エコセン事務所開所日

月水金(祝日の場合は休)
エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark

Mail Magazine★Vol.84

 

 

日本エコツーリズムセンター★Mail Magazine★Vol. 84
★H22.2.22★
…………………………………………………………………………………………

読者のみなさま

岐阜での講習会に続き、先週は代々木でエコツアーガイド養成講習会を
実施しました。いつもは参加状況を「北は北海道から南は沖縄まで」という
ふうに紹介するのですが、なんと今回は「南はパラオまで」!
参加者のバックグラウンドはバリバリのエコツアーガイドさんから学生さん、
OLさん、大学の先生、リタイヤされた方までと様々ですが、みなさんには
エコツーで地域を元気にしたい!という思いをもっていただけました。
岐阜では新たなネットワークが誕生し、今回、海外にも仲間ができました。
今後の活動が楽しみです。
来月は東京で、エコツーリズム<地域>コーディネーター養成会があります。
ぜひ地域を元気にするネットワークにご参加ください。  [中垣]

…………………………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS☆
★エコツアーカフェTOKYO[3/4 Thu]
★エコツアーカフェin神戸[3/1 Mon]
★エコツーリズム<地域>コーディネーター養成講習会in代々木[3/12-14]
★エコツアー保険のご案内 [今月末第1次締切]
★環境教育関東ミーティング2009 <エコセン共催>[3/20-22]
★エコセンブックレット「地域を元気にする地元学」売れてます!!
★Twitter(ツイッター)やっています!

☆エコツー関連NEWS☆
★「自然学校は地域を救う」
 〜ESD(地域を元気にする)拠点として期待される自然学校
………………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ★★エコツアーカフェTOKYO★★
    「行かなきゃソン? 手軽になった海外登山の現状」

世界七大陸最高峰を23歳と9日で制覇し、世界最年少記録(当時)を樹立した
山田淳さんがゲストです!
昔に比べてはるかに行きやすくなった海外登山。一方で世界各地の山々で
出てきている環境問題、オーバーユースの問題からは、日本で出てきている
登山の問題点の縮図が浮かび上がってくる。そんな時代に登山をどういう風に
楽しんでいくか、考えてみませんか?
山田さんは小さいころは喘息で身体が弱かったそうです。それでも、世界
最年少で世界七大陸最高峰を制覇できた。登山は選ばれたものだけがする
ものではない、と今は登山の楽しみを伝えるガイドもしています。
山田さんだから語れる登山の世界にふれてみませんか?
みなさまのご参加、お待ちしております。

【ゲスト】山田淳氏(登山家・山岳ガイド)
【日時】3月4日(木)19:00-20:30
【場所】モンベルクラブ渋谷店5F
【参加費】500円(飲み物付)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/cafe_tk100304
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

★★ エコツアーカフェin神戸「大地とつながるヨーガ」 ★★

自分の体と大地の声に耳をかたむけてみませんか? ヨーガ講師の
塚本真理さんをゲストにお迎えします。クライミングやサーフィンなど
外での遊びのためにヨーガをはじめた塚本さん。今では、ヨーガ自体を
海や山といった大地を感じられる場所で行っています。
ヨーガの役割とは? 日本人にとってヨーガとは? その魅力について
お話していただきます。
思ったことをどんどんなげかけてもらうような参加型のお話会です。ヨーガが
全く初めての方も、屋外でのヨーガに興味を持った方もぜひご参加ください。

【ゲスト】塚本真理氏(ヨーガ講師)
【日時】3月1日(月)18:30-20:00
【場所】モンベルクラブ神戸三宮店2Fサロン
【参加費】500円(飲み物付)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/cafe_kb100301
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

★★エコツーリズム<地域>コーディネーター養成講習会in代々木★★

エコツーリズムの手法によって、地域を元気にするアクションを生み出す
地域コーディネーターを養成します。地域を活性化するために必要な実践的
知識とスキルが学べます。
みなさまのご参加をお待ちしています。

【講師陣】
 広瀬敏通[エコセン代表理事]
 福井 隆[東京農工大学大学院客員教授]
 高木晴光[ねおす理事長]
 佐藤初雄[国際自然大学校代表・CONE代表]
 山中俊幸[エコツアー・ドット・ジェイピー編集人/エコセン事務局長]

【日 時】2010年3月12日(金)〜14日(日)2泊3日
【場 所】国立オリンピック記念青少年総合センター(東京・代々木)
【参加費】エコセン会員:30,000円、一般:32,000円
(現地までの交通費、宿泊・食費、交流会費は含みません)
 *オリンピックセンターでの宿泊は2泊6食で1万円程度
【詳細】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/co_yoyogi2010
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

       ★★エコツアー保険のご案内★★

エコセンでは、誰もが安心して参加できるエコツアーを目指して、エコツアー
事業者のための保険制度「エコツアー保険」を団体会員むけに用意しております。
思わぬ原因で事故が発生などの万が一の事態に備えて、そして、責任ある
エコツアーを実施し、エコツアーの安全度を高めて行くために、保険への
加入をおすすめします。
年間包括タイプの傷害保険と賠償責任保険に加入できる「エコツアー保険」を
ぜひご利用ください。
加入者が増えると団体割引も適用されるので、保険料の節約にもつながります!
3月10日からの年間包括となりますので、ぜひこの機会にご加入ください。
第1次締切は2月末です。

詳細は下記ページよりご確認ください。
http://www.ecotourism-center.jp/staticpages/index.php/project10
……………………………………………………………………………………

      ★★ 環境教育関東ミーティング2009 ★★
      オープニングのゲストが決定しました!

今回で通算6回目となる「環境教育関東ミーティング」を、2010年3月
20日(土)〜22日(月・祝)に開催します。
今回は、分野を超えて多様な切り口から「行動につながる環境教育」に
ついて話し合います。社会人・学生・高校生など立場や分野、さらには
年齢や経験をも超えて「出会いたかった人」「つながりたかった人」の
マッチング場を目指します。新しい出会いを求めている方、異分野の
方々とつながりたい方、ぜひご参加ください。

◎オープニングトーク『いま、改めて問う!?「環境教育」』
【ゲストスピーカー】
 小澤紀美子氏(東京学芸大学名誉教授)
 広瀬敏通氏(日本エコツーリズムセンター代表理事)
 三好直子氏(懐かしい未来ネットワーク 運営委員/ネイチャーゲームトレーナー)

【日時】2010年3月20日(土)〜22日(月・祝) 2泊3日
【会場・宿泊】国立赤城青少年交流の家(群馬県)
【参加費】一般:15,000円、学生:12 ,000円(2泊6食、保険代を含む)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/staticpages/index.php/kanto_mtg2009
【お問合せ】環境教育関東ミーティング2009実行委員会事務局
 (日本エコツーリズムセンター内)
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
………………………………………………………………………………

  ★★エコセンブックレット「地域を元気にする地元学」★★

すごい勢いで売れてます♪♪ エコセンのコンセプトワーク等で行った
地元学の講演内容等をまとめたブックレットができました! 地域を
元気にするヒントがたくさん詰まった貴重な一冊です。
ぜひお買い求めください。

【目次】
地域を元気にするために地元学を始めよう
 ・・・福井 隆[東京農工大学大学院客員教授]
阿蘇カルデラツーリズムと地元学
 ・・・坂元英俊[財団法人阿蘇地域振興デザインセンター 事務局長]
費用は1万円。花見時の商店街に畳200枚を敷こう!
 ・・・[阿蘇市精肉店・とり宮2代目インタビュー]
地元学からの出発
 ・・・結城登美雄[民俗研究家]
地域に根ざす生き方
 ・・・高野孝子[NPO法人エコプラス代表理事]
農山漁村の5つの課題と地元学
 ・・・福井 隆[東京農工大学大学院客員教授]
【価格】500円
【送料】80円 *2冊以上お申込みの場合は送料無料です。
【会員特典】エコセン会員には2010年3月下旬に会報とともに無料で
 1冊贈呈します。
 *それまで待てない!場合はお申込みの上、80円切手(送料代)を
 エコセンまでご郵送ください。
【詳細・ご購入】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/booklet01
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 Fax:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

      ★★Twitter(ツイッター)へのお誘い★★

今年からエコセンでも、ツイッターを始めています。ぜひフォローしてください。
http://twitter.com/ecotourismjapan

また、エコセン世話人のTwitterリストもあります。お見逃しなく。
http://twitter.com/ecotourismjapan/sewanin

エコセン一般会員の皆様には「会員Twitterリスト」をつくりたいと思います。
エコセンをフォローしたら、Twitterのダイレクトメールで会員名をお知らせ
ください。Twitterで会員同士新しいつながりをつくりましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ★★ 自然学校は地域を救う ★★
   ESD(地域を元気にする)拠点として期待される自然学校

日本各地の自然学校とその地域とが、持続可能な地域づくりに向けて
現在どのような協働を行ってきているのかその実例を紹介していただく。
その活動を通して、自然学校がESD(持続可能な開発のための教育)の
地域における拠点として、役割を期待されていることを確認する。

◆パネリスト
【自然学校】(各自然学校の代表者・事務局+地域の方がご登壇の予定です)
 1.関原剛(NPO法人かみえちご里山ファン倶楽部)
   和瀬田仙二(NPO法人かみえちご山里ファン倶楽部理事長、
        有限会社伊藤建設代表取締役)
 2.辻英之(NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター)
   横前明(泰阜村総務課村づくり振興係長)
 3.大西かおり(大杉谷自然学校)
   寺添幸男(大台町役場大杉谷出張所長)
 4.高野孝子(NPO法人ECOPLUS)・地域の方は調整中です。
 5.高砂樹史(NPO法人おぢかアイランドツーリズム協会)・地域の方は調整中です。
【専門家】
 ESDの専門家=阿部治(立教大学社会学部・異文化コミュニケーション研究科教授
              /ESD研究センター長)
 自然学校ネットワークの専門家=広瀬敏通(日本エコツーリズムセンター代表理事)
 全国の地域再生、実例の研究者=鹿熊勤(フリーランスライター)
◆司会
 川嶋直(キープ協会・立教大学大学院異文化コミュニケーション研究科特任教授)

【日時】3月2日(火)14時〜18時(開場13:30〜)
    18時〜20時=情報交換会(同会場にて)
【会場】立教大学池袋キャンパス太刀川記念館3F多目的ホール
【詳細・お申込】立教大学ESD研究センター
http://www.rikkyo.ac.jp/research/laboratory/ESD/index2.html





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★3,161★
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-8-13 今井ビル東館201
TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
HP www.ecotourism-center.jp/
★エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
★SNSエコたび★ www.eco-tour.jp/sns_ecotabi/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Mail Magazine★Vol.83

 

 

日本エコツーリズムセンター★Mail Magazine★Vol. 83
★2010.2.10★
…………………………………………………………………………………………

読者のみなさま

今年は各地で豪雪という話を聞きます。東京でも寒い日が続きますが
昨日は20度でした! しかし、今日はまた寒く、なんと週末には雪の
可能性もあるとか。びっくりする気温差ですね。みなさんも風邪など
ひかぬよう気をつけてください。
先週末は、私が大学卒業後から関わっているNICEというNPOの20周年
記念イベントに参加してきました。会場は満席プラス立ち見もでていて
20周年にふさわしい盛り上がりでした。久しぶりに会う懐かしい顔ぶれ
とも出会い楽しい1日でした。また新しい出会いもありました。
NICEは活動分野が多岐なので、ほんとにいろんな人たちが関わっています。
いろんな人、いろんな考え方。時には意見の相違などもあると思いますが
違う立場や意見の人が、ちゃんと関わっていける場をつくっているという
ことは素晴らしいことだと思いました。これからの20年も期待しています!
  [中垣]

…………………………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS☆
★エコツアーガイド養成講習会in代々木[2/15-17]
★エコツアーカフェ in 岐阜[2/11 Thu]明日夜、無料です!
★エコツアーカフェTOKYO[3/4 Thu]
★エコツアーカフェin神戸[3/1 Mon]
★エコツーリズム<地域>コーディネーター養成講習会in代々木[3/12-14]
★エコセンブックレット「地域を元気にする地元学」売れてます!!
★エコツアー保険のご案内
★環境教育関東ミーティング2009 <エコセン共催>[3/20-22]
★Twitter(ツイッター)やっています! <エコセン会員の方、ぜひ!>

