エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark

[2012.7.14]エコツアーカフェ@愛媛

初開催記念特大版

エコツアーカフェ@愛媛

エコツアーを語るワールドカフェ

「エコツアーカフェ」がとうとう愛媛で開催されることになりました!第1回のゲストはエコセン代表理事・広瀬敏通です。

 

お茶を飲みながら気軽にエコツーリズムの楽しさをみんなに知ってもらう「エコツアーカフェ」が愛媛で開催されます。

トップバッターをエコセン代表理事の広瀬敏通-通称“アッパー”が務めます!

国内外の多くの地で携わった自然学校の仕組みづくりや、火山洞窟、熱気球、辺境の探険、東日本大震災後での救援活動などエコツーリズムの最前線情報をお話しする前半と、参加者が自身の思いや夢も語り合うワールドカフェ方式の後半と、二部構成で中身たっぷりでお送りいたします。

翌日7月15日(日)は、松山市野外活動センターにて「命を食べる」体験イベントも開催。

 

主催は、愛媛県今治市内でエコツアー、自然体験、環境教育、ワークショップなどのさまざまな『体験』を提供する“よろず体験事務所 をかしや”さん。『人と自然が和する未来』=“持続可能な社会の実現”を目指しています。

どちらも詳細・お申し込みは、よろず体験事務所をかしやまで。

 

【ひろせ としみち】NPO法人日本エコツーリズムセンター代表理事。日本初の自然学校、ホールアース自然学校創始者。日本におけるエコツーリズムの実践と研究では、第1人者として知られ、全国のエコツアー前線で長年、仕組みづくりや人材育成を担ってきた。

 

エコセンProject04

 

 

 

★エコツアーカフェ@愛媛★

「アッパーが語るエコツアー&ワールドカフェ」

 

【ゲストスピーカー】広瀬敏通氏(日本エコツーリズムセンター 代表理事/ホールアース自然学校 創始者)

【日 時】7月14日(土)13:30~16:30(13:00受付開始)

第一部 13:30~14:30 エコツアーとは・各地の事例紹介など

第二部 14:45~16:30 エコツアーを語ろう!ワールドカフェ

 *第一部・第二部通しての参加、または第一部のみの参加が可能です。

【参加費】500円(飲み物代含む)

【場 所】ひめぎんホール(愛媛県松山市)

【定 員】60名

【申込締切】終了しました。

電話・FAX: 0898-55-3976

メール: a.kikumaro@nifty.com

 

本事業は 伊予銀行環境基金『エバーグリーン』の助成を受けて実施します。

 

 

Share/Bookmark

 

自動タグのフォーマットエラーです。


▲TOP | 問い合わせ