エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark

Mail Magazine★Vol.260

 

日本エコツーリズムセンター★Mail MagazineVol.260
2015.2.20
………………………………………………………………………
読者のみなさま
 
1月の末から2月にかけて、熊野古道で有名な地区の一つ、
和歌山県田辺市を会場にサスティナブル・ツーリズム国際認証を
考えるフォーラムを行いました。
 
当日はグローバル・サステイナブル・ツーリズム協議会の
会長が米カリフォルニアから、日本からは観光庁、
そして国連世界観光機関(UNWTO)アジア太平洋センター
からもご参列いただき、主要な方々が大勢集う実りある会となりました。
関係された皆さまにはこの場を借りて厚く御礼申し上げます。
 
フォーラムでは各話題提供の後に、持続可能なツーリズムを担う地域とは?
宿とは?事業者とは?といった視点でざっくばらんに語り合いました。
参加者の皆さんの多くは現場で働いており、ビジョンや理想と現実の間で、
何が最も重要なのか、を探っている様子でした。手探りの議論の中で、
何か新たな光をおそらくみんなが感じました。言葉にすれば、人と地域、
地域と地域のつながりを組織・システムにまでしっかり広げよう!ということ。
 
将来への目標がまたひとつ、見えてきました。この議論はこれから面白そうです。
[中澤朋代]
 
……………………………………………………………………………………
 
☆エコセンNEWS
★エコツアーカフェ「とったど~!」 
  とって・観て・食べて楽しい漁業体験[3/23Mon]*New
★連続セミナー『教育と刃物』報告レポートUP!
 
☆エコツー関連NEWS
★高知・黒潮実感センター職員・研修生募集
★東京で農業!2015
★ナイトスノーシューde婚活in清里[3/7 Sat]
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★「とったど~!」 とって・観て・食べて楽しい漁業体験 ★★
ブルーツーリズムから見える日本の今と未来
 
漁業の衰退を背景に、ブルーツーリズムに挑戦する漁村が増えています。
都市に住む人にとっては、海に出て魚をつかまえて食べる漁業体験は魅力的。
各地の漁業体験の事例からは、今の日本が見えてきます。
 
【ゲストスピーカー】大浦佳代氏(海と漁の体験研究所代表)
【日時】2015年3月23日(月)19:00-20:30
【参加費】500円(飲み物付)
【場所】モンベルクラブ 渋谷店 5
    東京都渋谷区宇田川町115号 モンベル渋谷ビル
……………………………………………………………………………………
 
★★ 連続セミナー『教育と刃物』報告レポートUP! ★★
 
「教育」と「刃物」をテーマに、刃物と人間の本質的な関係を振り返り、
刃物をめぐる現状と課題、刃物教育に関する各種の先進事例、専門家に
よる教養・実技講座など、刃物を軸にした幅広いテーマで2013年6月から
2014年5月まで開催した連続セミナー「教育と刃物」の講演録を
ホームページにアップしました。
 
【報告】
1回「人類と刃物─ 考古学・文明学・身体科学の視点から」(講師:関根秀樹氏)
2回「銃刀法の現状とその影響」(講師:服部夏生氏)
3回「子供と刃物─ 肥後守(ひごのかみ)で鉛筆を削る学校」(講師:鹿熊勤氏)
4回「子供と刃物─ 冒険遊び場プレーパークでの刃物の役割」(講師:天野秀昭
氏)
5回「子供と刃物─ 子供と刃物──ナイフメーカーの脳育教育の取り組み」(ビク
トリノックス・ジャパン株式会社 田中麻美子代表取締役)
*第6回以降は順次アップする予定です。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★黒潮実感センター職員・研修生募集★★
 
黒潮実感センター(高知県)でエコツアーの企画などを行ってくれる
職員および研修生を募集しております。
 
黒潮実感センター職員募集
研修生募集
……………………………………………………………………………………
 
★★東京で農業!2015★★
 
都市農業のプロである白石さんの指導を受けながら、
低農薬ないし無農薬で実際に野菜を育てるクラスです。
 
【日時】20153月~ 20162月※畑での講習会は全16回程度 他座学あり
【受講料】36,000円(指導料・肥料・種子・農具使用料込)
※初めて自由学校通年講座を受講される方は別途入会金10,000円が必要となります。
 ……………………………………………………………………………………
 
★★ナイトスノーシューde婚活in清里★★
~月夜の雪原ハイキングと清泉寮ディナー~
 
清里の自然に詳しいキープ協会レンジャー(自然案内人)と成婚率の
高さで定評の「婚活de八ヶ岳推進委員会」が遊び心いっぱいの
スノーシューで、新しい出会いの場をお手伝いします!
 
【日 時】 201537() 14302230
【場 所】 清泉寮(公益財団法人キープ協会/山梨県北杜市)
【参加費】 12,000円(プログラム料、レンタル料、夕食代、
                                 保険料、消費税を含む)
【対 象】 アウトドア好きな独身の男女
     (女性2840歳/男性30歳~44歳)
【定 員】男女各12名(最少催行人数:男女各7名)
【主 催】公益財団法人キープ協会
【協 力】婚活de八ヶ岳推進委員会
 
……………………………………………………………………………………
 
★★エコツアー・ドット・ジェイピー★★
 
活発な季節に向けた準備運動はOK?
春以降のイベントもぞくぞく集まっています。
エコツアー・ドット・ジェイピーで、探してみてください。
エコツアー・ドット・ジェイピーは無料でエコツアーやイベントの登録が
できます。ご活用ください。
……………………………………………………………………………………
 
<好評発売中!!>エコセンライブラリー&エコセン前代表・広瀬敏通の本
 
◇書籍『災害を生き抜く 災害大国ニッポンの未来をつくる』(1620円)
◇『野生動物インタープリター』(500円)
◇『自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集』(500円)
◇エコセンブックレット『フクシマBOOK』(500円)
◇エコセンブックレット『地域を元気にする地元学』(500円)
ご購入やお申込は www.ecotourism-center.jp/ 左横の書籍の表紙をクリック!
 
 
◇電子書籍
『アッパーの動物記第1部 家畜と呼ばれた愛すべき仲間たち』
『アッパーの動物記・第2部』新発売!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★5,364
116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5
TEL03-5834-7966 FAX03-5834-7972
facebook(フェイスブック) http://on.fb.me/MpZKF7
エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
☆日本エコツーリズムセンターは原子力発電に反対します。☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


▲TOP | 問い合わせ