エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark

Mail Magazine★Vol.357

日本エコツーリズムセンター★Mail MagazineVol.357
★2017.1.30
………………………………………………………………………
読者のみなさま
 
先日、デンマークから帰国しましたが、日本以上に
ヨーロッパではアメリカ大統領就任式の映像が流れていました。
その背景には、極端なナショナリズムの影響を受けた極右勢力が
ヨーロッパにも確実に拡大していることでの恐れを反映したものかと見えます。
 
一方で、デンマークの森の幼稚園では園児たちが枯葉まみれで転がり、
カリフォルニアのエディブルスクールガーデンでは
畑で世界史の勉強をしている子供たちがいます。
 
頭を冷まさせてくれるのは本当の未来を夢見る子供たちであり
その姿を直視する機会を持たなければ、悪夢に怯える世界が
広がっていくのではないかと思う年のはじめです。
 
エコツーリズムは持続可能な社会のライフスタイルを提案する
大切なミッションがあるとあらためて感じています。
秋田でそんな話もしたいものです。
 
【エコセン理事:壱岐 健一郎 有限会社リボーン 代表取締役】
………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS
★サステイナブル・ツーリズム国際認証 秋田フォーラム[2/67]
特別開催!サステイナブル・ツーリズム国際認証 業界向け研修[2/45]
特別開催!エクスカーション(秋田満喫ツアー)[2/8 Wed]
★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(東京) [2/28 Tue]
★エコセンエコツアー保険募集開始[3/31 Fri]
★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!
 
☆エコツー関連NEWS
★伊豆半島ジオパーク エコツーリズムセミナー[2/9締め切り]
★熊野の山里文化を感じる、23日の狩猟体験ツアー![2/1012]
★第15回聞き書き甲子園フォーラム[3/15締め切り]
★インバウンド・ジャパン2017[7/1921]
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★サステイナブル・ツーリズム国際認証 秋田フォーラム★★
持続可能な観光地域づくり~世界の「サステイナブル」から学ぶ7つのステップ~
 
地域の持続可能性を損なう消費収奪・薄利多売型の観光が問題となる中、
SDGsなど、世界では『持続可能性』がキーワードとなっています。
サステイナブル・ツーリズムは、地域への経済効果のほか、
良好な環境と文化資源への理解促進と保全をもたらすことが期待できます。
日本での「持続可能な観光地域づくり」とは何か!?
秋田県をフィールドに議論を深めます。
 
【日時】2017267(-)
【場所】公立大学法人国際教養大学/あきた芸術村
【参加費】3,000円 ※宿泊・懇親会費等は別途
【共催】サステイナブル・ツーリズム国際認証秋田フォーラム実行委員会
公立大学法人国際教養大学/秋田県仙北市/仙北市農山村体験デザイン室/一般社団法
人田沢湖角館観光連盟/株式会社わらび座
【後援】 観光庁/国連世界観光機関(UNWTO)アジア太平洋センター / 一般財団法人
アジア太平洋観光交流センター(APTEC) / 公益財団法人日本観光振興協会 / 秋田県
 
☆☆特別開催!サステイナブル・ツーリズム国際認証 業界向け研修☆☆
 
【日時】2017245(-)
【場所】公立大学法人国際教養大学
【参加費】13,000円~
 
☆☆特別開催!エクスカーション(秋田満喫ツアー)☆☆
 
【日時】201728()
【詳細】 ホームページ参照
※研修会参加の方はAへの参加が必須です(実地研修)
 
……………………………………………………………………………………
 
★★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(東京)★★
 
自然体験活動中の事故を未然に防ぐスキル「リスクマネジメント講習」と、
エコセンエコツアー保険加入条件の「安全ミーティング」を開催します。
講習会はどなたでも参加いただけます。ミーティングはエコツアー保険利用を
検討中の方、または利用中の方がご参加ください。
 
【日時】2017228日(火)
  (1)安全ミーティング講習130015002時間)
  (2)リスクマネジメント講習150018003時間)
【場所】日本エコツーリズムセンター(東京都荒川区西日暮里5-38-5
【参加費】
(1)リスクマネジメント講習 3,000
※テキスト「自然体験活動指導者安全管理ハンドブック」をお持ちでない場合は、
別途1,000
(2)安全ミーティング 1,000
【詳細・お申し込み】
……………………………………………………………………………………
 
★★エコセンエコツアー保険募集開始★★
 
誰もが安心して参加できるエコツアーを目指して、エコセンでは
エコツアー事業者のための保険制度「エコツアー保険」を用意しました。
 
保険に加入することは、単なる金銭的なリスクを回避するだけでなく、
責任あるツアー運営を行うための重要な要素と言えます。
エコセンでは団体会員向けに、年間包括タイプの「エコツアー保険」を用意。
加入者が増えると団体割引も適用されるので、保険料の節約にもつながります。
ぜひエコセンの団体会員となってご利用ください。
 
【新規加入締切】2017219日(日)
※資料作成には時間がかかります!2週間前までには資料請求ください。
……………………………………………………………………………………
 
★★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!★★
 
 教育と刃物がヤマケイ新書の本になりました。
 タイトルは『刃物と日本人 ナイフが育む生きる力』(税込864円)。
 全国の書店、アマゾンなどでお求めください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★伊豆半島ジオパーク エコツーリズムセミナー★★
 
エコツアーってなんだろう?
日本では1990年代に「エコツーリズム」という考え方が普及しました。
エコツーリズムが歩んできた20年の道のりから、ジオパークは何を学べるか。
講演会と意見交換会を開催します。
 
【日時】211日(土・祝)13301500
【場所】修善寺総合会館 3階大研修室
【住所】410-2416 伊豆市修善寺 838-1
【参加費】無料
【申込み締切】29日(木)
【お問い合わせ】伊豆半島ジオパーク推進協議会
……………………………………………………………………………………
 
★★熊野の山里文化を感じる、23日の狩猟体験ツアー!★★
 
他の山間地と同じように、ここで暮らす人・猟師の減少、山の荒廃などで
鹿や猪などによる「獣害」が深刻になっています。
決して無視する事のできない獣や自然との付き合い方を通して
「色川の暮らし」を体験し、自然のこと、田舎で暮らすという事、
食のこと、そして自分自身と向き合う時間を過ごしませんか?
 
