撃の結果が! 植生の変化を実感できます。
【日程】1022日(土)
【参加費】4,000
 
(2回目)畦ヶ丸(あぜがまる)のブナ芽生え調査体験
丹沢のブナの森に、ブナの芽生えがないのはなぜだろう!?
畦ヶ丸山頂と道志村のブナ林の調査から、森の明日を探ります。
【日程】113日(木・祝)
【参加費】5,000円(2回とも参加の方は3,000円)
 
【主催・お申込み・お問合せ】NPO法人丹沢自然学校
……………………………………………………………………………………
 
★★AHI巡回報告会in関西★★
 
最果ての島フィリピン・ルースー諸島での健康を守る取り組みについての報告会
 
【日時】1017日(月)1830分~2030
【会場】ヒューライツ大阪
【参加費】無料
【主催】アジア保健研究所【共催】ヒューライツ大阪
【お問合せ】TEL06-6543-7003
mail webmailhurights.or.jp←■を@に変換してください
……………………………………………………………………………………
 
★★北海道大学 サステナビリティ・ウィーク 2016
 
人類が抱える諸課題をテーマにしたシンポジウムや講演会、
ワークショップや展示を集中的に開催し、世界の研究者、学生、
市民と共に、より良い未来のために議論を行います。
 
【期間】1017日(月)~1218日(日)
……………………………………………………………………………………
 
★★第5回ユネスコスクール大会東北大会
第6回ユネスコスクール大会 宮城県大会★★
 
地域の課題や地球規模の諸問題に対処するユネスコスクールの実践校が宮城県に集結!
 
【日程】1125日(金) 13時~17
【場所】宮城教育大学 萩朋会館 2階 大集会場
【締切】1031日(月)
【お問合せ】宮城教育大学 研究・連携推進課研究協力係
mailkenkyoadm.miyakyo-u.ac.jp←■を@に変換してください
FAX022-214-3342
……………………………………………………………………………………
 
★★「自然ガイドのための安全管理技術研修会」開催★★
 
近年の自然志向の高まりや外国人観光客の増加等により、「歩く旅」の
魅力を伝えるガイドの需要は日に日に高まっています。この研修会で
公益社団法人日本山岳ガイド協会認定「自然ガイドステージI」資格を取得し、
エコツアーやグリーンツーリズム等での自然・民俗・歴史を解説するガイド
を行いましょう!
 
【日時】121()4() 34
【会場】安藤百福記念 自然体験活動指導者養成センター(長野県小諸市)
【参加費】42,000(宿泊費、食費含む)
【対象】各地でガイドとして活動されている方、または、NEALCONESIA
SAJなどの指導者資格をお持ちで、100日以上の自然活動経験がある方
【主 催】公益社団法人日本山岳ガイド協会 試験・研修委員会
【共 催】安藤百福記念 自然体験活動指導者養成センター
【お問い合わせ・お申し込み】公益社団法人日本山岳ガイド協会事務局
東京都新宿区三栄町18番地2階 TEL 03-3358-9806 FAX 03-3358-9780 ……………………………………………………………………………………
 
好評発売中!! エコセンライブラリー&エコセン前代表・広瀬敏通の本
◇書籍『災害を生き抜く 災害大国ニッポンの未来をつくる』(1,620円)
◇『野生動物インタープリター』(500円)
◇『自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集』(500円)
◇エコセンブックレット『フクシマBOOK』(500円)
◇エコセンブックレット『地域を元気にする地元学』(500円)
 
◇電子書籍
『アッパーの生き方・暮らし方 アジア奮闘記』
『アッパーの動物記第1部 家畜と呼ばれた愛すべき仲間たち』
『アッパーの動物記・第2部』新発売!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★5,693
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5
TEL:03-5834-7966 FAX03-5834-7972
facebook(フェイスブック) http://on.fb.me/MpZKF7
エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
☆日本エコツーリズムセンターは原子力発電に反対します。☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

 

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


▲TOP | 問い合わせ