☆エコツー関連NEWS☆
★自然学校指導者養成講座 第11期生募集開始!
★安曇野パーマカルチャー塾 塾生募集のご案内
………………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ★★エコツアーガイド養成講習会in代々木★★

「今まで受けた講習の中で一番身になった講習会でした!」と毎回大好評
の講習会です。 代々木での講習会では、エコセンシンポジウムでも既に
おなじみ、全国各地で地域社会の環境改善や地域活性化に携わっている
福井隆さんが、地元学について講義します。
エコツーリズムに取り組み地域で活動していく上で必要な知識が身につけ
られます。もちろん、エコツアーの現場で実際に必要なスキルも満載です!
ご参加、お待ちしております。

【講師陣】
 広瀬敏通[エコセン代表理事]
 小林 毅[岐阜県立森林文化アカデミー教授/インタープリテーション協会代表]
 福井 隆[東京農工大学大学院客員教授]
 佐藤初雄[国際自然大学校代表・CONE代表]
 中澤朋代[松本大学総合経営学部観光ホスピタリティ学科 専任講]

【日 時】2010年2月15日(月)〜17日(水)2泊3日
【場 所】国立オリンピック記念青少年総合センター(東京・代々木)
【参加費】エコセン会員:25,000円、一般:28,000円
(現地までの交通費、宿泊・食費、交流会費は含みません)
 *オリンピックセンターでの宿泊は2泊6食で1万円程度
【詳細】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/g_yoyogi2010
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

      ★★エコツアーカフェ in 岐阜★★

明日の夜は岐阜でのエコツアーカフェです!
なんとも豪華なゲスト陣とともに、エコツアーについて語る夜を
過ごしませんか? 参加費も無料です!
みなさまのご参加、お待ちしています。

【ゲスト】
広瀬敏通(日本エコツーリズムセンター代表理事)
北川健司(NPO法人エヌエスネット代表)
小林 毅(岐阜県立森林文化アカデミー教授)
中澤朋代(松本大学専任講師)
山中俊幸(エコツアー・ドット・ジェイピー編集人/エコセン事務局長)

【日時】2月11日(木・祝)19:00-20:30
【場所】 ハートフルスクエアG (JR岐阜駅構内)
【参加費】無料
【詳細・お申込み】http://www.cone.jp/html/news/data/100122_4.html
【お問合せ】NPO法人エヌエスネット(担当:北川・高屋・庄司)
 TEL:058-249-1166 FAX:058-248-4722 
……………………………………………………………………………………

        ★★エコツアーカフェTOKYO★★
    「行かなきゃソン? 手軽になった海外登山の現状」

世界七大陸最高峰を23歳と9日で制覇し、世界最年少記録(当時)を樹立した
山田淳さんがゲストです!
昔に比べてはるかに行きやすくなった海外登山。一方で世界各地の山々で
出てきている環境問題、オーバーユースの問題からは、日本で出てきている
登山の問題点の縮図が浮かび上がってくる。そんな時代に登山をどういう風に
楽しんでいくか、考えてみませんか?
山田さんは小さいころは喘息で身体が弱かったそうです。それでも、世界
最年少で世界七大陸最高峰を制覇できた。登山は選ばれたものだけがする
ものではない、と今は登山の楽しみを伝えるガイドもしています。
山田さんだから語れる登山の世界にふれてみませんか?
みなさまのご参加、お待ちしております。

【ゲスト】山田淳氏(登山家・山岳ガイド)
【日時】3月4日(木)19:00-20:30
【場所】モンベルクラブ渋谷店5F
【参加費】500円(飲み物付)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/cafe_tk100304
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

★★ エコツアーカフェin神戸「大地とつながるヨーガ」 ★★

自分の体と大地の声に耳をかたむけてみませんか? ヨーガ講師の
塚本真理さんをゲストにお迎えします。クライミングやサーフィンなど
外での遊びのためにヨーガをはじめた塚本さん。今では、ヨーガ自体を
海や山といった大地を感じられる場所で行っています。
ヨーガの役割とは? 日本人にとってヨーガとは? その魅力について
お話していただきます。
思ったことをどんどんなげかけてもらうような参加型のお話会です。ヨーガが
全く初めての方も外でのヨーガに興味を持った方もどなたでもご参加ください。

【ゲスト】塚本真理氏(ヨーガ講師)
【日時】3月1日(月)18:30-20:00
【場所】モンベルクラブ神戸三宮店2Fサロン
【参加費】500円(飲み物付)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/cafe_kb100301
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

★★エコツーリズム<地域>コーディネーター養成講習会in代々木★★

エコツーリズムの手法によって、地域を元気にするアクションを生み出す
地域コーディネーターを養成します。地域を活性化するために必要な実践的
知識とスキルが学べます。
みなさまのご参加をお待ちしています。

【講師陣】
 広瀬敏通[エコセン代表理事]
 福井 隆[東京農工大学大学院客員教授]
 高木晴光[ねおす理事長]
 佐藤初雄[国際自然大学校代表・CONE代表]
 山中俊幸[エコツアー・ドット・ジェイピー編集人/エコセン事務局長]

【日 時】2010年3月12日(金)〜14日(日)2泊3日
【場 所】国立オリンピック記念青少年総合センター(東京・代々木)
【参加費】エコセン会員:30,000円、一般:32,000円
(現地までの交通費、宿泊・食費、交流会費は含みません)
 *オリンピックセンターでの宿泊は2泊6食で1万円程度
【詳細】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/co_yoyogi2010
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

  ★★エコセンブックレット「地域を元気にする地元学」★★

すごい勢いで売れてます♪♪ エコセンのコンセプトワーク等で行った
地元学の講演内容等をまとめたブックレットができました! 地域を
元気にするヒントがたくさん詰まった貴重な一冊です。
ぜひお買い求めください。

【目次】
地域を元気にするために地元学を始めよう
 ・・・福井 隆[東京農工大学大学院客員教授]
阿蘇カルデラツーリズムと地元学
 ・・・坂元英俊[財団法人阿蘇地域振興デザインセンター 事務局長]
費用は1万円。花見時の商店街に畳200枚を敷こう!
 ・・・[阿蘇市精肉店・とり宮2代目インタビュー]
地元学からの出発
 ・・・結城登美雄[民俗研究家]
地域に根ざす生き方
 ・・・高野孝子[NPO法人エコプラス代表理事]
農山漁村の5つの課題と地元学
 ・・・福井 隆[東京農工大学大学院客員教授]
【価格】500円
【送料】80円 *2冊以上お申込みの場合は送料無料です。
【会員特典】エコセン会員には2010年3月下旬に会報とともに無料で
 1冊贈呈します。
 *それまで待てない!場合はお申込みの上、80円切手(送料代)を
 エコセンまでご郵送ください。
【詳細・ご購入】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/booklet01
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 Fax:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

       ★★エコツアー保険のご案内★★

エコセンでは、誰もが安心して参加できるエコツアーを目指して、エコツアー
事業者のための保険制度「エコツアー保険」を団体会員むけに用意しております。
思わぬ原因で事故が発生などの万が一の事態に備えて、そして、責任ある
エコツアーを実施し、エコツアーの安全度を高めて行くために、保険への
加入をおすすめします。
年間包括タイプの傷害保険と賠償責任保険に加入できる「エコツアー保険」を
ぜひご利用ください。
加入者が増えると団体割引も適用されるので、保険料の節約にもつながります!
3月10日からの年間包括となりますので、ぜひこの機会にご加入ください。

詳細は下記ページよりご確認ください。
http://www.ecotourism-center.jp/staticpages/index.php/project10
……………………………………………………………………………………

      ★★ 環境教育関東ミーティング2009 ★★
      オープニングのゲストが決定しました!

今回で通算6回目となる「環境教育関東ミーティング」を、2010年3月
20日(土)〜22日(月・祝)に開催します。
今回は、分野を超えて多様な切り口から「行動につながる環境教育」に
ついて話し合います。社会人・学生・高校生など立場や分野、さらには
年齢や経験をも超えて「出会いたかった人」「つながりたかった人」の
マッチング場を目指します。新しい出会いを求めている方、異分野の
方々とつながりたい方、ぜひご参加ください。

◎オープニングトーク「そもそも環境教育って?」
【ゲストスピーカー】
 小澤紀美子氏(東京学芸大学名誉教授)
 広瀬敏通氏(日本エコツーリズムセンター代表理事)
 三好直子氏(懐かしい未来ネットワーク 運営委員/ネイチャーゲームトレーナー)

【日時】2010年3月20日(土)〜22日(月・祝) 2泊3日
【会場・宿泊】国立赤城青少年交流の家(群馬県)
【参加費】一般:15,000円、学生:12 ,000円(2泊6食、保険代を含む)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/staticpages/index.php/kanto_mtg2009
【お問合せ】環境教育関東ミーティング2009実行委員会事務局
 (日本エコツーリズムセンター内)
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
………………………………………………………………………………

      ★★Twitter(ツイッター)へのお誘い★★

今年からエコセンでも、ツイッターを始めています。ぜひフォローしてください。
http://twitter.com/ecotourismjapan

また、エコセン世話人のTwitterリストもあります。お見逃しなく。
http://twitter.com/ecotourismjapan/sewanin

エコセン一般会員の皆様には「会員Twitterリスト」をつくりたいと思います。
エコセンをフォローしたら、Twitterのダイレクトメールで会員名をお知らせ
ください。Twitterで会員同士新しいつながりをつくりましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ★★ 自然学校指導者養成講座 第11期生募集開始! ★★

本養成講座は自然学校のプロの指導者を育成する講座です。
半年間のOJT実習(自然学校現場研修)、2ヶ月間の専門家による講義を
行い、プロとして活躍するために大切な経験や知識を身につけて頂くことを
目的に開講します。本年度で11期を迎え、修了生は100名近くに及び、
全国の自然学校や環境教育の現場で活躍しています。

【受験資格】2010年4月1日現在で満20歳以上であること
      プロの指導者として環境教育活動に携わる意志のあるもの
【募集人員】20名
【応募締切】2月19日(金)当日消印有効
【入学審査】3月1日(月)東京都内を予定しています
【講座期間】OJT(自然学校現場研修)2010年4月から9月
      基礎課程及び専門課程  2010年10月から12月
【費  用】受験料4,000円 受講料300,000円 その他
【主  催】社団法人日本環境教育フォーラム
【協賛予定】安藤百福記念 自然体験活動指導者養成センター
【詳  細】http://www.jeef.or.jp/natureschool/index.html
【お問合せ】社団法人日本環境教育フォーラム内
 自然学校指導者養成講座係  担当:小島真一
 TEL 03-3350-6770  FAX 03-3350-7818
 E-Mail:pro_nature○jeef.or.jp(○を@に直して送信して下さい)
……………………………………………………………………………………

   ★★ 安曇野パーマカルチャー塾 塾生募集のご案内 ★★

持続可能で幸せな暮らしのための実践的な技術と知識を、体験から
学ぶ講座です。同じメンバーで年間通じて勧めますので、単発の
ワークショップよりもずっと深く、楽しく学ぶことができます。
講師は、日本でも一流の取り組みをしている実践者たち。」
毎月約1万円の受講料はとてもお得です!
今年の建築実習では、ガーデンハウスを作ります。また、草も虫も敵と
しない、自然農の野菜作りにも取り組みます。
都会暮らしの方にも、普段の生活の中で活かせるヒントがたくさんあります。
みなさまのご参加をお待ちしています!

