エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark

[2009.09.12]エコセンシンポジウムin阿蘇

コンセプトワークを阿蘇で開催!

エコセンシンポジウム in 阿蘇

九州の皆さま、お待たせしました! エコセンが阿蘇に行きます。九州はもちろん、全国で活躍する、エコツーリズムで地域を元気にしている実践者が阿蘇に集結します。

今回のキーワードは「地元学」です。

1月のシンポジウムでも、基調報告をいただいた福井隆さんからたっぷりと語っていただきます。さらに、福井さんによるフィールドワークもあります!

もちろん、九州でのエコツーリズムの取り組み事例も紹介する、盛りだくさんの2日間です。ぜひ、ご参加ください。

 

 

エコセンProject01エコセンProject05

 

エコセンシンポジウムin阿蘇

◎1日目

9月12日(土)

【開催地からの報告】

「阿蘇のエコツーリズムと阿蘇カルデラツーリズム」

坂元英俊氏

(財)阿蘇地域振興デザインセンター事務局長

坂元英俊

 

【九州におけるエコツーリズムの事例紹介】

「九州北部の新しい波」

八田麻理子氏 + 大津留美紀氏

環境教育事務所ながぐつ工房主宰  別府市立朝日中学校教諭

「長崎県・小値賀島のアイランドツーリズム」

高砂樹史氏

NPO法人おぢかアイランドツーリズム協会専務理事

高砂樹史

 

「熊本県菊池市--学校が楽校になりました」

小林和彦氏(NPO法人きらり水源村事務局長)

小林和彦

【基調講演】

「地元学とエコツーリズム」

東京農工大学客員教授

 

福井隆

[ふくいたかし]1954年三重県生まれ。最終学歴における専攻は社会調査・社会心理学。現在、中山間地を中心とした地域で、内発的な地域活性化支援を行うと共に、合意形成、農業知財の分野で積極的に各地域において活動中。

【エコセン・コンセプトワーク】

地元学をどう生かすか!!

全体討議を行います。

 

エコセンコンセプトワーク

 

>>>2008年6月6日 第4回コンセプトワーク

>>>2008年3月7日 第3回コンセプトワーク

>>>2007年12月11日 第2回コンセプトワーク

>>>2007年9月28日 第1回コンセプトワーク

 

◎2日目

9月13日(日)

【実践!地元学フィールドワーク】

福井隆氏

参加者全員が地元学の体験を行います。

 


<オプション>

【阿蘇エコツアー体験会】

「阿蘇エコツアー」

阿蘇の自然に詳しい案内人が、火山や草原、自然渓流などの
あなたの知らない素顔の阿蘇へエコツアーでお連れします。

「タウンツーリズム」

商店街や街並みを散策しながら阿蘇の人々との出会いや交流を楽しむタウンツーリズム。
自然だけでない阿蘇の魅力を発見できます。

 

 

★エコセンシンポジウムin阿蘇★

 

【日時】9月12日(土)13:00〜13日(日)12:00

【会場】国立阿蘇青少年交流の家(熊本県阿蘇市)

【対象】エコセン世話人、エコセン会員、阿蘇エコツーリズム協会会員、

各地で地域活動やエコツーリズムの実践者、関心のある人

【定員】40名

【スケジュール】詳細はこちらのpdf

・12時に終了後、オプションで、阿蘇エコツアーを体験できます。

【参加費】コースについてはスケジュール詳細をご覧ください。

Aコース:10,000円(宿泊・1 日目夕食・2 日目朝食込)

Bコース: 5,000円(1 日目コンセプトワークまでの参加。1 日目夕食込)

Cコース: 9,000円(1 日目交流会・宿泊・2 日目フィールドワークのみ参加。

宿泊・2 日目朝食込)

【オプション:阿蘇エコツアー体験会参加費】コースについてはスケジュール詳細をご覧ください。

ア.阿蘇エコツアー:1,500 円(2~3時間)

イ.タウンツーリズム:1,000 円(2時間程度)

【お問い合わせ】日本エコツーリズムセンター

TEL:03-6457-3952 Fax:03-6457-3951

 

Share/Bookmark

 


▲TOP | 問い合わせ