【日程】210日(金)~12日(日)
【場所】和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字大野 他 色川地域全域
【参加費】20,000 26食付き(自炊) 先着10名まで
【主催】色川地域協議会
……………………………………………………………………………………
 
★★第15回聞き書き甲子園フォーラム★★
 
今年も、全国100人の高校生が“森・川・海の名人”に出会い、
自然と共に生きる知恵や技を「聞き書き」しました。
阿川佐和子さんの記念講演とともに、「聞き書き」を終えたばかりの
高校生たちのホットな体験談をお伝えします。
 
【日時】318()
【場所】東京大学弥生講堂 一条ホール
【参加費】無料
【申込み】専用フォーム http://u0u1.net/BaGl
【申込み締切】315日(水)
【主催】聞き書き甲子園実行委員会
……………………………………………………………………………………
 
★★インバウンド・ジャパン2017★★
 
日経BP社では、インバウンドによる日本経済の活性化を支援するため
2016年に続き今年もインバウンド・ジャパンを開催します。
現在、訪日外国人は順調に増えており、年間で2,000万人を超えるのは
確実とみられています。
それに伴いインバウンド消費額も上期で前年同期比18.1%伸びています。
 
こうしたインバウンド市場の順調な伸びのなかで、インバウンドによる
日本経済の活性化を促すインバウンド・ジャパン2017へ是非。
 
【開催日】719日~21(日~火)
【会場】東京ビッグサイト 西34ホール
【入場料】3,000円 ※事前登録の場合は無料
【主催】日経BP
【協力】日本経済新聞社、テレビ東京
【出展申込み締切】421
……………………………………………………………………………………
 
好評発売中!! エコセンライブラリー&エコセン前代表・広瀬敏通の本
◇書籍『災害を生き抜く 災害大国ニッポンの未来をつくる』(1,620円)
◇『野生動物インタープリター』(500円)
◇『自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集』(500円)
◇エコセンブックレット『フクシマBOOK』(500円)
◇エコセンブックレット『地域を元気にする地元学』(500円)
 
◇電子書籍
『アッパーの生き方・暮らし方 アジア奮闘記』
『アッパーの動物記第1部 家畜と呼ばれた愛すべき仲間たち』
『アッパーの動物記・第2部』新発売!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★5,587
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5
TEL:03-5834-7966 FAX03-5834-7972
facebook(フェイスブック) http://on.fb.me/MpZKF7
エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
☆日本エコツーリズムセンターは原子力発電に反対します。☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

Mail Magazine★Vol.356

日本エコツーリズムセンター★Mail MagazineVol.356
★2017.1.23
………………………………………………………………………
読者のみなさま
 
2017年は「開発のための持続可能な観光」の国際年です。
観光客として、また観光地に住む住民や食品などの
物資を供給する者にとって何を意味するか考えて行動する年にしませんか。
国内の観光需要が縮小している中、日本版DMOや訪日旅行者数を
伸ばす政策は本当に島国日本を豊かにするのでしょうか。
地場産業や雇用を優先し、国立公園などの自然環境の
持続可能性も見据えた長期観光政策や
地域経済の発展を担う人材養成が先決だと感じます。
 
エコセンでは持続可能な観光の国際基準を約3年間研究し、
数あるフォーラムを開催してきました。
来年度以降は、持続可能な戦略を展開するモデル地区作りに専念し、
全国に点在する地域の牽引役である世話人や
会員のネットワークを活用したいと思っています。
まずは来月秋田でお待ちしています。
 
【エコセン理事:高山傑 NPO法人エコロッジ協会 代表理事】
………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS
★エコツアーカフェTOKYO94
ゲストハウスの開業プロデューサーが語る「未来の宿」
経済的な豊かさを超える、心の豊かさを [1/24 Tue]
★サステイナブル・ツーリズム国際認証 秋田フォーラム[2/67]
特別開催!サステイナブル・ツーリズム国際認証 業界向け研修[2/45]
特別開催!エクスカーション(秋田満喫ツアー)[2/8 Wed]
★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(東京) [2/28 Tue]
★エコセンエコツアー保険募集開始[3/31 Fri]
★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!
 
☆エコツー関連NEWS
★海洋学習教材WEBサイト『LAB TO CLASS』オープン[1/28 Sat] In Transition2.0 ~トランジション進行中2.0~ ミニ上映会[1/28 Sat]
★高知県移住・就職ツアー 参加者募集[1/29 Sun]
★グリーンウッド自然体験教育センター 研修職員募集[1/31締め切り]
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★エコツアーカフェTOKYO92★★
ゲストハウスの開業プロデューサーが語る「未来の宿」
経済的な豊かさを超える、心の豊かさを
 
「人とつながり、自分の幸せに出会うこと」を軸とし、
3年で世界52カ国12万人が訪れる施設に成長。現在は
人材育成や、芸術を活かした地域プラットホームづくり
を行っています。 そんなゲストのこれからに迫ります。
 
 【ゲストスピーカー】中村功芳氏
(NPO法人アースキューブジャパン代表理事、有鄰庵創業者)
【日時】2017124日(火)19:00-20:30
【参加費】800
【場所】 モンベルクラブ 渋谷店 
     150-0042 東京都渋谷区宇田川町11-5 モンベル渋谷ビル5
……………………………………………………………………………………
 
★★サステイナブル・ツーリズム国際認証 秋田フォーラム★★
持続可能な観光地域づくり~世界の「サステイナブル」から学ぶ7つのステップ~
 
地域の持続可能性を損なう消費収奪・薄利多売型の観光が問題となる中、
SDGsなど、世界では『持続可能性』がキーワードとなっています。
サステイナブル・ツーリズムは、地域への経済効果のほか、
良好な環境と文化資源への理解促進と保全をもたらすことが期待できます。
日本での「持続可能な観光地域づくり」とは何か!?
秋田県をフィールドに議論を深めます。
 
【日時】2017267(-)
【場所】公立大学法人国際教養大学/あきた芸術村
【参加費】3,000円 ※宿泊・懇親会費等は別途
【共催】サステイナブル・ツーリズム国際認証秋田フォーラム実行委員会
公立大学法人国際教養大学/秋田県仙北市/仙北市農山村体験デザイン室/一般社団法
人田沢湖角館観光連盟/株式会社わらび座
【後援】 観光庁/国連世界観光機関(UNWTO)アジア太平洋センター / 一般財団法人
アジア太平洋観光交流センター(APTEC) / 公益財団法人日本観光振興協会 / 秋田県
 
☆☆特別開催!サステイナブル・ツーリズム国際認証 業界向け研修☆☆
 
【日時】2017245(-)
【場所】公立大学法人国際教養大学
【参加費】13,000円~
 
☆☆特別開催!エクスカーション(秋田満喫ツアー)☆☆
 
【日時】201728()
【詳細】 ホームページ参照
※研修会参加の方はAへの参加が必須です(実地研修)
 
……………………………………………………………………………………
 
★★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(東京)★★
 
自然体験活動中の事故を未然に防ぐスキル「リスクマネジメント講習」と、
エコセンエコツアー保険加入条件の「安全ミーティング」を開催します。
講習会はどなたでも参加いただけます。ミーティングはエコツアー保険利用を
検討中の方、または利用中の方がご参加ください。
 
【日時】2017228日(火)
  (1)安全ミーティング講習130015002時間)
  (2)リスクマネジメント講習150018003時間)
【場所】日本エコツーリズムセンター(東京都荒川区西日暮里5-38-5
【参加費】
(1)リスクマネジメント講習 3,000
※テキスト「自然体験活動指導者安全管理ハンドブック」をお持ちでない場合は、
別途1,000
(2)安全ミーティング 1,000
【詳細・お申し込み】
……………………………………………………………………………………
 
