エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark

[エコセン事務局NEWS]RQシンポジウム

6月30日オリセン
RQシンポジウム

RQのこれまでの活動とボランティア体験者の報告、そしてRQの第2フェーズ(7/1〜)を語る「RQシンポジウム」を6月30日(木)、東京・国立オリンピック記念青少年総合センターで開催します。途中入退場もOK。ぜひご参加ください。

RQシンポジウム

地震発生直後から救援活動を開始したエコセンはRQ市民災害救援センターを立ち上げ、3カ月となりました。皆様には物心両面でたくさんの支援をいただきました。ありがとうございました。

緊急支援期として位置づけた第1フェーズのご報告と、今後(第2フェーズ)の展望を皆様にお知らせする「RQシンポジウム」を開催します。

 

RQのこれまでの活動とボランティア体験者の報告、そしてRQの第2フェーズ(7/1〜)を語る「RQシンポジウム」を6月30日(木)、東京・国立オリンピック記念青少年総合センターで開催します。

 

 

広瀬敏通RQ総本部長

 

内容

 

第1部 15:00〜17:40「RQの成立からこれまで」

○15:00 開会 (司会:中野民夫、川嶋直)
○15:15 被災地の概況とRQの活動
     ・佐々木豊志(RQ東北現地本部本部長・
      くりこま高原自然学校代表)
○15:35 RQの活動についてのデータ
     ・中垣真紀子(RQ東京本部・
       NPO法人日本エコツーリズムセンター理事・事務局長)
○15:45 RQを支えるボランティアリーダーの声
    (各地ボランティア拠点の活動報告)
     ・RQ登米:新垣亜美さん
     ・RQ唐桑:三嶋義和さん
     ・RQ河北:塚原俊也さん
     ・RQ歌津:鈴木淳子さん
     ・RQ東京:八木和美さん
○16:45 被災地からの声(地元リーダーの現地報告)
     ・千葉正海氏(南三陸町歌津地区 伊里前契約会会長)
     ・畠山信氏(気仙沼市 NPO法人森は海の恋人副理事長)
     ・佐藤徳郎氏(南三陸町志津川 中瀬地区区長)
○17:45 休憩

 

第2部 18:15〜20:00「中長期の復興支援に取り組むRQのこれから」

○18:15 RQのこれから(夏休み~中長期)
     ・広瀬敏通(RQ市民災害救援センター総本部長・
      NPO法人日本エコツーリズムセンター代表)
○18:45 ディスカッション
     「RQはどこまでいくか」(人と人の契り、地域再生など)
     ・広瀬敏通・佐々木豊志
     ・西村仁志(同志社大学政策学部・大学院総合政策科学研究科准教授)
     ・千葉正海氏・畠山信氏・佐藤徳郎氏
○19:45 閉会挨拶
     ・高木幹夫(RQ市民災害救援センター代表/株式会社日能研代表)
○20:00 閉会

(6/27現在 内容は変わる場合があります)

 

RQシンポジウム

開催日:6月30日(木)
開場:14:30
開演:15:00(20時終了予定)
場所:東京代々木・国立オリンピック記念青少年総合センター
   国際交流棟 レセプションルーム
   東京都渋谷区代々木神園町3−1 >地図
参加費:無料

 

 

広瀬敏通RQ総本部長

自動タグのフォーマットエラーです。


▲TOP | 問い合わせ