エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark

Mail Magazine★Vol.33

 

日本エコツーリズムセンター★Mail Magazine★Vol. 33
★2008.9.12★
…………………………………………………………………………………………

読者のみなさま

ようやく涼しい秋風が吹くようになってきましたが、今日の東京は夏の
暑さです。さて、週初めに清里で実施された「つなぐ人フォーラム」に
参加してきました。自然系だけでなく、博物館や科学館など異分野の
人たちが集まり、伝える技術について様々な視点で話し合いました。
美術館やサイエンス系の人とは普段全く接点がなく、あまり興味を持って
いない分野だったのですが、みなさん面白い取り組みをしていて、とても
興味がわきました。参加者全員が刺激を受けたフォーラムだったと
思います。私は自然系が好きですが、今回は異分野からの刺激があり、
新鮮な風をうけた感じでした。みなさんはどんな風をうけていますか?
[中垣]

…………………………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS☆
★「くりこま復興支援ツアー」第3弾[10/8-9]
★エコプロダクツ2008 [12/11-13]
 アウトドア&エコツーリズムコーナーの出展者&ボランティア募集!
★モンベルクラブ・フレンドフェア in 東京  [9/27-28] ボランティア募集!
★インタビュー@エコツアー・ドット・ジェイピー:中根忍さん
★エコツアーカフェin神戸
 「地域密着型の環境に優しいエコロッジに泊まろう!」[10/6 Mon]

☆カフェNEWS☆
★第2回ESDカフェ「ESD先進国・ドイツの取り組み」 <エコセン協力>

☆エコツー関連NEWS☆
★世界おんだんか紀行 ブラジル・アマゾン編
…………………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ★★「くりこま復興支援ツアー」第3弾★★

6月14日に発生した岩手・宮城内陸地震で、甚大な被害を受けた
くりこま高原自然学校や耕英地区の復興を支援するエコツアーを
実施します。
くりこま高原自然学校・代表の佐々木豊志さんも「来てくれるだけで
嬉しい」とおっしゃっていますが、復興に向けて動き出している地域には
実際に訪れることや、全国の人々からの励ましが大きな支えとなります。
災害の多い日本に住む私たちは、いつ被災者になってもおかしくありません。
このツアーは実際に被災地の現場に立って、学び、考えるよい機会となります。
今回も佐々木さんの案内と耕英の開拓の方々との交流を予定しています。
ぜひご参加ください!

【日時】10月8日(水)〜9日(木)の1泊2日
【場所】宮城県栗原市
【集合】東北新幹線くりこま高原駅10時45分集合
【解散】東北新幹線くりこま高原駅15時30分解散
【定員】15名 1時間程度の徒歩が出来る方(小学生以上)
【費用】12,000円(新幹線交通費別、宿泊は無料、食材費は込み、懇親会費別)
【お問合せ・申込み】NPO法人日本エコツーリズムセンター
 http://www.ecotourism-center.jp/news/news081008.html
 ●第1回くりこま復興支援ツアーの様子はこちらから↓
 http://www.ecotourism-center.jp/news/news080720.html
……………………………………………………………………………………………

★★エコプロダクツ2008
  アウトドア&エコツーリズムコーナーの出展者&ボランティア募集!★★

環境系では国内最大規模の展示会であるエコプロダクツ展。今年のアウトドア&
エコツーリズムコーナーをエコセンでプロデュースすることになりました!

17万人の来場が見込まれる今年のエコプロダクツ展で、一緒にエコツーの
魅力をアピールしませんか?
アウトドア&エコツーリズムコーナーに一緒に出展する方を募集しています。
詳細はエコセン事務局までお問い合せください。

また、このコーナーを一緒にプロデュースしてくれるボランティアも募集
しています。事前準備や当日の出展のお手伝をお願いします。
全日程でなく、一部だけでもOKですので、お気軽にお問い合せください。

みなさまからのご連絡、お待ちしております!

【期間】2008年12月11日(木)〜13日(土)10:00〜18:00 (13日は10:00〜17:00)
【場所】東京ビッグサイト[東展示場 1〜6ホール]
【入場料】無料
【公式HP】http://eco-pro.com/
【お問合せ】NPO法人日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-3954-2239  FAX:03-3954-2203
……………………………………………………………………………………………

     ★★モンベルクラブ・フレンドフェア in 東京 ★★

モンベルクラブ会員さまに贈る秋の感謝祭! 「買・遊・食・知」が一堂に
会するイベントです。お買い得なファクトリー・アウトレット商品コーナーの
ほか、体験会、フレンドエリアやフレンドショップによる名産品コーナー、
情報満載のブースなどをご用意。
このイベントはモンベルクラブ会員さまご優待のイベントです。
エコセンの会員にまだなっていない方は、ぜひこの機会に入会して
会場に遊びにきてください! (当日入会も可能)
ご家族やお友達をお誘い合わせのうえ、ぜひご来場ください!