★★エコセンエコツアー保険募集開始★★
 
誰もが安心して参加できるエコツアーを目指して、エコセンでは
エコツアー事業者のための保険制度「エコツアー保険」を用意しました。
 
保険に加入することは、単なる金銭的なリスクを回避するだけでなく、
責任あるツアー運営を行うための重要な要素と言えます。
エコセンでは団体会員向けに、年間包括タイプの「エコツアー保険」を用意。
加入者が増えると団体割引も適用されるので、保険料の節約にもつながります。
ぜひエコセンの団体会員となってご利用ください。
 
【新規加入締切】2017219日(日)
※資料作成には時間がかかります!2週間前までには資料請求ください。
……………………………………………………………………………………
 
★★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!★★
 
 教育と刃物がヤマケイ新書の本になりました。
 タイトルは『刃物と日本人 ナイフが育む生きる力』(税込864円)。
 全国の書店、アマゾンなどでお求めください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★海洋学習教材WEBサイト『LAB TO CLASS』オープン★★
第一弾 WEB公開授業
●潜入水族館!生き物の知られざる秘密を探る
~トドのえさのえさは、なんだ?!~海の食物連鎖
 
海洋学習教材サイト『LAB TO CLASS』が新規オープン。
ただいま第一弾のWEB公開授業の参加者を募集中です。
どなたでも対象で、パソコンやスマートフォンから簡単に参加できます。
海のこと、海の生き物のことを海のスペシャリストがツイキャスで生配信!
第一弾では「食」をテーマに、飼育のプロや専門家がお話します。
WEB参加の方も、直接プロに質問ができます。参加をお待ちしてます!
 
【開催日】128日(土)1015-1145
【現地参加対象】小36年生
【詳細・申込み】 http://www.lab2c.net/
……………………………………………………………………………………
 
★★In Transition2.0 ~トランジション進行中2.0~ ミニ上映会★★
 
身近なところから少しずつ持続可能な暮らしをつくる。
それが、トランジションです。
イギリスからはじまり世界中に広がる楽しく世界を変えるこころみ、
それを映したドキュメンタリーです。
会場のさんさん館は、昔の校舎の面影をそのまま残した体験施設、
宮城県の自然の中の懐かしい教室です。
お茶と美味しいケーキを用意してお待ちしています。
 
【日時】128日(土)
【参加費】800
【場所】さんさん館 研修室
【住所】宮城県本吉郡南三陸町入谷字山の神10-1
【問い合わせ】090-6065-1517WE代表)
予約不要ですが、参加ご希望の方はなるべく事前にお知らせください。
……………………………………………………………………………………
 
★★高知県移住・就職ツアー 参加者募集★★
 
高知県への移住に関心はあるけれど、仕事は?と心配な方。
また高知や田舎での暮らしに興味のある方、この機会にぜひご参加を!
高知が誇る個性派企業や、女性も活躍する企業についてのお話も必見!
 
【開催日】129日~30日(12日)、213日(日)
【集合】各日とも高知駅または高知龍馬空港
【参加費】無料(別途昼食代、交流会代を現地で直接お支払いください)
【問い合わせ】088-823-9336(高知県 移住促進課 移住・交流コンシェルジュ)
【主催】高知県 産業振興推進部 移住促進課
……………………………………………………………………………………
 
★★グリーンウッド自然体験教育センター 研修職員募集★★
 
長野県の自然体験教育NPO法人グリーンウッドでは、
地域から社会を変えたい仲間を募集しています。
安心な社会づくりはヒトヅクリ(教育)からはじまります。
私たちの仕事は、日本のどこにでもある「地域の当たり前の暮らし」から
「教育力」を掘り起し、事業化して人を育てること。
仲間を活かし、自分も活かしたいという方をお待ちしています。
 
【問い合わせ】0260-25-2851NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター)
【住所】長野県下伊那郡泰阜村6342-2
……………………………………………………………………………………
 
好評発売中!! エコセンライブラリー&エコセン前代表・広瀬敏通の本
◇書籍『災害を生き抜く 災害大国ニッポンの未来をつくる』(1,620円)
◇『野生動物インタープリター』(500円)
◇『自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集』(500円)
◇エコセンブックレット『フクシマBOOK』(500円)
◇エコセンブックレット『地域を元気にする地元学』(500円)
 
◇電子書籍
『アッパーの生き方・暮らし方 アジア奮闘記』
『アッパーの動物記第1部 家畜と呼ばれた愛すべき仲間たち』
『アッパーの動物記・第2部』新発売!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★5,587
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5
TEL:03-5834-7966 FAX03-5834-7972
facebook(フェイスブック) http://on.fb.me/MpZKF7
エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
☆日本エコツーリズムセンターは原子力発電に反対します。☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

Mail Magazine★Vol.355

日本エコツーリズムセンター★Mail MagazineVol.355
★2017.1.16
………………………………………………………………………
読者のみなさま
 
最近、まちづくり関係の個人や行政関係者、
また地域おこし協力隊の方から、相談を頂くことが多くあります。
そんな時は「どんな地域になったらいいと思いますか?」と
聞くようにしています。
 
そう、どんな地域を10年後100年後の未来の子どもたちにのこしたいか?
そのためにどんなことをしたらいいか?
 
たとえば、私は「地域と生きるゲストハウス開業合宿」を
開催して気づいたことがありました。
合宿に参加してくれたかたは最初
「地域の魅力を県外や海外から訪れる人が増えて知ってもらいたい」
「観光客が増えるとか、移住促進になるとかもあります」
 
それも良いですよね、でも10年以上続ける為には、もっと深いところに
やりがいや、生き甲斐がいるのではないかと思います。
 
観光地でなくてもいい。
そこにしかないていねいな暮らしがあれば観光地よりも
近い将来は価値があると思うのです。
その土地に住むおじいさんやおばあさんが
子どもの頃に暮らして感じた郷里のすがた。
 
生まれて歩いて生活したその郷里と範囲
思い出をひとつひとつを村びとと共有するような。
そんな思い出を繋ぎあわせれたら
「桜が咲いて」「蝶の数を数えて」「魚釣りをして」「銭湯に入って」
ただ思い出になる様なただの暮らしを感じて貰いたい。
 
そのために地域まるごと宿の様に、
おじいさんおばあさんの生き甲斐にも出来れば良いなと思っています。
 
ただ暮らすように滞在して、日常生活に四季があり
寒い・暑い・悲しい・楽しい・喜び、そんなことを感じたり
ただ、観光客が増えるとか経済が活性化するだけではなくて
おじいさんおばあさんの思い出がそこにはあってそのふるさとをみたい。
 
桜が咲くころの、この郷里の暮らしをみて貰いたい。
訪れた方と、その土地にしかない暮らしを知ってもらいたい。
もちろん村びとだけのためでもなく、訪れる方にとっても
最初の第一村びと挨拶で、そんなことを感じられる
スイッチが入ることもあると思います。
 
そんな方の生き甲斐になれるように、
地域みんなでおもてなしが出来るような「地域まるごと宿」になりたい。
 
そんなまちづくりを行う個人や行政関係者と一緒に共有の想いをもち
そんな日本の宝と言える地域を未来の子どもたちに残していけれたらと思っています。
 
それが「地域と生きるゲストハウス開業合宿」をしたいと
思ったきっかけです。
 
【世話人:中村功芳 倉敷まちなか居住『くるま座』有鄰庵 創始者】
………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS
★エコツアーカフェTOKYO94
ゲストハウスの開業プロデューサーが語る「未来の宿」
経済的な豊かさを超える、心の豊かさを [1/24 Tue]
★サステイナブル・ツーリズム国際認証 秋田フォーラム[2/67]
特別開催!サステイナブル・ツーリズム国際認証 業界向け研修[2/45]
特別開催!エクスカーション(秋田満喫ツアー)[2/8 Wed]
★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(東京) [2/28 Tue]
★エコセンエコツアー保険募集開始[3/31 Fri]
★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!
 