【開催日程】2010年3月〜12月の全10回(1泊2日または2泊3日)
【会場】ゲストハウス・シャンティクティ(長野県北安曇郡池田町)
【受講料】10万5千円(宿泊滞在費別)
【詳細・お申込み】http://www.ultraman.gr.jp/perma/2010pcjyukubosyu.htm
【お問い合わせ】安曇野パーマカルチャー塾 




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★3,140★
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-8-13 今井ビル東館201
TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
HP www.ecotourism-center.jp/
★エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
★SNSエコたび★ www.eco-tour.jp/sns_ecotabi/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Mail Magazine★Vol.82

 

 

日本エコツーリズムセンター★Mail Magazine★Vol. 82
★2010.2.2★
…………………………………………………………………………………………

読者のみなさま

昨日は東京で久しぶりの積雪がありました! 先週は雪深い石川県・白峰で
雪を堪能しておりましたが、東京に舞い落ちる雪も楽しいものです。
さて、先月のエコセンシンポジウムにはたくさんの方にご参加いただきました。
今回はグループディスカッションもあり、参加者同士が議論し交流できる
機会となりました。
その場で、エコセンブックレットをお披露目しました。
昨年阿蘇とくりこまで「地元学」をキーワードに実施したシンポやコンセプト
ワークの内容をまとめたものです。とても充実した内容になっています。
詳細は下記のご案内をご覧ください。
エコセンのメルマガ読者が3,000人を突破! いつもご愛読いただき感謝です。
今後も末永くよろしくお願いします。    [中垣]

…………………………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS☆
★エコセンブックレット「地域を元気にする地元学」
★エコツアー保険のご案内
★エコツアーカフェTOKYO[2/4 Thu]
★エコツアーガイド養成講習会in代々木[2/15-17]
★エコツーリズム<地域>コーディネーター養成講習会in代々木[3/12-14]
★平成21年度文部科学省青少年活動総合プラン
 小学校長期自然体験活動支援プロジェクト<エコセン協力>[2/11-13]
★環境教育関東ミーティング2009 <エコセン共催>[3/20-22]
★Twitter(ツイッター)へのお誘い <エコセン会員の方、ぜひ!!>

☆エコツー関連NEWS☆
★本のご紹介「新しい共助の形の実践報告書 お茶碗プロジェクト」
★体験の風をおこそうフォーラムのお知らせ
………………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ★★エコセンブックレット「地域を元気にする地元学」★★

エコセンのコンセプトワーク等で行った地元学の講演内容等をまとめた
ブックレットができました! 地域を元気にするヒントがたくさん
詰まった貴重な一冊です。ぜひお買い求めください。

【目次】
地域を元気にするために地元学を始めよう
 ・・・福井 隆[東京農工大学大学院客員教授]
阿蘇カルデラツーリズムと地元学
 ・・・坂元英俊[財団法人阿蘇地域振興デザインセンター 事務局長]
費用は1万円。花見時の商店街に畳200枚を敷こう!
 ・・・[阿蘇市精肉店・とり宮2代目インタビュー]
地元学からの出発
 ・・・結城登美雄[民俗研究家]
地域に根ざす生き方
 ・・・高野孝子[NPO法人エコプラス代表理事]
農山漁村の5つの課題と地元学
 ・・・福井 隆[東京農工大学大学院客員教授]
【価格】500円
【送料】80円 *2冊以上お申込みの場合は送料無料です。
【会員特典】エコセン会員には2010年3月下旬に会報とともに無料で
 1冊贈呈します。
 *それまで待てない!場合はお申込みの上、80円切手(送料代)を
 エコセンまでご郵送ください。
【詳細・ご購入】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/booklet01
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 Fax:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

       ★★エコツアー保険のご案内★★

エコセンでは、誰もが安心して参加できるエコツアーを目指して、エコツアー
事業者のための保険制度「エコツアー保険」を団体会員むけに用意しております。
思わぬ原因で事故が発生などの万が一の事態に備えて、そして、責任ある
エコツアーを実施し、エコツアーの安全度を高めて行くために、保険への
加入をおすすめします。
年間包括タイプの傷害保険と賠償責任保険に加入できる「エコツアー保険」を
ぜひご利用ください。
加入者が増えると団体割引も適用されるので、保険料の節約にもつながります!
3月10日からの年間包括となりますので、ぜひこの機会にご加入ください。

詳細は下記ページよりご確認ください。
http://www.ecotourism-center.jp/staticpages/index.php/project10
……………………………………………………………………………………

   ★★エコツアーカフェTOKYO「旅がつなげた世界」★★
     環境や旅を仕事にする(就活中のあなた必見!)

ユーラシア大陸を自転車で横断したり、アフリカに1年行ったり、
中南米や中東を訪れたり、山を登ったり川を下ったり。累計80カ国を
訪れた経験のある佐々木拓史さんをゲストに迎えます。
旅の合間に仕事をしてきたという佐々木さんは、ホールアース自然学校や
アウトドアショップなどでも仕事の経験も。
旅をして広がった世界を環境の仕事につなげている体験談を伺います。
みなさまのご参加、お待ちしております。

【ゲスト】佐々木拓史(Think the Earth プロジェクト事務局)
【日時】2月4日(木)19:00-20:30
【場所】モンベルクラブ渋谷店5F
【参加費】500円(飲み物付)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/cafe_tk100204
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

     ★★エコツアーガイド養成講習会in代々木★★

「今まで受けた講習の中で一番身になった講習会でした!」と毎回大好評
の講習会です。 代々木での講習会では、エコセンシンポジウムでも既に
おなじみ、全国各地で地域社会の環境改善や地域活性化に携わっている
福井隆さんが、地元学について講義します。
エコツーリズムに取り組み地域で活動していく上で必要な知識が身につけ
られます。もちろん、エコツアーの現場で実際に必要なスキルも満載です!
ご参加、お待ちしております。

【講師陣】
 広瀬敏通[エコセン代表理事]
 小林 毅[岐阜県立森林文化アカデミー教授/インタープリテーション協会代表]
 福井 隆[東京農工大学大学院客員教授]
 佐藤初雄[国際自然大学校代表・CONE代表]
 中澤朋代[松本大学総合経営学部観光ホスピタリティ学科 専任講]

【日 時】2010年2月15日(月)〜17日(水)2泊3日
【場 所】国立オリンピック記念青少年総合センター(東京・代々木)
【参加費】エコセン会員:25,000円、一般:28,000円
(現地までの交通費、宿泊・食費、交流会費は含みません)
 *オリンピックセンターでの宿泊は2泊6食で1万円程度
【詳細】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/g_yoyogi2010
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

★★エコツーリズム<地域>コーディネーター養成講習会in代々木★★

エコツーリズムの手法によって、地域を元気にするアクションを生み出す
地域コーディネーターを養成します。地域を活性化するために必要な実践的
知識とスキルが学べます。
みなさまのご参加をお待ちしています。

【講師陣】
 広瀬敏通[エコセン代表理事]
 福井 隆[東京農工大学大学院客員教授]
 高木晴光[ねおす理事長]
 佐藤初雄[国際自然大学校代表・CONE代表]
 山中俊幸[エコツアー・ドット・ジェイピー編集人/エコセン事務局長]

【日 時】2010年3月12日(金)〜14日(日)2泊3日
【場 所】国立オリンピック記念青少年総合センター(東京・代々木)
【参加費】エコセン会員:30,000円、一般:32,000円
(現地までの交通費、宿泊・食費、交流会費は含みません)
 *オリンピックセンターでの宿泊は2泊6食で1万円程度
【詳細】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/co_yoyogi2010
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

★★平成21年度文部科学省青少年活動総合プラン
小学校長期自然体験活動支援プロジェクト「コーディネーター養成会in岐阜」

体験学習で岐阜を訪れる青少年団体と体験活動を行う地域を結ぶコー
ディネイトするスキルを学ぶ講習会です。
文部科学省の進める青少年活動総合プランや農林水産省のグリーンツ
ーリズムにも地域のコーディネーターは重要な役割です。
エコツーリズムをコーディネイトするための知識を学び、企画するス
キルを高めていただきます。
講師は、エコセン世話人と、教育の現場からも学校教育とリンク
できるよう指導をいただくために岐阜県教育委員会からも講師の
紹介を受けています。
「多くの人材がこの地域にはいます」と言えるよう、たくさんの方の
参加をお待ちしています。

【日時】2月11日(木)〜13日(土) 3日間
【会場】ハートフルスクエアG 研修室50(JR岐阜駅構内)
【参加費】8,000円(会場への交通・宿泊、食事は自己負担)
    ※宿泊施設のご紹介します。
【講師】広瀬敏通(日本エコツーリズムセンター代表理事)
    小林 毅(岐阜県立森林文化アカデミー教授)
    中澤朋代(松本大学専任講師)
    山中俊幸(エコツアー・ドット・ジェイピー編集人)
    北川健司(NPO法人エヌエスネット代表)
    学校支援講師(未定)
【詳細】http://www.cone.jp/html/news/data/100122_4.html
【お申込み・お問合せは】川と山のぎふ自然体験活動の集い実行委員会
 事務局:NPO法人エヌエスネット 〒500-8141岐阜市月丘町5-13
 TEL058-249-1166 FAX058-248-4722
 担当:北川・高屋  
……………………………………………………………………………………

      ★★ 環境教育関東ミーティング2009 ★★

今回で通算6回目となる「環境教育関東ミーティング」を、2010年3月
20日(土)〜22日(月・祝)に開催します。
今回は、分野を超えて多様な切り口から「行動につながる環境教育」に
ついて話し合います。社会人・学生・高校生など立場や分野、さらには
年齢や経験をも超えて「出会いたかった人」「つながりたかった人」の
マッチング場を目指します。新しい出会いを求めている方、異分野の
方々とつながりたい方、ぜひご参加ください。

【日 時】2010年3月20日(土)〜22日(月・祝) 2泊3日
【会場・宿泊】国立赤城青少年交流の家(群馬県)
【参加費】一般:15,000円(2泊6食、保険代を含む)
      学生:12 ,000円(2泊6食、保険代を含む)
【定員】100名
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/staticpages/index.php/kanto_mtg2009
【お問合せ】環境教育関東ミーティング2009実行委員会事務局
 (日本エコツーリズムセンター内)
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
………………………………………………………………………………

      ★★Twitter(ツイッター)へのお誘い★★

今年からエコセンでも、ツイッターを始めました。
http://twitter.com/ecotourismjapan

エコセンからの最新情報やホームページの更新案内などをツイートします。
ぜひフォローしてください。
また、エコセン世話人のTwitterリストを公開しました。世話人たちの
ふだんのつぶやきもぜひお見逃しなく。
http://twitter.com/ecotourismjapan/sewanin

エコセン一般会員の皆様には「会員Twitterリスト」をつくりたいと思います。
エコセンをフォローしたら、Twitterのダイレクトメールで会員名をお知らせ
ください。Twitterで会員同士新しいつながりをつくりましょう。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★ 本のご紹介:
  「新しい共助の形の実践報告書 お茶碗プロジェクト」 ★★

阪神大震災で、大きな地震が起きたらお茶わんが壊れることを体験した
ひまわりおじさんこと荒井勣さん。その経験を生かして、全国から善意の
お茶わん(食器)を集め、被災地で無料配布する生活支援「お茶わん
プロジェクト」を実施してきました。この新しい共助の形をひろく
公開して共有しようと、宮城県栗原市と兵庫県佐用町で実施
した、2つの被災地での活動の記録を中心に冊子にしました。

エコセンでは第1回の震災エコツアーでこのお茶碗プロジェクトを見学し、
荒井さんからお話を伺いました。ぜひみなさんもこの本を通して、
被災地の状況や荒井さんの活動にふれてください。

【編著】ひまわりの夢企画
【定価】1,050円(税込み)
【詳細】 http://ido-shien.mobi/volunteer/ochawan/memory.html
【購入】ひまわりの夢企画へファックスかメールで
 FAX 078-787-7387  
……………………………………………………………………………………

    ★★ 体験の風をおこそうフォーラムのお知らせ★★

日頃,青少年と向きあう者が一堂に会し,自然体験活動や生活体験活動等の
推進の在り方について協議をするとともに,社会全体で体験活動を推進する
という気運を高めることを目的としたフォーラムが開催されます。