エコセンの出展コーナーを一緒に作成し、当日も出展のお手伝いをして
くれるボランティアを募集しています。もちろん、部分参加でもOK。
イベントではこういうことをして欲しいというリクエストや、こんな
ことをしたら面白いというご提案も大募集です!!
ご連絡、お待ちしております。

【期 間】9月27日(土)、28日(日)10:00〜16:00
【場 所】東京流通センター
【入場料】無料
 ※会員と同伴のご家族・ご友人の方に限り、ご入場できます。
【詳 細】http://www.montbell.jp/generalpage/index.php?general_id=64
【ボランティアに関するお問合せ】NPO法人日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-3954-2239  FAX:03-3954-2203
……………………………………………………………………………………………

 ★★インタビュー@エコツアー・ドット・ジェイピー:中根忍さん★★
    『大自然の宝庫「やんばる」で環境教育の可能性に挑む』

エコセンが運営する自然と環境のポータルサイト「エコツアー・ドット・ジェイピー」で
地域で活躍するメンバーにインタビューをしています。

青い海、鬱蒼と茂る原生林、ヤンバルクイナをはじめとする希少動植物。
沖縄の北部のやんばる(山原)地方は、まさに大自然の宝庫です。
そんなやんばるで、エコツアーを通して、自然保護と環境教育、
地域活性化に取り組んでいる中根忍さんにお話を伺いました。

やんばるエコツーリズム研究所 サンゴとブロッコリーの森自然学校
代表 中根忍さん
http://www.eco-tour.jp/special/yanbal-interview/index.html

ぜひご一読ください!
……………………………………………………………………………………………

  ★★エコツアーカフェin神戸
      「地域密着型の環境に優しいエコロッジに泊まろう!」★★

毎月第1月曜日開催のエコツアーカフェin神戸。
今回のゲストはエコロッジ協会・代表理事の高山傑さん。日本ではまだあまり
なじみのない”エコロッジ”。世界各国を巡った経験を生かし、日本でもエコロッジを
広めるべく活動しているのが高山さんです。
空調、給湯、調理などによるエネルギー消費、食材の調達・処理、グリーン
建材等、宿泊施設環境に配慮した運営で差別化する宿泊施設のあり方と先進事例を
ご案内いただきます。
みなさまのご参加、お待ちしております!

【ゲスト】高山傑氏(NPO法人エコロッジ協会 代表理事)
【日 時】10月6日(月)18:30-20:00
【場 所】モンベルクラブ 神戸三宮店
【参加費】500円
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/cafe/cafe_kb081006.html
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 Tel: 03-3954-2239 Fax:03-3954-2203

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆カフェNEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環境問題や持続可能な社会を考えられる場として「カフェ」が増えてきて
います。こうした活動をエコセンでは積極的に協力・応援しています。
みなさんもぜひご参加ください!

   ★★ESDカフェ「ESD先進国・ドイツの取り組み」★★
       〜 ESDの普及戦略と学校教育改革〜

EUのなかでもESD推進の主導的な役割を担っているドイツ。2002年の
ヨハネスブルク・サミット後、全国の10%の学校にESD導入を目標とした
プロジェクト「Transfer21」がスタート。一方、「ESDの10年プロジェクト」
というESD認定事業を実施し、すでに660を越すプロジェクトが認定されています。
第2回のESDカフェは、昨年までドイツのベルリン自由大学でESDを研究されて
いた、高雄綾子さんをゲストに迎え、ドイツのESDについてお話し頂きます。
どうぞお気軽にご参加ください。

【日時】2008年9月19日(金) 19:00〜21:00
【場所】地球環境パートナーシップオフィス EPO会議室
【参加費】ESD-J会員・学生500円、非会員1500円 (当日入会可)
【詳細】http://www.esd-j.org/j/activity/activity.php?itemid=2345&catid=254
【お問い合せ】NPO法人 持続可能な開発のための教育の10年推進会議(ESD-J)
 担当:佐々木、高井、千葉
 TEL:03-3797-7227 
《協力》日本エコツーリズムセンター

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ★★世界おんだんか紀行_ ブラジル・アマゾン編★★
 「新聞記者アマゾンをゆく!〜地球の肺をのぞいてみたら〜」

世界各地の今を知るシリーズイベント「世界おんだんか紀行♪」
今回は、世界を飛び回る現役の新聞記者・佐藤淳さんをゲストに迎え、
ブラジルの秘境 アマゾン川流域を取り上げます。森林、エネルギー、食、
貧困…。“地球の肺”と呼ばれる世界最大の熱帯林で起きていることは、
世界の問題の縮図でした!
現場を取材して得られた最新情報のほか、世界各地を歩かれたジャーナリストの
視点から、お話をうかがいます。

【ゲスト】佐藤淳さん(読売新聞社科学部記者)
【日 時】9月20日  13:30〜15:00
【場 所】ストップおんだん館 ワークショップコーナー
【参加費】無料
【定 員】50名
【詳細・申込み】http://www.jccca.org/ondankan/event/20080920.html
【お問い合せ】全国地球温暖化防止活動推進センター ストップおんだん館
 担当:小山 TEL:03-5114-1284 FAX:03-5114-1285
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★★
〒171-0031東京都豊島区目白3-13-20 DAIGOビル201
TEL:03-3954-2239 FAX:03-3954-2203
HP www.ecotourism-center.jp/
★エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 


▲TOP | 問い合わせ