☆エコツー関連NEWS
★棚田にヤギを放して里山の景観を守りたい![1/31締め切り]
★道内のアウトドアに特化した求人サイト「北海道仕事.com
★やさしい革の話 タンナー工場見学会[1/27 Fri]
★自然体験フォーラム2017 参加者募集[2/3締め切り]
★オススメ!うどん「サシバの里自然学校」
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★エコツアーカフェTOKYO92★★
ゲストハウスの開業プロデューサーが語る「未来の宿」
経済的な豊かさを超える、心の豊かさを
 
「人とつながり、自分の幸せに出会うこと」を軸とし、
3年で世界52カ国12万人が訪れる施設に成長。現在は
人材育成や、芸術を活かした地域プラットホームづくり
を行っています。 そんなゲストのこれからに迫ります。
 
 【ゲストスピーカー】中村功芳氏
(NPO法人アースキューブジャパン代表理事、有鄰庵創業者)
【日時】2017124日(火)19:00-20:30
【参加費】800
【場所】 モンベルクラブ 渋谷店 
     150-0042 東京都渋谷区宇田川町11-5 モンベル渋谷ビル5
……………………………………………………………………………………
 
★★サステイナブル・ツーリズム国際認証 秋田フォーラム★★
持続可能な観光地域づくり~世界の「サステイナブル」から学ぶ7つのステップ~
 
地域の持続可能性を損なう消費収奪・薄利多売型の観光が問題となる中、
SDGsなど、世界では『持続可能性』がキーワードとなっています。
サステイナブル・ツーリズムは、地域への経済効果のほか、
良好な環境と文化資源への理解促進と保全をもたらすことが期待できます。
日本での「持続可能な観光地域づくり」とは何か!?
秋田県をフィールドに議論を深めます。
 
【日時】2017267(-)
【場所】公立大学法人国際教養大学/あきた芸術村
【参加費】3,000円 ※宿泊・懇親会費等は別途
【共催】サステイナブル・ツーリズム国際認証秋田フォーラム実行委員会
公立大学法人国際教養大学/秋田県仙北市/仙北市農山村体験デザイン室/一般社団法
人田沢湖角館観光連盟/株式会社わらび座
【後援】 観光庁/国連世界観光機関(UNWTO)アジア太平洋センター / 一般財団法人ア
ジア太平洋観光交流センター(APTEC) / 公益財団法人日本観光振興協会 / 秋田県
 
☆☆特別開催!サステイナブル・ツーリズム国際認証 業界向け研修☆☆
 
【日時】2017245(-)
【場所】公立大学法人国際教養大学
【参加費】13,000円~
 
☆☆特別開催!エクスカーション(秋田満喫ツアー)☆☆
 
【日時】201728()
【詳細】 ホームページ参照
※研修会参加の方はAへの参加が必須です(実地研修)
 
……………………………………………………………………………………
 
★★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(東京)★★
 
自然体験活動中の事故を未然に防ぐスキル「リスクマネジメント講習」と、
エコセンエコツアー保険加入条件の「安全ミーティング」を開催します。
講習会はどなたでも参加いただけます。ミーティングはエコツアー保険利用を
検討中の方、または利用中の方がご参加ください。
 
【日時】2017228日(火)
  (1)安全ミーティング講習130015002時間)
  (2)リスクマネジメント講習150018003時間)
【場所】日本エコツーリズムセンター(東京都荒川区西日暮里5-38-5
【参加費】
(1)リスクマネジメント講習 3,000
※テキスト「自然体験活動指導者安全管理ハンドブック」をお持ちでない場合は、
別途1,000
(2)安全ミーティング 1,000
【詳細・お申し込み】
……………………………………………………………………………………
 
★★エコセンエコツアー保険募集開始★★
 
誰もが安心して参加できるエコツアーを目指して、エコセンでは
エコツアー事業者のための保険制度「エコツアー保険」を用意しました。
 
保険に加入することは、単なる金銭的なリスクを回避するだけでなく、
責任あるツアー運営を行うための重要な要素と言えます。
エコセンでは団体会員向けに、年間包括タイプの「エコツアー保険」を用意。
加入者が増えると団体割引も適用されるので、保険料の節約にもつながります。
ぜひエコセンの団体会員となってご利用ください。
 
【新規加入締切】2017219日(日)
※資料作成には時間がかかります!2週間前までには資料請求ください。
……………………………………………………………………………………
 
★★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!★★
 
 教育と刃物がヤマケイ新書の本になりました。
 タイトルは『刃物と日本人 ナイフが育む生きる力』(税込864円)。
 全国の書店、アマゾンなどでお求めください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★棚田にヤギを放して里山の景観を守りたい!★★
 
4年前の豪雨災害以降、耕作が困難となっている棚田に、
約300mの牧柵と小屋を設置し、ヤギを放牧します。
ヤギが棚田の草を食べることで雑草を抑え、棚田の景観が維持されます。
また、牧柵と小屋の設置作業は、20日間の「合宿ボランティア」で行います。
これらの活動を行うために、30万円が必要です。
どうぞご支援をよろしくお願いします。
(山村塾:福岡県八女市黒木町笠原地区を拠点に、棚田や森林といった
農山村の豊かな自然環境を守ることをめざし、
環境にやさしい米づくりやいろいろな生き物がすむ森づくりに、
都市と農山村の住民とが一緒になって取り組んでいます。)
 
【締め切り日】1月31()
……………………………………………………………………………………
 
★★道内のアウトドアに特化した求人サイト「北海道仕事.com」★★
 
「北海道仕事.com」は、アウトドアスポーツや自然体験など
外遊びのプロである北海道内の「アウトドアガイド」に特化
した求人を掲載しています。
 
……………………………………………………………………………………
 
★★やさしい革の話 タンナー工場見学会★★
 
【日時】平成29127日金曜日 15時スタート
【場所】山口産業株式会社 本社工場
【主催】山口産業株式会社
東京都墨田区東墨田3丁目1110
電話番号:03-3617-3868 FAX番号:03-3613-3239
……………………………………………………………………………………
 
★★自然体験フォーラム2017 参加者募集★★
 
今年のテーマは自然と暮らし。
ソトコト副編集長の小西さんに全体会で自然のある暮らしについて
ご講演いただきます。その他も魅力あるワークショップが盛りだく
さん!自然体験フォーラムのFacebookページもご覧ください。
 