【日時】2月10日(水)13:00〜17:00
【会場】国立オリンピック記念青少年総合センター 国際交流棟レセプションホール
【プログラム】
 ●特別講演「夢諦めず,夢高く,夢いつか頂へ」〜75歳エベレスト登頂〜
   三浦 雄一郎 〔プロスキーヤー,クラーク記念国際高等学校校長〕
 ●シンポジウム「体験の風をおこそう」
 ●実践発表
 「30日間のセルフチャレンジキャンプ!」
   国立中央青少年交流の家企画事業参加者 中山 京子
 「自然体験活動指導者養成における連携(事例)〜研修テキストの作成〜」
   社団法人日本キャンプ協会主幹 高瀬 宏樹
【詳細】http://www.cone.jp/html/news/index.html#100115_1
【申込み方法】お名前(フリガナ)・性別・年齢・ご連絡先・お電話番号・
 所属先をご記入の上、E-mailまたはFAXにてお申し込みください。
【申込先・お問合せ】体験の風をおこそうフォーラム実行委員会
 TEL:03-6407-7627   FAX:03-6407-7629



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★3,112★
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-8-13 今井ビル東館201
TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
HP www.ecotourism-center.jp/
★エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
★SNSエコたび★ www.eco-tour.jp/sns_ecotabi/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Mail Magazine★Vol.81

 

 

日本エコツーリズムセンター★Mail Magazine★Vol. 81
★2010.1.20★
…………………………………………………………………………………………

読者のみなさま

月曜日はエコツアーカフェでした。森のようちえんをテーマに子ども
たちの写真とゲストの小西さんによる朗読。心があたたかくなる、とても
ステキな時間でした。小西さんの写真展は現在も開催していますので
お時間のある方はぜひどうぞ。
さて、エコセンのHPを見てお気づきの方もいると思いますが、エコセンも
Twitter(ツイッター)を始めました。詳細は下記のご案内をご覧ください。
明日はいよいよエコセンシンポジウムです。みなさまに会場で
お会いできることを楽しみにしております。     [中垣]

…………………………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS☆
★Twitter(ツイッター)へのお誘い <エコセン会員の方、ぜひ!!>
★エコツアーカフェin神戸[2/1 Mon]
★エコツアーカフェTOKYO[2/4 Thu]
★エコツアーガイド養成講習会in代々木[2/15-17]
★エコツーリズム<地域>コーディネーター養成講習会in代々木[3/12-14]
★エコセンシンポジウム[1/21 Fri]
★環境教育関東ミーティング2009 <エコセン共催>[3/20-22]

☆エコツー関連NEWS☆
★本のご紹介「新しい共助の形の実践報告書 お茶碗プロジェクト」
………………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      ★★Twitter(ツイッター)へのお誘い★★

今年からエコセンでも、ツイッターを始めました。
http://twitter.com/ecotourismjapan

エコセンからの最新情報やホームページの更新案内などをツイートします。
ぜひフォローしてください。
また、エコセン世話人のTwitterリストを公開しました。世話人たちの
ふだんのつぶやきもぜひお見逃しなく。
http://twitter.com/ecotourismjapan/sewanin

エコセン一般会員の皆様には「会員Twitterリスト」をつくりたいと思います。
エコセンをフォローしたら、Twitterのダイレクトメールで会員名をお知らせ
ください。Twitterで会員同士新しいつながりをつくりましょう。
……………………………………………………………………………………

 ★★ エコツアーカフェin神戸「南極ってどんなところ?」 ★★

観光ツアーで行ける時代になったとはいえまだまだ遠くの地、南極。
「想像すらできないよ〜」とよく言われる南極を、写真や映像を通して、
一緒に想像してみませんか? 今回は、日本南極地域観測隊に2回参加した
経験をもつ、モンベルスタッフの岩野祥子さんをゲストにお迎えします。
生活の様子、南極で生きる動物たち、オーロラやブリザード、南極で働く
人たちのこと。延べ2年4ヶ月にわたる『南極暮らし』の中で体験したこと、
感じたことをお話していただきます。
「どうぞお気軽にお越しください。南極ワールドへご案内します!」

【ゲスト】岩野祥子氏
【日時】2月1日(月)18:30-20:00
【場所】モンベルクラブ神戸三宮店2Fサロン
【参加費】500円(飲み物付)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/cafe_kb100201
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

   ★★エコツアーカフェTOKYO「旅がつなげた世界」★★
     環境や旅を仕事にする(就活中のあなた必見!)

ユーラシア大陸を自転車で横断したり、アフリカに1年行ったり、
中南米や中東を訪れたり、山を登ったり川を下ったり。累計80カ国を
訪れた経験のある佐々木拓史さんをゲストに迎えます。
旅の合間に仕事をしてきたという佐々木さんは、ホールアース自然学校や
アウトドアショップなどでも仕事の経験も。
旅をして広がった世界を環境の仕事につなげている体験談を伺います。
みなさまのご参加、お待ちしております。

【ゲスト】佐々木拓史(Think the Earth プロジェクト事務局)
【日時】2月4日(月)19:00-20:30
【場所】モンベルクラブ渋谷店5F
【参加費】500円(飲み物付)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/cafe_tk100204
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

     ★★エコツアーガイド養成講習会in代々木★★

「今まで受けた講習の中で一番身になった講習会でした!」と毎回大好評
の講習会です。 代々木での講習会では、エコセンシンポジウムでも既に
おなじみ、全国各地で地域社会の環境改善や地域活性化に携わっている
福井隆さんが、地元学について講義します。
エコツーリズムに取り組み地域で活動していく上で必要な知識が身につけ
られます。もちろん、エコツアーの現場で実際に必要なスキルも満載です!
ご参加、お待ちしております。

【講師陣】
 広瀬敏通[エコセン代表理事]
 小林 毅[岐阜県立森林文化アカデミー教授/インタープリテーション協会代表]
 福井 隆[東京農工大学大学院客員教授]
 佐藤初雄[国際自然大学校代表・CONE代表]
 中澤朋代[松本大学総合経営学部観光ホスピタリティ学科 専任講]

【日 時】2010年2月15日(月)〜17日(水)2泊3日
【場 所】国立オリンピック記念青少年総合センター(東京・代々木)
【参加費】エコセン会員:25,000円、一般:28,000円
(現地までの交通費、宿泊・食費、交流会費は含みません)
 *オリンピックセンターでの宿泊は2泊6食で1万円程度
【詳細】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/g_yoyogi2010
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

★★エコツーリズム<地域>コーディネーター養成講習会in代々木★★

エコツーリズムの手法によって、地域を元気にするアクションを生み出す
地域コーディネーターを養成します。地域を活性化するために必要な実践的
知識とスキルが学べます。
みなさまのご参加をお待ちしています。

【講師陣】
 広瀬敏通[エコセン代表理事]
 福井 隆[東京農工大学大学院客員教授]
 高木晴光[ねおす理事長]
 佐藤初雄[国際自然大学校代表・CONE代表]
 山中俊幸[エコツアー・ドット・ジェイピー編集人/エコセン事務局長]

【日 時】2010年3月12日(金)〜14日(日)2泊3日
【場 所】国立オリンピック記念青少年総合センター(東京・代々木)
【参加費】エコセン会員:30,000円、一般:32,000円
(現地までの交通費、宿泊・食費、交流会費は含みません)
 *オリンピックセンターでの宿泊は2泊6食で1万円程度
【詳細】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/co_yoyogi2010
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

        ★★エコセンシンポジウム★★
       いよいよ明日! 当日受付もできます!

新しいアクションのヒントをエコセンシンポジウムで見つけましょう!
今回は、4つの視点からエコツーリズムで地域を元気にする手法を検証
します。基調報告では、エコツーリズムで地域を元気にすべく様々な立場で
尽力している4名から、成功事例はもちろんのこと苦労話も交えたお話を
報告いただきます。
そして、第2部では、4名のパネリストとエコセン世話人、そして参加された
皆さんを交えて、4つのテーマをさらにディープに探ります。
ご参加、お待ちしております。

◎基調報告
事例1「人を育てる」
 進士 徹氏 あぶくまエヌエスネット理事長
事例2「地域をつくる」
 鹿熊 勤氏 フリーランスライター(ビーパル地域活性化総合研究所主任研究員)
事例3「組織をつくる」
 高砂樹史氏 おぢかアイランドツーリズム協会専務理事
事例4「人間関係をつくる」
 三浦絵里氏 かみえちご山里ファン倶楽部

◎参加型ディスカッション
全体コーディネーター:高田研 氏(都留文科大学教授)
テーマ1「人を育てる」
  進士徹 氏
  川嶋直 氏(財団法人キープ協会常務理事)
  三好直子 氏(懐かしい未来ネットワーク 運営委員)
テーマ2「地域をつくる」
  鹿熊勤 氏
  嵯峨創平 氏(NPO法人環境文化のための対話研究所代表)
テーマ3「組織をつくる」
  高砂樹史 氏
  広瀬敏通 氏(エコセン代表理事)
テーマ4「人間関係をつくる」
  三浦絵里 氏
  上田英司 氏(NPO法人NICE 事務局長)
  国安俊夫 氏(小田急電鉄 株式会社 CSR・広報部 課長)

【日時】1月21日(木)13:30〜18:30
【場所】国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟401号室
【参加費】エコセン会員:1,000円、一般:1,500円、学生:500円
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/symposium100121
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

     ★★ 環境教育関東ミーティング2009 ★★

今回で通算6回目となる「環境教育関東ミーティング」を、2010年3月
20日(土)〜22日(月・祝)に開催します。
今回は、分野を超えて多様な切り口から「行動につながる環境教育」に
ついて話し合います。社会人・学生・高校生など立場や分野、さらには
年齢や経験をも超えて「出会いたかった人」「つながりたかった人」の
マッチング場を目指します。新しい出会いを求めている方、異分野の
方々とつながりたい方、ぜひご参加ください。

【日 時】2010年3月20日(土)〜22日(月・祝) 2泊3日
【会場・宿泊】国立赤城青少年交流の家(群馬県)
【参加費】一般:15,000円(2泊6食、保険代を含む)
      学生:12 ,000円(2泊6食、保険代を含む)
【定員】100名
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/staticpages/index.php/kanto_mtg2009
【お問合せ】環境教育関東ミーティング2009実行委員会事務局
 (日本エコツーリズムセンター内)
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★ 本のご紹介:
  「新しい共助の形の実践報告書 お茶碗プロジェクト」 ★★

阪神大震災で、大きな地震が起きたらお茶わんが壊れることを体験した
ひまわりおじさんこと荒井勣さん。その経験を生かして、全国から善意の
お茶わん(食器)を集め、被災地で無料配布する生活支援「お茶わん
プロジェクト」を実施してきました。この新しい共助の形をひろく
公開して共有しようと、宮城県栗原市と兵庫県佐用町で実施
した、2つの被災地での活動の記録を中心に冊子にしました。

エコセンでは第1回の震災エコツアーでこのお茶碗プロジェクトを見学し、
荒井さんからお話を伺いました。ぜひみなさんもこの本を通して、
被災地の状況や荒井さんの活動にふれてください。

【編著】ひまわりの夢企画
【定価】1,050円(税込み)
【詳細】 http://ido-shien.mobi/volunteer/ochawan/memory.html
【購入】ひまわりの夢企画へファックスかメールで
 FAX 078-787-7387




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★3,071★
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-8-13 今井ビル東館201
TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
HP www.ecotourism-center.jp/
★エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
★SNSエコたび★ www.eco-tour.jp/sns_ecotabi/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Mail Magazine★Vol.80

 

 

日本エコツーリズムセンター★Mail Magazine★Vol. 80
★2010.1.6★
…………………………………………………………………………………………

読者のみなさま

新年、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

お正月というのに暗い話題も世間には飛び交っていますが、せっかく迎える
新年ですから、気持ち新たに元気よくいきたいですね。年賀状や年賀メールを
たくさんいただきましたが、「新しい挑戦をしよう」と気合いの入ったものが
多く、元気づけられました。既に動き出しているという方もいて、エコセン
周辺は今年も賑やかになりそうです。
小さな変化や挑戦から大きな変化が生まれてくるのだと思います。今年も
エコセンでは全国各地でおきている様々な変化やアクションをつなげて
大きなうねりをつくっていけるよう頑張ります。
ぜひ、みなさんもご一緒に!
下記にご案内のとおり、21日のエコセンシンポジウムをはじめ、今後も
活発に活動していきます。今年もみなさんと各地でお会いできるのを
楽しみにしております。     [中垣]