【日程】2017211()12() 12
【会場】国立赤城青少年交流の家
【主催】群馬県からっ風「体験の風をおこそう」運動実行委員会
【対象】高校生以上(託児もあるのでお子さんのいる方でも大丈夫です)
【参加費】4,000(食事代、シーツ代、保険料、資料代など含む)
※別途懇親会費として1,000円ご用意ください。
【詳細・お申し込み】 http://qq3q.biz/AZcn
【締め切り日】201723()
【お問い合わせ】国立赤城青少年交流の家
TEL027-289-7224
担当:黛(まゆずみ)・小倉
……………………………………………………………………………………
 
★★オススメ!うどん「サシバの里自然学校」★★
 
農的暮らしを通して新たな価値観を育む体験イベントを
栃木県市貝町で行っている「サシバの里自然学校」。
里山の恵みを活かし無農薬・無化学肥料で育てた自然にも、
生きものにも、人にもやさしいうどんです。
売上の一部がサシバの里作り活動にあてられます。
 
【商品】里山うどん3パックセット \ 1,200
    里山うどん5パックセット \ 2,000
【購入・HP】 http://www.sashiba-ns.com/
【連絡先】NPO法人オオタカ保護基金 環境教育事業部
サシバの里自然学校(栃木県芳賀郡市貝町市塙720)
電話:090-8500-0348 
……………………………………………………………………………………
 
好評発売中!! エコセンライブラリー&エコセン前代表・広瀬敏通の本
◇書籍『災害を生き抜く 災害大国ニッポンの未来をつくる』(1,620円)
◇『野生動物インタープリター』(500円)
◇『自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集』(500円)
◇エコセンブックレット『フクシマBOOK』(500円)
◇エコセンブックレット『地域を元気にする地元学』(500円)
 
◇電子書籍
『アッパーの生き方・暮らし方 アジア奮闘記』
『アッパーの動物記第1部 家畜と呼ばれた愛すべき仲間たち』
『アッパーの動物記・第2部』新発売!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★5,587
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5
TEL:03-5834-7966 FAX03-5834-7972
facebook(フェイスブック) http://on.fb.me/MpZKF7
エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
☆日本エコツーリズムセンターは原子力発電に反対します。☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Mail Magazine★Vol.354

日本エコツーリズムセンター★Mail MagazineVol.354
★2017.1.13
………………………………………………………………………
読者のみなさま
 
2017年スタート、第2弾コラムは共同代表の中澤です。
本年もよろしくお願いします。
 
年末年始は地区の伝統行事が目白押しで、
年末は市の無形文化財・御柱の準備に丸1日を使いました。
本来は小学校中学年以上の男子の役割でしたが、
少子化のため女子はもちろん、今回 から幼児にも参加の声が。
結果、親もやることになり、
たき火にあたりながらの準備は先輩の昔話を聞き、
作業でお互いどんな人か、
集落にどんな人がいるのか交流する良い機会となりました。
お昼も子どもたちからの「一緒に食べたい」という声で、
お弁当を囲み、和気あいあいと楽しく過ごしました。
 
一方、新年会の一部は取りやめ。
ほかの地区でも今年から神事やお寺の行事をやめて、
簡略化したなど聞きます。行事が減ると不安もありますが、
少子高齢化に合わせた身の丈代の動きも当然です。
 
成長時代のシステムにこだわりすぎず、でも大事なところはつないでいく。現世代の
利益だけでなく、将来世代を見通す独自の工夫と努力があれば、それはいずれ身近な
幸せに戻ってくる、と思いを馳せる新年です。
 
今年は国連のサスティナブル・ツーリズム年です。
エコセンからも発信を続けます。
 
【中澤朋代 NPO法人日本エコツーリズムセンター 共同代表】
………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS
★エコツアーカフェTOKYO94
ゲストハウスの開業プロデューサーが語る「未来の宿」
経済的な豊かさを超える、心の豊かさを [1/24 Tue]
★サステイナブル・ツーリズム国際認証 秋田フォーラム[2/67]
特別開催!サステイナブル・ツーリズム国際認証 業界向け研修[2/45]
 特別開催!エクスカーション(秋田満喫ツアー)[2/8]
★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(東京) [2/28 Tue]
★エコセンエコツアー保険募集開始[3/31 Fri]
★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!
 
☆エコツー関連NEWS
★【求人】五ヶ瀬自然学校 職員募集のお知らせ
★地域に必要とされるゲストハウス開業合宿[2/3-5]
★真庭なりわい塾 第2期 [2/4-5]
★自然体験フォーラム~ 想いでつながる、そしてはじまる~ [2/11-12]
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★エコツアーカフェTOKYO92★★
ゲストハウスの開業プロデューサーが語る「未来の宿」
経済的な豊かさを超える、心の豊かさを
 
「人とつながり、自分の幸せに出会うこと」を軸とし、
3年で世界52カ国12万人が訪れる施設に成長。現在は
人材育成や、芸術を活かした地域プラットホームづくり
を行っています。 そんなゲストのこれからに迫ります。
 
【ゲストスピーカー】中村功芳氏
(NPO法人アースキューブジャパン代表理事、有鄰庵創業者)
【日時】2017124日(火)19:00-20:30
【参加費】800
【場所】モンベルクラブ 渋谷店 
     150-0042 東京都渋谷区宇田川町11-5 モンベル渋谷ビル5
……………………………………………………………………………………
 
★★サステイナブル・ツーリズム国際認証 秋田フォーラム★★
持続可能な観光地域づくり~世界の「サステイナブル」から学ぶ7つのステップ~
 
地域の持続可能性を損なう消費収奪・薄利多売型の観光が問題となる中、
SDGsなど、世界では『持続可能性』がキーワードとなっています。
サステイナブル・ツーリズムは、地域への経済効果のほか、
良好な環境と文化資源への理解促進と保全をもたらすことが期待できます。
日本での「持続可能な観光地域づくり」とは何か!?
秋田県をフィールドに議論を深めます。
 
【日時】2017267(-)
【場所】公立大学法人国際教養大学/あきた芸術村
【参加費】3,000円 ※宿泊・懇親会費等は別途
【共催】サステイナブル・ツーリズム国際認証秋田フォーラム実行委員会
公立大学法人国際教養大学/秋田県仙北市/仙北市農山村体験デザイン室/一般社団法
人田沢湖角館観光連盟/株式会社わらび座
【後援】 観光庁/国連世界観光機関(UNWTO)アジア太平洋センター / 一般財団法人ア
ジア太平洋観光交流センター(APTEC) / 公益財団法人日本観光振興協会 / 秋田県
 
☆☆特別開催!サステイナブル・ツーリズム国際認証 業界向け研修☆☆
 
【日時】2017245(-)
【場所】公立大学法人国際教養大学
【参加費】13,000円~
 
☆☆特別開催!エクスカーション(秋田満喫ツアー)☆☆
 
【日時】201728()
【詳細】 ホームページ参照
※研修会参加の方はAへの参加が必須です(実地研修)
 
……………………………………………………………………………………
 
★★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(東京)★★
 
自然体験活動中の事故を未然に防ぐスキル「リスクマネジメント講習」と、
エコセンエコツアー保険加入条件の「安全ミーティング」を開催します。
講習会はどなたでも参加いただけます。ミーティングはエコツアー保険利用を
検討中の方、または利用中の方がご参加ください。
 
【日時】2017228日(火)
  (1)安全ミーティング講習130015002時間)
  (2)リスクマネジメント講習150018003時間)
【場所】日本エコツーリズムセンター(東京都荒川区西日暮里5-38-5
【参加費】
(1)リスクマネジメント講習 3,000
※テキスト「自然体験活動指導者安全管理ハンドブック」をお持ちでない場合は、
別途1,000
(2)安全ミーティング 1,000
【詳細・お申し込み】
……………………………………………………………………………………
 
★★エコセンエコツアー保険募集開始★★
 
誰もが安心して参加できるエコツアーを目指して、エコセンでは
エコツアー事業者のための保険制度「エコツアー保険」を用意しました。
 
保険に加入することは、単なる金銭的なリスクを回避するだけでなく、
責任あるツアー運営を行うための重要な要素と言えます。
エコセンでは団体会員向けに、年間包括タイプの「エコツアー保険」を用意。
加入者が増えると団体割引も適用されるので、保険料の節約にもつながります。
ぜひエコセンの団体会員となってご利用ください。
 
【新規加入締切】2017219日(日)
※資料作成には時間がかかります!2週間前までには資料請求ください。
……………………………………………………………………………………
 
★★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!★★
 
 教育と刃物がヤマケイ新書の本になりました。
 タイトルは『刃物と日本人 ナイフが育む生きる力』(税込864円)。
 全国の書店、アマゾンなどでお求めください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★【求人】五ヶ瀬自然学校 職員募集のお知らせ★★
 
自然体験の企画・運営や特産品の販売・企画、キャンプ場と
ゲストハウスの管理などに興味のある方、是非応募下さい。
 
【給与】基本給 147,200160,000
【雇用期間】採用日~平成30331日 (契約更新の可能性あり)
【採用人数】2
【応募方法】履歴書、自己PR書(書式自由)をご郵送下さい。
特定非営利活動法人 五ヶ瀬自然学校
宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町大字鞍岡2840
TEL 0982-73-6366 
……………………………………………………………………………………
 
★★地域に必要とされるゲストハウス開業合宿★★
 
ゲストハウスを開業したい!古民家活用したい!地域拠点にしたい!
本気で目指す人を対象に、蓄積してきたノウハウをお伝えするセミナー。
全国にゲストハウス開業を志す仲間が出来るチャンスにもなります。
 
【日時】23日~5()
【会場】岡山県倉敷美観地区周辺
【定員】 8(予定)
【参加料】 3日間:68,000円(税込)
※事前お振込になります。※宿泊、食事代は含まれておりません。
【主催】NPO法人 Earth Cube Japan
電話:090-9677-2962 
……………………………………………………………………………………
 
★★真庭なりわい塾 第2期★★
 
お金だけに頼るのではなく、田畑で作物を育て、薪や炭で暖をとり、
森からの恵みをいただく。人との絆を大切にして、地域の中で
お互いに助け合う暮らし。遥か昔から紡いできた暮らしを学びながら、
これからの農山村と新たなライフスタイルを模索していきます。
より知っていただくために、プレイベントを開催します。
 
■大阪会場
【日時】24(土)13:3016:45
【場所】TKP大阪梅田駅前ビジネスセンター ホール3A
 大阪府大阪市北区堂山町17-13 梅田東宝ビル
■岡山会場
【日時】平成2825(日)13:3016:45
【場所】メルパルク岡山 
 岡山県岡山市北区桑田町1-13
 
【参加費】無料 ※懇親会は会費制(1,000円)
【申し込み先】真庭なりわい塾 真庭事務局
 岡山県真庭市久世2927-1
 真庭市役所 交流定住推進課内 担当:福井
 Tel.0867-42-1179  Fax.0867-42-1353 
……………………………………………………………………………………
 
★★自然体験フォーラム★★
~ 想いでつながる、そしてはじまる~
 
環境教育を始め、観光、アウトドアスポーツ、子育て支援、福祉、
医療などの関東甲信越地区自然体験のネットワークを構築します。
ソトコト副編集長の小西氏などを迎えて開催します。
 
【日時】211()12()
【会場】国立赤城青少年交流の家 ( 群馬県前橋市富士見町赤城山2 7 )
【参加費】4,000円( 食事代・シーツ代・保険料込)※懇親会費別途1,000
【申し込み・詳細】 http://ur0.link/APiT
【主催】独立行政法人国立青少年教育振興機構 国立赤城青少年交流の家
……………………………………………………………………………………
好評発売中!! エコセンライブラリー&エコセン前代表・広瀬敏通の本
◇書籍『災害を生き抜く 災害大国ニッポンの未来をつくる』(1,620円)
◇『野生動物インタープリター』(500円)
◇『自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集』(500円)
◇エコセンブックレット『フクシマBOOK』(500円)
◇エコセンブックレット『地域を元気にする地元学』(500円)
 
◇電子書籍
『アッパーの生き方・暮らし方 アジア奮闘記』
『アッパーの動物記第1部 家畜と呼ばれた愛すべき仲間たち』
『アッパーの動物記・第2部』新発売!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★5,587
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5
TEL:03-5834-7966 FAX03-5834-7972
facebook(フェイスブック) http://on.fb.me/MpZKF7
エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
☆日本エコツーリズムセンターは原子力発電に反対します。☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Mail Magazine★Vol.353

日本エコツーリズムセンター★Mail MagazineVol.353
★2017.1.6
………………………………………………………………………
読者のみなさま
 
泣くほど笑うことのしあわせ。
 
あけましておめでとうございます。2017年スタートしました。
皆さま、年末年始をいかが過ごされましたか。
正月休みをしっかり取る文化はいいですね。
親族や友人たちと集い飲み食いし、おしゃべりする。
ありがたいことに、今年もそんな時間を過ごしました。
 
親族に中学生を筆頭に保育園児までの姪シスターズがおり、
彼らのおしゃべりと行動に笑わされっぱなしでした。
車に乗ればシートベルトをしたまま空想いす取りゲームがはじまり、
チャーシュー麺をすすりながらテレビのローストビーフにくぎ付け、
ラーメンのびる、お約束の恋ダンス・・・。
ねらってない笑いに、笑い過ぎで涙が。
 
日々悩み葛藤するのが日常ですが、笑う門には福来る、
今年もいい一年になりますように。
 
【森高一 NPO法人日本エコツーリズムセンター 共同代表】
………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS
★エコツアーカフェTOKYO94
ゲストハウスの開業プロデューサーが語る「未来の宿」*NEW
経済的な豊かさを超える、心の豊かさを [1/24 Tue]
★サステイナブル・ツーリズム国際認証 秋田フォーラム[2/67]
特別開催!サステイナブル・ツーリズム国際認証 業界向け研修[2/45]
 特別開催!エクスカーション(秋田満喫ツアー)[2/89]
★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(東京) [2/28 Tue]
★エコセンエコツアー保険募集開始[3/31 Fri]
★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!
 