…………………………………………………………………………………………
☆新年のおすすめNEWS☆
★エコセンシンポジウム[1/21 Fri]
★エコツアーカフェin神戸[2/1 Mon]
★エコツアーカフェTOKYO[1/18 Mon]
★エコツアーガイド養成講習会in熊本[1/29-31]
★エコツアーガイド養成講習会in代々木[2/15-17]
★エコツーリズム<地域>コーディネーター養成講習会in代々木[3/12-14]
★環境教育関東ミーティング2009 <エコセン共催>[3/20-22]
………………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ★★エコセンシンポジウム★★

新しいアクションのヒントをエコセンシンポジウムで見つけましょう!
今回は、4つの視点からエコツーリズムで地域を元気にする手法を検証
します。基調報告では、エコツーリズムで地域を元気にすべく様々な立場で
尽力している4名から、成功事例はもちろんのこと苦労話も交えたお話を
報告いただきます。
そして、第2部では、4名のパネリストとエコセン世話人、そして参加された
皆さんを交えて、4つのテーマをさらにディープに探ります。
ご参加、お待ちしております。

◎基調報告
事例1「人を育てる」
 進士 徹氏 あぶくまエヌエスネット理事長
事例2「地域をつくる」
 鹿熊 勤氏 フリーランスライター(ビーパル地域活性化総合研究所主任研究員)
事例3「組織をつくる」
 高砂樹史氏 おぢかアイランドツーリズム協会専務理事
事例4「人間関係をつくる」
 三浦絵里氏 かみえちご山里ファン倶楽部

◎参加型ディスカッション
全体コーディネーター:高田研 氏(都留文科大学教授)
テーマ1「人を育てる」
  進士徹 氏
  川嶋直 氏(財団法人キープ協会常務理事)
  三好直子 氏(懐かしい未来ネットワーク 運営委員)
テーマ2「地域をつくる」
  鹿熊勤 氏
  嵯峨創平 氏(NPO法人環境文化のための対話研究所代表)
テーマ3「組織をつくる」
  高砂樹史 氏
  広瀬敏通 氏(エコセン代表理事)
テーマ4「人間関係をつくる」
  三浦絵里 氏
  上田英司 氏(NPO法人NICE 事務局長)
  国安俊夫 氏(小田急電鉄 株式会社 CSR・広報部 課長)

【日時】1月21日(木)13:30〜18:30
【場所】国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟401号室
【参加費】エコセン会員:1,000円、一般:1,500円、学生:500円
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/symposium100121
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

 ★★ エコツアーカフェin神戸「南極ってどんなところ?」 ★★

観光ツアーで行ける時代になったとはいえまだまだ遠くの地、南極。
「想像すらできないよ〜」とよく言われる南極を、写真や映像を通して、
一緒に想像してみませんか? 今回は、日本南極地域観測隊に2回参加した
経験をもつ、モンベルスタッフの岩野祥子さんをゲストにお迎えします。
生活の様子、南極で生きる動物たち、オーロラやブリザード、南極で働く
人たちのこと。延べ2年4ヶ月にわたる『南極暮らし』の中で体験したこと、
感じたことをお話していただきます。
「どうぞお気軽にお越しください。南極ワールドへご案内します!」

【ゲスト】岩野祥子氏
【日時】2月1日(月)18:30-20:00
【場所】モンベルクラブ神戸三宮店2Fサロン
【参加費】500円(飲み物付)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/cafe_kb100201
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

   ★★エコツアーカフェTOKYO「森のようちえん」★★

2010年1月のエコツアーカフェは18日(月)に日程を変更して実施します。

ゲストには写真家の小西貴士さんをおむかえします。森のようちえんを
写真に撮り続けている同氏と、スペシャルゲストにくりこま高原自然学校の
佐々木豊志さんもむかえ、森のようちえんや子どもたちについてトーク
していただきます。
会場では小西さんの写真展も開催中!
みなさまのご参加、お待ちしております。

【ゲスト】小西貴士氏(写真家)
【日時】1月18日(月)19:00-20:30
【場所】モンベルクラブ渋谷店5F
【参加費】500円(飲み物付)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/cafe_tk100118
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

   ★★エコツアーガイド養成講習会in熊本★★

第一線で活躍中の講師陣による実践的な講習会を九州でも開催します。
エコツアーガイドとして必要な様々なノウハウをエコツーリズムの
第一線で活躍する講師陣から学べる「エコツアーガイド養成講習会」
を熊本県で開催します!
現役エコツアーガイドさんはもちろん、ガイドを目指している方、ガイドでは
ないけどエコツーリズムに興味のある学生や自治体の方にもおすすめです。
みなさまのご参加をお待ちしています

【日 時】2010年1月29日(金)〜31日(日)2泊3日
【場 所】熊本県 きらり水源村
【参加費】エコセン会員:23,000円、一般:25,000円
(現地までの交通費、宿泊・食費、交流会費は含みません)
【詳細・お申込】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/g_kumamoto100129
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

     ★★エコツアーガイド養成講習会in代々木★★

「今まで受けた講習の中で一番身になった講習会でした!」と毎回大好評
の講習会です。 代々木での講習会では、エコセンシンポジウムでも既に
おなじみ、全国各地で地域社会の環境改善や地域活性化に携わっている
福井隆さんが、地元学について講義します。
エコツーリズムに取り組み地域で活動していく上で必要な知識が身につけ
られます。もちろん、エコツアーの現場で実際に必要なスキルも満載です!
ご参加、お待ちしております。

【講師陣】
 広瀬敏通[エコセン代表理事]
 小林 毅[岐阜県立森林文化アカデミー教授/インタープリテーション協会代表]
 福井 隆[東京農工大学大学院客員教授]
 佐藤初雄[国際自然大学校代表・CONE代表]
 中澤朋代[松本大学総合経営学部観光ホスピタリティ学科 専任講]

【日 時】2010年2月15日(月)〜17日(水)2泊3日
【場 所】国立オリンピック記念青少年総合センター(東京・代々木)
【参加費】エコセン会員:25,000円、一般:28,000円
(現地までの交通費、宿泊・食費、交流会費は含みません)
 *オリンピックセンターでの宿泊は2泊6食で1万円程度
【詳細】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/g_yoyogi2010
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

★★エコツーリズム<地域>コーディネーター養成講習会in代々木★★

エコツーリズムの手法によって、地域を元気にするアクションを生み出す
地域コーディネーターを養成します。地域を活性化するために必要な実践的
知識とスキルが学べます。
みなさまのご参加をお待ちしています。

【講師陣】
 広瀬敏通[エコセン代表理事]
 福井 隆[東京農工大学大学院客員教授]
 高木晴光[ねおす理事長]
 佐藤初雄[国際自然大学校代表・CONE代表]
 山中俊幸[エコツアー・ドット・ジェイピー編集人/エコセン事務局長]

【日 時】2010年3月12日(金)〜14日(日)2泊3日
【場 所】国立オリンピック記念青少年総合センター(東京・代々木)
【参加費】エコセン会員:30,000円、一般:32,000円
(現地までの交通費、宿泊・食費、交流会費は含みません)
 *オリンピックセンターでの宿泊は2泊6食で1万円程度
【詳細】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/co_yoyogi2010
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

     ★★ 環境教育関東ミーティング2009 ★★

今回で通算6回目となる「環境教育関東ミーティング」を、2010年3月
20日(土)〜22日(月・祝)に開催します。
今回は、分野を超えて多様な切り口から「行動につながる環境教育」に
ついて話し合います。社会人・学生・高校生など立場や分野、さらには
年齢や経験をも超えて「出会いたかった人」「つながりたかった人」の
マッチング場を目指します。新しい出会いを求めている方、異分野の
方々とつながりたい方、ぜひご参加ください。

【日 時】2010年3月20日(土)〜22日(月・祝) 2泊3日
【会場・宿泊】国立赤城青少年交流の家(群馬県)
【参加費】一般:15,000円(2泊6食、保険代を含む)
      学生:12 ,000円(2泊6食、保険代を含む)
【定員】100名
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/staticpages/index.php/kanto_mtg2009
【お問合せ】環境教育関東ミーティング2009実行委員会事務局
 (日本エコツーリズムセンター内)
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★2,993★
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-8-13 今井ビル東館201
TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
HP www.ecotourism-center.jp/
★エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
★SNSエコたび★ www.eco-tour.jp/sns_ecotabi/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

Mail Magazine★Vol.79

 

 

 

日本エコツーリズムセンター★Mail Magazine★Vol. 79
★2009.12.24★
…………………………………………………………………………………………

読者のみなさま

今日はクリスマスイブですね。一昨日は冬至でキャンドルナイトでしたが、
今夜もキャンドルがあいますね〜。

さて、昨年末は年越し派遣村がずいぶん話題になりましたが、今年は全国で
136自治体が生活困窮者の相談や宿泊場所を用意するなどの対応を取ることが
決まったそうです。新政権になって、これまで発表されてこなかった日本の
貧困率も発表されましたね。今回の数字は「相対的貧困率」で、所得を世帯
人数に振り分けて高い順に並べたときに真ん中の所得(228万円)を基準に、
その半分に満たない人が占める割合を示しています。それが、2007年には
15.7%でした。7人に1人が貧困ということになります。驚愕です。
30代の男性が餓死するということも起きました・・・ 都会でも地方でも、
会社でも家庭でも、孤立ではなく助け合える社会をつくって行きたいですね。

エコセンは一足お先に明日が仕事納めです。なので、これが今年最後の
メルマガになります。今年もお世話になりありがとうございました。
Merry Christmas! そしてよいお年をお迎えください。   [中垣]

…………………………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS☆
★エコセンシンポジウム[1/21 Fri]
★エコツアーカフェTOKYO[1/18 Mon]
★エコツアーガイド養成講習会in熊本[1/29-31]
★エコセン講習会情報 in 東京

☆エコツー関連NEWS☆
★ 【急募】三浦半島ふるさとづくり研修スタッフ募集 [神奈川]
★全国ワークキャンプフォーラム2010[東京]
………………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ★★エコセンシンポジウム★★

来年も1月にエコセンシンポジウムを開催します!
今回は、4つの視点からエコツーリズムで地域を元気にする手法を検証
します。基調報告では、エコツーリズムで地域を元気にすべく様々な立場で
尽力している4名から、成功事例はもちろんのこと苦労話も交えたお話を
報告いただきます。
そして、第2部では、4名のパネリストとエコセン世話人、そして参加された
皆さんを交えて、4つのテーマをさらにディープに探ります。
ご参加、お待ちしております。

◎基調報告
事例1「人を育てる」
 進士 徹氏 あぶくまエヌエスネット理事長
事例2「地域をつくる」
 鹿熊 勤氏 フリーランスライター(ビーパル地域活性化総合研究所主任研究員)
事例3「組織をつくる」
 高砂樹史氏 おぢかアイランドツーリズム協会専務理事
事例4「人間関係をつくる」
 三浦絵里氏 かみえちご山里ファン倶楽部

【日時】1月21日(木)13:30〜18:30
【場所】国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟401号室
【参加費】エコセン会員:1,000円、一般:1,500円、学生:500円
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/symposium100121
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

   ★★エコツアーカフェTOKYO「森のようちえん」★★

2010年1月のエコツアーカフェは18日(月)に日程を変更して
実施します。

ゲストには写真家の小西貴士さんをおむかえします。森のようちえんを
写真に撮り続けている同氏と、スペシャルゲストにくりこま高原自然学校の
佐々木豊志さんもむかえ、森のようちえんや子どもたちについてトーク
していただきます。
会場では小西さんの写真展も開催中!
みなさまのご参加、お待ちしております。

【ゲスト】小西貴士氏(写真家)
【日時】1月18日(月)19:00-20:30
【場所】モンベルクラブ渋谷店5F
【参加費】500円(飲み物付)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/cafe_tk100118
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
☆エコツアーカフェin神戸は1月はお休みします。2010年は2月からの
開催となります。
……………………………………………………………………………………

   ★★エコツアーガイド養成講習会in熊本★★

第一線で活躍中の講師陣による実践的な講習会を九州でも開催します。
エコツアーガイドとして必要な様々なノウハウをエコツーリズムの
第一線で活躍する講師陣から学べる「エコツアーガイド養成講習会」
を熊本県で開催します!