☆エコツー関連NEWS
★2017年度自然学校講座~四季コース~
★NPO法人おぢかアイランドツーリズム協会 求人情報[1/20締切]
★国際シンポジウム グローバリゼーションと地域 
持続可能な社会の形成に向けた「場の教育」 [1/21-22]
★地域ネクスト シンポジウム~自立する地域・生き方・エネルギー~ [1/7 Sat]
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★エコツアーカフェTOKYO92★★
ゲストハウスの開業プロデューサーが語る「未来の宿」
経済的な豊かさを超える、心の豊かさを
 
「人とつながり、自分の幸せに出会うこと」を軸とし、
3年で世界52カ国12万人が訪れる施設に成長。現在は
人材育成や、芸術を活かした地域プラットホームづくり
を行っています。 そんなゲストのこれからに迫ります。
 
 【ゲストスピーカー】中村功芳氏
(NPO法人アースキューブジャパン代表理事、有鄰庵創業者)
【日時】2017124日(火)19:00-20:30
【参加費】800
【場所】 モンベルクラブ 渋谷店 
     150-0042 東京都渋谷区宇田川町11-5 モンベル渋谷ビル5
……………………………………………………………………………………
 
★★サステイナブル・ツーリズム国際認証 秋田フォーラム★★
持続可能な観光地域づくり~世界の「サステイナブル」から学ぶ7つのステップ~
 
地域の持続可能性を損なう消費収奪・薄利多売型の観光が問題となる中、
SDGsなど、世界では『持続可能性』がキーワードとなっています。
サステイナブル・ツーリズムは、地域への経済効果のほか、
良好な環境と文化資源への理解促進と保全をもたらすことが期待できます。
日本での「持続可能な観光地域づくり」とは何か!?
秋田県をフィールドに議論を深めます。
 
【日時】2017267(-)
【場所】公立大学法人国際教養大学/あきた芸術村
【参加費】3,000円 ※宿泊・懇親会費等は別途
【共催】サステイナブル・ツーリズム国際認証秋田フォーラム実行委員会
公立大学法人国際教養大学/秋田県仙北市/仙北市農山村体験デザイン室/一般社団法
人田沢湖角館観光連盟/株式会社わらび座
【後援】 観光庁/国連世界観光機関(UNWTO)アジア太平洋センター / 一般財団法人ア
ジア太平洋観光交流センター(APTEC) / 公益財団法人日本観光振興協会 / 秋田県
 
☆☆特別開催!サステイナブル・ツーリズム国際認証 業界向け研修☆☆
 
【日時】2017245(-)
【場所】公立大学法人国際教養大学
【参加費】13,000円~
 
☆☆特別開催!エクスカーション(秋田満喫ツアー)☆☆
 
【日時】2017289(-)
【詳細】 ホームページ参照
※研修会参加の方はAへの参加が必須です(実地研修)
 
……………………………………………………………………………………
 
★★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(東京)★★
 
自然体験活動中の事故を未然に防ぐスキル「リスクマネジメント講習」と、
エコセンエコツアー保険加入条件の「安全ミーティング」を開催します。
講習会はどなたでも参加いただけます。ミーティングはエコツアー保険利用を
検討中の方、または利用中の方がご参加ください。
 
【日時】2017228日(火)
  (1)安全ミーティング講習130015002時間)
  (2)リスクマネジメント講習150018003時間)
【場所】日本エコツーリズムセンター(東京都荒川区西日暮里5-38-5
【参加費】
(1)リスクマネジメント講習 3,000
※テキスト「自然体験活動指導者安全管理ハンドブック」をお持ちでない場合は、
別途1,000
(2)安全ミーティング 1,000
【詳細・お申し込み】
……………………………………………………………………………………
 
★★エコセンエコツアー保険募集開始★★
 
誰もが安心して参加できるエコツアーを目指して、エコセンでは
エコツアー事業者のための保険制度「エコツアー保険」を用意しました。
 
保険に加入することは、単なる金銭的なリスクを回避するだけでなく、
責任あるツアー運営を行うための重要な要素と言えます。
エコセンでは団体会員向けに、年間包括タイプの「エコツアー保険」を用意。
加入者が増えると団体割引も適用されるので、保険料の節約にもつながります。
ぜひエコセンの団体会員となってご利用ください。
 
【新規加入締切】2017219日(日)
※資料作成には時間がかかります!2週間前までには資料請求ください。
……………………………………………………………………………………
 
★★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!★★
 
 教育と刃物がヤマケイ新書の本になりました。
 タイトルは『刃物と日本人 ナイフが育む生きる力』(税込864円)。
 全国の書店、アマゾンなどでお求めください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★2017年度自然学校講座~四季コース~★★
 
今年で20年目を迎えるホールアース自然学校の王道プログラム
自然学校講座「四季コース」富士山の大自然の中で、
四季の移ろいを感じながら遊び、学び、笑い、考える1年間。
毎月1回、同じ講座の仲間が集まり1泊2日のわくわく・
ドキドキなアウトドア体験を行います。
今年のテーマは「発見」
自然の魅力を発見?アウトドア仲間を発見?新たな自分を発見?
さぁ、自分ならではの発見を探しに2017年は富士山麓の大自然へ!
 
【日時】201748日(土)~2018311日(日)
【活動場所】ホールアース自然学校・富士山周辺の大自然
【料金】155,000
※施設使用料・3食の里山ご飯食費代・保険料が含まれています。
※10月は外部での宿泊のため別途宿泊代が必要となります。
 
【対象】18歳以上
【定員】15名
【詳細・申し込み】ホールアース自然学校 0544-66-0152
……………………………………………………………………………………
 
★★NPO法人おぢかアイランドツーリズム協会 求人情報★★
 
NPO法人おぢかアイランドツーリズム協会は長崎県五島列島の北端にある小さな島、
小値賀(おぢか)島で、観光を通して島を未来に残し伝え、元気になるために、
自然体験ガイドや民泊事業、子どもキャンプ、古民家事業、観光窓口や
島旅のツアー作成など多様な事業を行っています。
このたび正職員を2名募集いたします。
 
(1)自然体験担当:
小値賀の自然や歴史を生かした自然体験プログラムの実施や
子どもキャンプなどの主催事業の実施・運営、商品企画など。
(2)古民家運営管理担当:
アレックス・カー氏プロデュースの古民家ステイの管理やお客様案内など。
 
【詳細内容、組織、募集要項】
<応募締切:2017120日(金)資料必着>
私たちのミッションに共感し、目標に向かって
一緒に働いてくださる方のご応募を心よりお待ちしております。
……………………………………………………………………………………
 