現役エコツアーガイドさんはもちろん、ガイドを目指している方、ガイドでは
ないけどエコツーリズムに興味のある学生や自治体の方にもおすすめです。
みなさまのご参加をお待ちしています

【日 時】2010年1月29日(金)〜31日(日)2泊3日
【場 所】熊本県 きらり水源村
【参加費】エコセン会員:23,000円、一般:25,000円
(現地までの交通費、宿泊・食費、交流会費は含みません)
【詳細・お申込】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/g_kumamoto100129
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

         ★★エコセン講習会情報in東京★★

☆エコツアーガイド養成講習会in代々木
【日 時】2010年2月15日(月)〜17日(水)2泊3日
【場 所】国立オリンピック記念青少年総合センター(東京・代々木)
【参加費】エコセン会員:25,000円、一般:28,000円
(現地までの交通費、宿泊・食費、交流会費は含みません)
 *オリンピックセンターでの宿泊は2泊6食で1万円程度
【詳細】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/g_yoyogi2010

☆エコツーリズム<地域>コーディネーター養成講習会in代々木
【日 時】2010年3月12日(金)〜14日(日)2泊3日
【場 所】国立オリンピック記念青少年総合センター(東京・代々木)
【参加費】エコセン会員:30,000円、一般:32,000円
(現地までの交通費、宿泊・食費、交流会費は含みません)
 *オリンピックセンターでの宿泊は2泊6食で1万円程度
【詳細】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/co_yoyogi2010

【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★★ 【急 募】三浦半島ふるさとづくり研修スタッフ募集★★
    〜地域情報の発信や体験プログラムの企画運営〜

NPO法人オーシャンファミリー海洋自然体験センターでは、三浦半島に
おける「子ども農山漁村交流プロジェクト」の推進を目的として、グリーン
ツーリズム、自然体験活動に携わる研修スタッフを募集しています。
農漁業体験、自然体験、環境教育による地域活性に興味のある方を
お待ちしています。

【研修地域】神奈川県三浦市、葉山町、他国内先進地域
【内容】三浦地域でのグリーンツーリズムを推進する為、先進地域での
 実地研修、地域内の受け入れ体制作り、活動プログラムの企画運営、
 広報、コーディネートなど
【期間】2009年12月から2010年3月(その後のスタッフ雇用は応相談)
【募集人数】20歳以上の健康な男女1〜2名。子どもの自然体験活動指導経験者優遇。
【必要条件】普通自動車運転免許、パソコン操作、葉山町・三浦市へ
 通勤可能で長期地方研修可能者
【研修補助】月額15万円
【応募方法】履歴書を下記メールにお送り下さい。書類選考の上、面接を行います。
【詳細】http://oceanfamily.jp/topics/index.html#091218kenshuuseiboshuu
【申込・問い合せ】NPO法人オーシャンファミリー海洋自然体験センター
 担当:海野、三輪  TEL : 046-876-2287  FAX :046-876-2297
……………………………………………………………………………………

  ★★ 全国ワークキャンプフォーラム2010 ★★

地域を変え、若者を成長させる 「ワークキャンプ」 その魅力と可能性を探る!
青年、地域、社会の課題に向き合う皆さんのご参加をお待ちしています。
◆ こんなキーワードに興味がある方へオススメ ◆
 青少年教育・青年の自立支援・都市と農村の交流・地域活性化・
 国際協力・国際交流・ユースエンパワーメント

【日時】2010年1月9日(土)・10日(日)
【場所】国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)
【参加費】無料
【詳細・申込】http://fujinosato.niye.go.jp/wcf2010.html
【申込締切】2010年1月5日(火)
【企画運営】全国ワークキャンプフォーラム 実行委員会
【主催・問い合せ】国立中央青少年交流の家
       企画指導専門職 北見・鈴木真成
 TEL:0550-89-2024 FAX:0550-89-2025 




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★2,989★
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-8-13 今井ビル東館201
TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
HP www.ecotourism-center.jp/
★エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
★SNSエコたび★ www.eco-tour.jp/sns_ecotabi/ 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 

Mail Magazine★Vol.78

 

 

 

日本エコツーリズムセンター★Mail Magazine★Vol. 78
★2009.12.9★
…………………………………………………………………………………………

読者のみなさま

明日からエコプロダクツ展が開催されます。エコセンはNPO・NGOコーナー
(東2ホール)に出展しています。また、明日10日は、エコセン代表広瀬
によるステージトークもあります。ぜひご来場ください。
さて、先週末は秋田での講習会でした。最初は暖かく青空も広がっていましたが
後半は冬の日本海らしい荒波も見ることができました。そして、ちょうど
鰰(ハタハタ)の季節で、なんと漁師の番屋でしょっつる鍋をいただく
ことができました! 講習会の会場は水族館で、講義の中でも水族館内を
使わせていただいたり、オリジナリティーあふれる講習会となりました。
1月29日からは熊本で、2月15日からは代々木でガイド養成を実施します。
また、3月12日からはコーディネーター養成もあります。
ぜひご参加ください。     [中垣]

…………………………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS☆
★エコセンシンポジウム[1/21 Fri]
★エコプロダクツ展2009[12/10-12]
★エコツアーカフェTOKYO[1/18 Mon]
★エコセン講習会情報

☆エコツー関連NEWS☆
★やまざとの食と暮らし講座第4回「冬の保存食講座」 [新潟]
★雪国暮らし体験 [新潟]
………………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ★★エコセンシンポジウム★★

来年も1月にエコセンシンポジウムを開催します!
今回は、4つの視点からエコツーリズムで地域を元気にする手法を検証
します。基調報告では、エコツーリズムで地域を元気にすべく様々な立場で
尽力している4名から、成功事例はもちろんのこと苦労話も交えたお話を
報告いただきます。
そして、第2部では、4名のパネリストとエコセン世話人、そして参加された
皆さんを交えて、4つのテーマをさらにディープに探ります。
ご参加、お待ちしております。

◎基調報告
事例1「人を育てる」
 進士 徹氏 あぶくまエヌエスネット理事長
事例2「地域をつくる」
 鹿熊 勤氏 フリーランスライター(ビーパル地域活性化総合研究所主任研究員)
事例3「組織をつくる」
 高砂樹史氏 おぢかアイランドツーリズム協会専務理事
事例4「人間関係をつくる」
 三浦絵里氏 かみえちご山里ファン倶楽部

【日時】1月21日(木)13:30〜18:30
【場所】国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟401号室
【参加費】エコセン会員:1,000円、一般:1,500円、学生:500円
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/symposium100121
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

         ★★エコプロダクツ展2009★★

日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ展」に今年も出展します。
今回はNPO・NGOコーナーで、「森」を再現します。エコツー関連情報も
ご用意してお待ちしています。
初日10日(木)にはエコセン代表の広瀬敏通氏によるネットワークステージ
でのトークもあります。
ぜひ、ご来場ください!

【期間】12月10日(木)〜12日(土)10:00〜18:00 (12日は〜17:00)
【場所】東京ビッグサイト[東2ホール]
    NPO・NGOコーナー ブース:N024
【入場料】無料
【詳細】http://eco-pro.com/eco2009/index.html

<エコセン代表・広瀬敏通氏のステージ>
【日時】12月10日(木)15:10〜15:25
【場所】ネットワークステージ
【詳細】http://eco-pro.com/eco2009/stage/index2.html#net_1210
……………………………………………………………………………………

   ★★エコツアーカフェTOKYO「森のようちえん」★★

2010年1月のエコツアーカフェは18日(月)に日程を変更して
実施します。

ゲストには写真家の小西貴士さんをおむかえします。森のようちえんを
写真に撮り続けている同氏と、スペシャルゲストにくりこま高原自然学校の
佐々木豊志さんもむかえ、森のようちえんや子どもたちについてトーク
していただきます。
会場では小西さんの写真展も開催中!
みなさまのご参加、お待ちしております。

【ゲスト】小西貴士氏(写真家)
【日時】1月18日(月)19:00-20:30
【場所】モンベルクラブ渋谷店5F
【参加費】500円(飲み物付)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/cafe_tk100118
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
☆エコツアーカフェin神戸は1月はお休みします。2010年は2月からの
開催となります。
……………………………………………………………………………………

         ★★エコセン講習会情報★★

☆エコツアーガイド養成講習会in熊本
【日 時】2010年1月29日(金)〜31日(日)2泊3日
【場 所】熊本県 きらり水源村
【参加費】エコセン会員:23,000円、一般:25,000円
(現地までの交通費、宿泊・食費、交流会費は含みません)
【詳細】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/g_kumamoto100129

☆エコツアーガイド養成講習会in代々木
【日 時】2010年2月15日(月)〜17日(水)2泊3日
【場 所】国立オリンピック記念青少年総合センター(東京・代々木)
【参加費】エコセン会員:25,000円、一般:28,000円
(現地までの交通費、宿泊・食費、交流会費は含みません)
 *オリンピックセンターでの宿泊は2泊6食で1万円程度
【詳細】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/g_yoyogi2010

☆エコツーリズム<地域>コーディネーター養成講習会in代々木
【日 時】2010年3月12日(月)〜14日(水)2泊3日
【場 所】国立オリンピック記念青少年総合センター(東京・代々木)
【参加費】エコセン会員:30,000円、一般:32,000円
(現地までの交通費、宿泊・食費、交流会費は含みません)
 *オリンピックセンターでの宿泊は2泊6食で1万円程度
【詳細】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/co_yoyogi2010

【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★★ やまざとの食と暮らし講座第4回「冬の保存食講座」  ★★

日本有数の豪雪地帯で毎年2〜3メートルの雪が積もる栃窪集落で
培われた、食べ物を保存するワザを、地元のおかあさんに学びます。
冬の食の話、食材の保存場所見学、ワラで野菜を編んでつるす実習
などを行います。保存食材の手づくりごはんつき。
【日時】2010年1月16日(土)10時 -16時半
【場所】新潟県南魚沼市栃窪集落
【内容】雪国の冬と食の話、食材の保存場所の見学・保存方法の体験
【定員】15名程度(大人対象。子どもの同伴も可能です。ご相談ください)
【参加費】5,000円(プログラム費、保険料、昼食代込み)
【詳細】http://tappo.ecoplus.jp/showart.php?lang=ja&genre=9&aid=807
【申込締切】2009年12月29日(火)
【申込み・問い合せ】NPO法人エコプラス「TAPPO南魚沼やまとくらしの学校」
 TEL : 025-782-5103、FAX : 025-782-5104 
……………………………………………………………………………………

          ★★ 雪国暮らし体験  ★★

冬の山里の暮らしと遊びをめいっぱい体験しませんか?地元のお兄さん
たちや子どもたちと一緒に雪を楽しみましょう!お祭りへの参加もしま
す。たくさんの雪と心あたたまる出会いがきっと待っています!

【日時】2010年1月16日(土)〜17日(日)の1泊2日
【場所】新潟県南魚沼市栃窪集落
【内容】さいの神への参加、雪遊び、カンジキハイク、あんぼ作りなど
【対象】小学生10人程度(親の同伴も可能です。ご相談ください)
【参加費】12,000円
【備考】同伴の方は、隣接の民宿(1泊2食6,500円)に泊まれます。
【詳細】http://tappo.ecoplus.jp/showart.php?lang=ja&genre=8&aid=810
【申込締切】2009年12月29日(火)
【申込み・問い合せ】NPO法人エコプラス「TAPPO南魚沼やまとくらしの学校」
 TEL : 025-782-5103、FAX : 025-782-5104 




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★2,971★
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-8-13 今井ビル東館201
TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
HP www.ecotourism-center.jp/
★エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
★SNSエコたび★ www.eco-tour.jp/sns_ecotabi/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Mail Magazine★Vol.77

 

 

 

日本エコツーリズムセンター★Mail Magazine★Vol. 77
★2009.12.3★
…………………………………………………………………………………………

読者のみなさま

東京ではやっと銀杏が鮮やかな色に輝きはじめたところですが、今日は
12月下旬の寒さです。
でも、寒さに負けずエコセンでは元気に活動中です。明日からは秋田で講習会。
来週は、エコプロダクツ展に出展。
そして、来年1月にはお正月恒例のエコセンシンポジウムを開催します!
年末も新年もみなさまにお会い出来るのを楽しみにしています。
一緒に地域を元気にしていく活動を盛り上げていきましょう!!  [中垣]

…………………………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS☆
★エコセンシンポジウム[1/21 Fri]
★エコツアーカフェin神戸[12/7 Mon]
★エコプロダクツ展2009[12/10-12]
★エコツアーカフェTOKYO[1/18 Mon]
………………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ★★エコセンシンポジウム★★

来年も1月にエコセンシンポジウムを開催します!
今回は、4つの視点からエコツーリズムで地域を元気にする手法を検証
します。基調報告では、エコツーリズムで地域を元気にすべく様々な立場で
尽力している4名から、成功事例はもちろんのこと苦労話も交えたお話を
報告いただきます。
そして、第2部では、4名のパネリストとエコセン世話人、そして参加された
皆さんを交えて、4つのテーマをさらにディープに探ります。
ご参加、お待ちしております。

◎基調報告
事例1「人を育てる」
 進士 徹氏 あぶくまエヌエスネット理事長
事例2「地域をつくる」
 鹿熊 勤氏 フリーランスライター(ビーパル地域活性化総合研究所主任研究員)
事例3「組織をつくる」
 高砂樹史氏 おぢかアイランドツーリズム協会専務理事
事例4「人間関係をつくる」
 三浦絵里氏 かみえちご山里ファン倶楽部

【日時】1月21日(木)13:30〜18:30
【場所】国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟401号室
【参加費】エコセン会員:1,000円、一般:1,500円、学生:500円
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/symposium100121
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

★★ エコツアーカフェin神戸「スカ・ヴィ・フィーカ(お茶しない)?」
   〜留学先スウェーデンから学んだ暮らし方・働き方〜 ★★

今回のゲストは、2006年からスウェーデンへの留学や、世界各国で生活を
した経験を持つ鈴木曜さん。スウェーデンでは、環境とサステナビリティ
(持続可能性)について、20カ国以上から集まったクラスメイトたちと
学んだ2年間でした。
スウェーデン人が大好きな「フィーカ(お茶の時間)」のこと、日本と
異なる暮らし方や働き方、そして自ら企画したアースデイや環境イベント
などについてお話いただきます。
みなさまのご参加をお待ちしています。

【ゲスト】鈴木曜氏
【日時】12月7日(月)18:30-20:00
【場所】モンベルクラブ神戸三宮店2Fサロン
【参加費】500円(飲み物付)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/cafe_kb091207
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
………………………………………………………………………………………

         ★★エコプロダクツ展2009★★

日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ展」に今年も出展します。
今回はNPO・NGOコーナーで、「森」を再現します。エコツー関連情報も
ご用意してお待ちしています。ぜひ、ご来場ください!
当日ボランティアも募集しています。興味のある方は事務局までご連絡ください。

【期間】12月10日(木)〜12日(土)10:00〜18:00 (12日は〜17:00)
【場所】東京ビッグサイト[東展示棟]NPO・NGOコーナー
【入場料】無料
【詳細】http://eco-pro.com/eco2009/index.html
【お問合せ】NPO法人日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-3954-2239  FAX:03-3954-2203
……………………………………………………………………………………

   ★★エコツアーカフェTOKYO「森のようちえん」★★

2010年1月のエコツアーカフェは18日(月)に日程を変更して
実施します。

ゲストには写真家の小西貴士さんをおむかえします。森のようちえんを
写真に撮り続けている同氏と、スペシャルゲストにくりこま高原自然学校の
佐々木豊志さんもむかえ、森のようちえんや子どもたちについてトーク
していただきます。
会場では小西さんの写真展も開催中!
みなさまのご参加、お待ちしております。

【ゲスト】小西貴士氏(写真家)
【日時】1月18日(月)19:00-20:30
【場所】モンベルクラブ渋谷店5F
【参加費】500円(飲み物付)
【詳細・お申込み】近日開始予定です
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★2,978★
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-8-13 今井ビル東館201
TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
HP www.ecotourism-center.jp/
★エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Mail Magazine★Vol.76

 

 

 …………………………………………………………………………………………

日本エコツーリズムセンター★Mail Magazine★Vol. 76
★2009.11.26★
…………………………………………………………………………………………

読者のみなさま

11月も残すところわずか。いよいよ師走が近づいてきましたね。
といっても今日も含め11月としては暖かい日が続いています。
さて、昨年に引き続き来月開催されるエコプロダクツ展にエコセンも
出展します。今年はエコツーリズムのコーナーがなくなってしまったので
NPO・NGOコーナーに出展します。
昨年も好評だった手作りブースですが、今年は「森」を再現します。
もちろんエコツーの情報もたくさんご用意します。
ぜひご来場ください。
また開催中のブースでのボランティアも募集しています。昨年も毎日20名を
こえるボランティアの方々がブースを盛り上げてくださいました。今年も
活気のあるブースを一緒に作りましょう! 興味のある方はエコセン事務局
までご連絡ください。      [中垣]

…………………………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS☆
★エコツアーカフェTOKYO[12/3 Thu]
★エコツアーガイド養成講習会in秋田[12/4-6]
★エコツアーカフェin神戸[12/7 Mon]
★エコプロダクツ展2009[12/10-12]
★エコツアー・ドット・ジェイピー  =アクセスランキング=

☆カフェNEWS☆
★トークカフェ「ボルネオの自然が抱える課題、そして未来の人に残したい地球とは」
★第9回ESDカフェ「企業の役割&NGOの役割」<エコセン協力>

☆エコツー関連NEWS☆
★NPO・ボランティア団体のための「ボランティア受入れ講座」 [東京]
………………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ★★エコツアーカフェTOKYO★★
           北海道から沖縄まで
   まち・むらが博物館「全国エコミュージアム最前線」

建物をつくるのではなく、地域をまるごと博物館としてとらえ、保存・
活用していくエコミュージアム。日本にエコミュージアムが紹介されて
から20年以上がたちます。1970年代初めにフランスで発祥した活動が
日本に移入され、多様なエコミュージアムが展開されています。
この夏、北海道から沖縄までのエコミュージアムを実際に見てきた日本
エコミュージアム研究会事務局長の嵯峨創平氏に、最新情報をご提供
いただきます! ご参加、お待ちしております。

【ゲスト】嵯峨創平氏(日本エコミュージアム研究会事務局長)
【日時】12月3日(木)19:00-20:30
【場所】モンベルクラブ渋谷店5F
【参加費】500円(飲み物付)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/cafe_tk091203
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

     ★★エコツアーガイド養成講習会in秋田★★

「今まで受けた講習の中で一番身になった講習会でした!」と毎回
大好評のエコセン主催「エコツアーガイド養成講習会」を秋田県・
男鹿半島で開催します。エコツアーガイドとして必要な様々なノウハウを
エコツーリズムの第一線で活躍する講師陣から学べます。
ご参加、お待ちしております。

【日時】12月4日(金)〜6日(日)2泊3日
【場所】男鹿水族館GAO(秋田県男鹿市)
【参加費】20,000円(別途2泊3日の宿泊食費・交流会費必要)
【講師】
 広瀬敏通[ホールアース自然学校代表/エコセン代表理事]
 山中俊幸[エコツアー・ドット・ジェイピー編集人/エコセン事務局長]
 高田敏幸[岩木山自然学校代表]
 打矢繁美[あきた海辺の自然学校会長]
【主催】日本エコツーリズムセンター
【詳細・申込】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/g_akita091204
【お問い合せ】日本エコツーリズムセンター研修事業部
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

★★ エコツアーカフェin神戸「スカ・ヴィ・フィーカ(お茶しない)?」
   〜留学先スウェーデンから学んだ暮らし方・働き方〜 ★★

今回のゲストは、2006年からスウェーデンへの留学や、世界各国で生活を
した経験を持つ鈴木曜さん。スウェーデンでは、環境とサステナビリティ
(持続可能性)について、20カ国以上から集まったクラスメイトたちと
学んだ2年間でした。
スウェーデン人が大好きな「フィーカ(お茶の時間)」のこと、日本と
異なる暮らし方や働き方、そして自ら企画したアースデイや環境イベント
などについてお話いただきます。
みなさまのご参加をお待ちしています。

【ゲスト】鈴木曜氏
【日時】12月7日(月)18:30-20:00
【場所】モンベルクラブ神戸三宮店2Fサロン
【参加費】500円(飲み物付)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/cafe_kb091207
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
………………………………………………………………………………………

         ★★エコプロダクツ展2009★★

日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ展」に今年も出展します。
今回はNPO・NGOコーナーで、「森」を再現します。エコツー関連情報も
ご用意してお待ちしています。ぜひ、ご来場ください!
当日ボランティアも募集しています。興味のある方は事務局までご連絡ください。

【期間】12月10日(木)〜12日(土)10:00〜18:00 (12日は〜17:00)
【場所】東京ビッグサイト[東展示棟]NPO・NGOコーナー
【入場料】無料
【詳細】http://eco-pro.com/eco2009/index.html
【お問合せ】NPO法人日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-3954-2239  FAX:03-3954-2203
……………………………………………………………………………………

★★エコツアー・ドット・ジェイピー =アクセスランキング= ★★

エコセンでは、自然と環境のポータルサイト「エコツアー・ドット・
ジェイピー」運営しています。
12月にラジオでこのサイトの告知をしますので、今のうちにみなさんの
情報をご登録ください。
登録はもちろん無料。今すぐどうぞ→ http://www.eco-tour.jp/joho/
さて、今回は週間アクセスランキングをご紹介です。

1位 新潟県池谷アースウォーク&植樹ツアー《TOKYO SOURCE》
2位 第8回トム・ソーヤースクール企画コンテスト」表彰式・講演会
   《安藤スポーツ・食文化振興財団 E係》
3位 ケニヤの中村千秋を訪ねて!! 2010年2月《アフリカゾウ国際保護基金》
4位 環境教育プログラム体験セミナー《財団法人キープ協会》
5位 自然体験セミナー「屋久島物語-家族で楽しむ森歩き-」《屋久島環境文化財団》
6位 冬休み 妙高赤倉スキー教室《日本通運株式会社》
7位 おいしい里山物語 11月《ホールアース自然学校》
8位 をかしやの しまなみ自転車エコツアー《よろず体験事務所 をかしや》
9位 冬期 ガキ大将・スクール《アドベンチャー集団Do!》
10位 島めぐり アイランドホッピングツアー《よろず体験事務所 をかしや》

★ランキングは30位まで掲載! 続きはこちら↓からどうぞ。
 http://www.eco-tour.jp/accessrank/?_accessrank=1w


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆カフェNEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環境問題や持続可能な社会を考えられる場として「カフェ」が増えてきて
います。こうした活動をエコセンでは積極的に協力・応援しています。
みなさんもぜひご参加ください!

★★第5回トークカフェ
「ボルネオの自然が抱える課題、そして未来の人に残したい地球とは」★★

ボルネオ島の少数先住民族ティドン族は、熱帯雨林生態系と共生した生活
様式を営んできましたが、開発が進むとともに辺境部に追いやられました。
植物油を安価で大量に世界に供給するために村に迫りくるプランテーション
開発とわずかに残る森林保全区、その間にあるティドン族の村と立ち尽くす
村人。ボルネオが世界に供給するパームオイルは私たちの日常生活の中でも、
石鹸、洗剤、スナック菓子、チョコレート、アイスクリーム、マーガリン
などで大量に消費されています。つまりボルネオ島の自然や人々と私たちの
暮らしは切り離せないものなのです。
少人数の勉強会です。初めての方でも気軽にご参加ください。

【日時】12月5日(土)15:00〜17:30
【会場】JICA地球ひろば 201号室(東京・広尾)
【参加費】無料
【定員】18名
【申込・詳細】http://www.peaceslow.org/events/723
【お問合せ】ピースロー計画
電話:03-5807-1691((株)jeps内)
……………………………………………………………………………………

 ★★第9回ESDカフェ
「持続可能な社会に向けた人づくり 企業の役割&NGOの役割」★★

未来に向けて、企業とNGOはどんな学びを提供していけるのか?
お互いのスタンスと協働の秘訣を学びます。
どうすれば企業とNGOの協働が効果的に進められるのか?
未来につながる「人づくり」ってどんなことが大事なの?
そんな疑問を持つ方、ぜひご参加ください!

【ゲスト】
 長沢恵美子さん 日本経団連事業サービス 総合企画・事業支援室参事
 富沢泰夫さん 損保ジャパン環境財団事務局長
【日時】12月8日(火) 18:30〜20:30
【場所】地球環境パートナーシップオフィス EPO会議室(東京)
【参加費】ESD-J会員・学生500円、非会員1500円 (当日入会可)
【詳細・申込】http://www.esd-j.org/j/activity/activity.php?itemid=2881&catid=254
【お問合せ】NPO法人持続可能な開発のための教育の10年推進会議(ESD-J)
 TEL:03-3797-7227 E-mail:cafe☆esd-j.org ☆を@に変えてください
《協力》日本エコツーリズムセンター


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★ NPO・ボランティア団体のための「ボランティア受入れ講座」  ★★

NPO法人東京・多摩リサイクル市民連邦で、ボランティアをはじめ市民との
係わりを通じながら、支援者を増やし活動を拡大している江尻京子さんを
迎えます。
講座では、「ボランティアが集まらない、長続きしない、対応が難しい」など
ボランティア受け入れの課題について、意見交換の場も設けます。それらを
通じて、ボランティアとの息の長い“おつきあい”のしかたについて考えたいと
思います。

【日時】11月28日 開始:13時30分 終了:16時30分
【場所】東京ボランティア・市民活動センター 会議室(東京・飯田橋)
【参加費】2,000円。
【詳細・申込】http://www.tvac.or.jp/news/16768.html
【問合】東京ボランティア・市民活動センター
 TEL:03-3235-1171  FAX:03-3235-0050




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★2,988★
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-8-13 今井ビル東館201
TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
HP www.ecotourism-center.jp/
★エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Mail Magazine★Vol.75

 

 

 

日本エコツーリズムセンター★Mail Magazine★Vol. 75
★2009.11.19★
…………………………………………………………………………………………

読者のみなさま

とても私的なことですが、今日は兄の誕生日です。(おめでと〜!)
私は兄二人の3人兄弟で、みな既に30代ですが、今年も誕生日会が
ありました。もちろん両親のもちゃんとやります。有り難いことに
みんなそう遠くない所に住んでいるので、誕生日は集まるいい機会に
なっています。この話をすると「仲いいね〜」という感想だけでなく、
「変わってるねぇ」という反応もあります。
大人になると誕生会どころか、誕生日に連絡をとることも少なく
なってくるのでしょうか。
週末開催された清里ミーティングでは多くの人と新しいつながりが
生まれましたが、一番身近な家族とのつながりも大切にしていきたい
ですね。みなさんも誕生会はいかがですか!?   [中垣]

…………………………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS☆
★エコツアーカフェTOKYO[12/3 Thu]
★エコツアーガイド養成講習会in秋田[12/4-6]
★エコツアーカフェin神戸[12/7 Mon]
★エコツアー・ドット・ジェイピー 寒くても外へ! =新着情報=

☆カフェNEWS☆
★トークカフェ「ボルネオの自然が抱える課題、そして未来の人に残したい地球とは」
★第8回ESDカフェ「企業の役割&NGOの役割」<エコセン協力>

☆エコツー関連NEWS☆
★アフリカ、ザンビアでの音楽指導 報告会&ミニライブ [東京]
★CONEレター2010冬号 私の自然体験 作文募集
………………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ★★エコツアーカフェTOKYO★★
           北海道から沖縄まで
   まち・むらが博物館「全国エコミュージアム最前線」

建物をつくるのではなく、地域をまるごと博物館としてとらえ、保存・
活用していくエコミュージアム。日本にエコミュージアムが紹介されて
から20年以上がたちます。1970年代初めにフランスで発祥した活動が
日本に移入され、多様なエコミュージアムが展開されています。
この夏、北海道から沖縄までのエコミュージアムを実際に見てきた日本
エコミュージアム研究会事務局長の嵯峨創平氏に、最新情報をご提供
いただきます! ご参加、お待ちしております。

【ゲスト】嵯峨創平氏(日本エコミュージアム研究会事務局長)
【日時】12月3日(木)19:00-20:30
【場所】モンベルクラブ渋谷店5F
【参加費】500円(飲み物付)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/cafe_tk091203
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

     ★★エコツアーガイド養成講習会in秋田★★

「今まで受けた講習の中で一番身になった講習会でした!」と毎回
大好評のエコセン主催「エコツアーガイド養成講習会」を秋田県・
男鹿半島で開催します。エコツアーガイドとして必要な様々なノウハウを
エコツーリズムの第一線で活躍する講師陣から学べます。
ご参加、お待ちしております。

【日時】12月4日(金)〜6日(日)2泊3日
【場所】男鹿水族館GAO(秋田県男鹿市)
【参加費】20,000円(別途2泊3日の宿泊食費・交流会費必要)
【講師】
 広瀬敏通[ホールアース自然学校代表/エコセン代表理事]
 山中俊幸[エコツアー・ドット・ジェイピー編集人/エコセン事務局長]
 高田敏幸[岩木山自然学校代表]
 打矢繁美[あきた海辺の自然学校会長]
【主催】日本エコツーリズムセンター
【詳細・申込】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/g_akita091204
【お問い合せ】日本エコツーリズムセンター研修事業部
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

★★ エコツアーカフェin神戸「スカ・ヴィ・フィーカ(お茶しない)?」
   〜留学先スウェーデンから学んだ暮らし方・働き方〜 ★★

今回のゲストは、2006年からスウェーデンへの留学や、世界各国で生活を
した経験を持つ鈴木曜さん。スウェーデンでは、環境とサステナビリティ
(持続可能性)について、20カ国以上から集まったクラスメイトたちと
学んだ2年間でした。
スウェーデン人が大好きな「フィーカ(お茶の時間)」のこと、日本と
異なる暮らし方や働き方、そして自ら企画したアースデイや環境イベント
などについてお話いただきます。
みなさまのご参加をお待ちしています。

【ゲスト】鈴木曜氏
【日時】12月7日(月)18:30-20:00
【場所】モンベルクラブ神戸三宮店2Fサロン
【参加費】500円(飲み物付)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/cafe_kb091207
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

★★エコツアー・ドット・ジェイピー 寒くても外へ! =新着情報= ★★

エコセンでは、自然と環境のポータルサイト「エコツアー・ドット・
ジェイピー」運営しています。
今度ラジオでクリスマスにおすすめのエコツアーを紹介することに
なりました。みなさんのおすすめツアーをぜひご登録ください!
情報登録は無料です。今すぐどうぞ→ http://www.eco-tour.jp/joho/

☆12/5-6  新潟県池谷アースウォーク&植樹ツアー《 TOKYO SOURCE》
☆12/19  親子で冬の森さんぽ《御岳ビジターセンター》
☆12/19 西丹沢で山歩き 犬越路《丹沢自然学校》
☆通年 島めぐり〜アイランドホッピングツアー〜《よろず体験事務所 をかしや》
☆11/22 おいしい里山物語 11月《ホールアース自然学校》

★まだまだたくさんあります→ http://www.eco-tour.jp/sintyaku/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆カフェNEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環境問題や持続可能な社会を考えられる場として「カフェ」が増えてきて
います。こうした活動をエコセンでは積極的に協力・応援しています。
みなさんもぜひご参加ください!


★★第5回トークカフェ
「ボルネオの自然が抱える課題、そして未来の人に残したい地球とは」★★

ボルネオ島の少数先住民族ティドン族は、熱帯雨林生態系と共生した生活
様式を営んできましたが、開発が進むとともに辺境部に追いやられました。
植物油を安価で大量に世界に供給するために村に迫りくるプランテーション
開発とわずかに残る森林保全区、その間にあるティドン族の村と立ち尽くす
村人。ボルネオが世界に供給するパームオイルは私たちの日常生活の中でも、
石鹸、洗剤、スナック菓子、チョコレート、アイスクリーム、マーガリン
などで大量に消費されています。つまりボルネオ島の自然や人々と私たちの
暮らしは切り離せないものなのです。
少人数の勉強会です。初めての方でも気軽にご参加ください。

【会場】JICA地球ひろば 201号室(東京・広尾)
【参加費】無料
【定員】18名
【申込・詳細】http://www.peaceslow.org/events/723
【お問合せ】ピースロー計画
 電話:03-5807-1691((株)jeps内)
……………………………………………………………………………………

 ★★第9回ESDカフェ
「持続可能な社会に向けた人づくり 企業の役割&NGOの役割」★★

未来に向けて、企業とNGOはどんな学びを提供していけるのか?
お互いのスタンスと協働の秘訣を学びます。
どうすれば企業とNGOの協働が効果的に進められるのか?
未来につながる「人づくり」ってどんなことが大事なの?
そんな疑問を持つ方、ぜひご参加ください!

【ゲスト】
長沢恵美子さん
 一般社団法人日本経団連事業サービス 総合企画・事業支援室参事
富沢泰夫さん 財団法人損保ジャパン環境財団事務局長
【日時】12月8日(火) 18:30〜20:30
【場所】地球環境パートナーシップオフィス EPO会議室(東京)
【参加費】ESD-J会員・学生500円、非会員1500円 (当日入会可)
【詳細・申込】http://www.esd-j.org/j/activity/activity.php?itemid=2881&catid=254
【お問合せ】NPO法人持続可能な開発のための教育の10年推進会議(ESD-J)
 TEL:03-3797-7227
《協力》日本エコツーリズムセンター


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ★★ アフリカ、ザンビアでの音楽指導 報告会&ミニライブ ★★

フルート奏者の岡部マリー・ロレンツさん、クラリネット奏者の
橋爪恵一さん、トロンボーン奏者の村上準一郎さんは、今年7月〜8月、
ジャパンファウンデーションの派遣により、アフリカのザンビア共和国を
訪れ、音楽指導をしてきました。貴重なザンビアでの体験を、音楽と
映像を交えながらお話いただきます。ミニライブもあります。

【日時】11月28日(土) 14:00〜16:30
【場所】ジャパンファウンデーション JFIC ホール [さくら] (東京)
【参加費】会員: 入場無料(要会員証)  非会員:500円(当日入会可)
【詳細・申込】http://www.jpf.go.jp/jfsc/member/event/0911.html
【問合】ジャパンファウンデーション 情報センター
 JFサポーターズクラブ事務局(担当・吉本)
 Tel : 03-5369-6087 
……………………………………………………………………………………

  ★★CONEレター2010冬号 私の自然体験 作文募集★★
        〜テーマ「春の楽しみ方」〜

自然体験活動を通して感じたことなどを作文で発表して頂き、これを
機会に自然体験に対する関心を一層深めていただきたいと思いスタート
しました。皆さまからのたくさんの応募をお待ちしています!

【テーマ】「自然体験 春の楽しみ方」
例えば、春になったら毎年○○に桜を観に行きます、●●を食べないと
春になった気がしません!などなど
【文字数】400字程度 なお作文の冒頭に、題名・氏名・応募者の
 住所(都道府県)を記載してください。写真がある場合は1枚まで。
【締切】12月8日(火)必着
【発表】次号CONEレター2010冬号(2010年1月12日発行予定)
【謝礼】掲載されたCONEレターを5部
【応募方法】作文・写真(無くても可)・連絡先(住所・氏名・年齢・
 電話番号・メールアドレス・CONE所属団体)をメールまたは郵送にて
 お送りください。応募いただいた作文・写真は返却いたしません。
【お問合せ・応募先】自然体験活動推進協議会(CONE) 担当:石田・安藤
 〒160-0002 新宿区新宿5‐7‐8‐6F
TEL:03-5363-2501
※備考:ご提供いただいた作文は出来る限りCONEレターに掲載したいと
 考えておりますが、必ず掲載をお約束するものではありません。
 また紙面の都合により内容を一部編集させていただくこともございます
 ので、あらかじめご了承ください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★2,988★
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-8-13 今井ビル東館201
TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
HP www.ecotourism-center.jp/
★エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 


▲TOP | 問い合わせ