★★国際シンポジウム グローバリゼーションと地域★★
持続可能な社会の形成に向けた「場の教育」
 
学校教育から生涯教育、野外体験から環境教育、
そして「地域創生」や「地域おこし協力隊」という政策や
企業のCSR活動でも、地域への注目が広がっています。
地域を知ることから、個人や社会を変える「行動」にどうつながっていくのか。
「Place-Based EducationPBE)」として世界でも注目される流れを、
海外の専門家とともに、実践者、研究者、企業人、
市民が意見を交わす国際シンポジウムを開きます。
 
【日時】121-22日(土-日)
【場所】立教大学池袋キャンパス8101教室、早稲田大学国際会議場
【特別ゲスト】敬称略
ブロンウィン・ヘイワード(NZ在住、カンタベリー大学、政治学者)
タシ・アンチョック(インド在住、地域づくりリーダー)
カール・ベンクス(日本在住、建築家)
【参加】無料
【主催・申込】特定非営利活動法人ECOPLUS
101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-5-16-4
03-5294-14411442
……………………………………………………………………………………
 
★★地域ネクスト シンポジウム★★
~自立する地域・生き方・エネルギー~
 
すでに変化は日本各地で起こり、この豊島区でも、
わくわくするような取り組みが始まっています。
生き方も、まちづくりも、エネルギーも・・自立する方向へ
としまから発信していきましょう!
 
【日程】201717日(土) 14:0016:30 
【会場】養老乃瀧 池袋南口店 会議室(5F
【資料代】500円 学生無料
【主催】としまでエネルギーを考える会
……………………………………………………………………………………
好評発売中!! エコセンライブラリー&エコセン前代表・広瀬敏通の本
◇書籍『災害を生き抜く 災害大国ニッポンの未来をつくる』(1,620円)
◇『野生動物インタープリター』(500円)
◇『自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集』(500円)
◇エコセンブックレット『フクシマBOOK』(500円)
◇エコセンブックレット『地域を元気にする地元学』(500円)
 
◇電子書籍
『アッパーの生き方・暮らし方 アジア奮闘記』
『アッパーの動物記第1部 家畜と呼ばれた愛すべき仲間たち』
『アッパーの動物記・第2部』新発売!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★5,587
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5
TEL:03-5834-7966 FAX03-5834-7972
facebook(フェイスブック) http://on.fb.me/MpZKF7
エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
☆日本エコツーリズムセンターは原子力発電に反対します。☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
 

Mail Magazine★Vol.352

日本エコツーリズムセンター★Mail MagazineVol.352
★2016.12.22
………………………………………………………………………
読者のみなさま
 
今年も残すところわずかとなってきました。
とても暖かい年の瀬ですが、この時期
鹿児島の錦江湾奥では「けあらし」と呼ばれる神秘的な風景が見られます。
穏やかな水面に、雲の絨毯のような水蒸気の層が浮かび桜島や飛び交う水鳥たちが、
まるでスモークをたいたスクリーンに映るように浮かび上がります。
朝日の昇る時間帯は夢のような光景です。
 
年明けから、春先に向けて錦江湾周辺は冬鳥や身近な海の生き物たちと過ごせる
エコツアーがめじろ押しです。
今年はクロツラヘラサギが過去最高の越冬数を記録していますし、
地球でここだけのエコツアー「真夜中のランデブー」は3月の大潮の時期に開催します。
不思議でわくわくする生き物たちとの出会いを南の海でお待ちしています。
 
【世話人:浜本 奈鼓 特定非営利活動法人くすの木自然館代表理事】
………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS
★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(沖縄) [2017/1/9.10]
★サステイナブル・ツーリズム国際認証 秋田フォーラム[2017/2/6.7]
 特別開催!サステイナブル・ツーリズム国際認証 業界向け研修[2017/2/45]
 特別開催!エクスカーション(秋田満喫ツアー)[2017/2/89]
★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(東京) [2017/2/28]
★エコセンエコツアー保険募集開始[2017/3/31 Fri]
★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!
 
☆エコツー関連NEWS
★映画Tommrow公開[12/23 Fri]
★海水から塩を作ろう![2017/1/89]
★雪の山で鍋を囲む[2017/1/2729]
★マレーシア ボルネオ島キャンプ[2017/3/274/2]
★生き方暮らし方「狩猟編」[2017/1/28-29]
★狩猟キャンプ2017[2017/2/18-19]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(沖縄) ★★
 
自然体験活動中の事故を未然に防ぐスキル「リスクマネジメント講習」と、
エコセンエコツアー保険加入条件の「安全ミーティング」を開催します。
講習会はどなたでも参加いただけます。ミーティングはエコツアー保険利用を
検討中の方、または利用中の方がご参加ください。
 
【日時】
(1201719日(月・祝)
  リスクマネジメント講習93012303時間)
  安全ミーティング講習133016303時間)
(22017110日(火)
  リスクマネジメント講習93012303時間)
  安全ミーティング講習133016303時間)
【場所】
(1[石垣島]大濱信泉記念館(沖縄県石垣市登野城2-70
(2[沖縄本島]那覇国際ユースホステル(沖縄県那覇市奥武山51
【参加費】
(1)リスクマネジメント講習 3,000
※テキスト「自然体験活動指導者安全管理ハンドブック」をお持ちでない場合は、
別途1,000
(2)安全ミーティング 1,000
……………………………………………………………………………………
 
★★サステイナブル・ツーリズム国際認証 秋田フォーラム★★
持続可能な観光地域づくり~世界の「サステイナブル」から学ぶ7つのステップ~
 
地域の持続可能性を損なう消費収奪・薄利多売型の観光が問題となる中、
SDGsなど、世界では『持続可能性』がキーワードとなっています。
サステイナブル・ツーリズムは、地域への経済効果のほか、
良好な環境と文化資源への理解促進と保全をもたらすことが期待できます。
日本での「持続可能な観光地域づくり」とは何か!?
秋田県をフィールドに議論を深めます。
 
【日時】2017267(-)
【場所】公立大学法人国際教養大学/あきた芸術村
【参加費】3,000円 ※宿泊・懇親会費等は別途
【共催】サステイナブル・ツーリズム国際認証秋田フォーラム実行委員会
公立大学法人国際教養大学/秋田県仙北市/仙北市農山村体験デザイン室/一般社団法
人田沢湖角館観光連盟/株式会社わらび座
【後援】 観光庁/国連世界観光機関(UNWTO)アジア太平洋センター / 一般財団法人ア
ジア太平洋観光交流センター(APTEC) / 公益財団法人日本観光振興協会 / 秋田県
 
☆☆特別開催!サステイナブル・ツーリズム国際認証 業界向け研修☆☆
 
【日時】2017245(-)
【場所】公立大学法人国際教養大学
【参加費】30,000(宿泊費込み)
 
☆☆特別開催!エクスカーション(秋田満喫ツアー)☆☆
 
【日時】2017289(-)
【詳細】 ホームページ参照
※研修会参加の方はAへの参加が必須です(実地研修)
 
……………………………………………………………………………………
 
★★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(東京)★★
 
自然体験活動中の事故を未然に防ぐスキル「リスクマネジメント講習」と、
エコセンエコツアー保険加入条件の「安全ミーティング」を開催します。
講習会はどなたでも参加いただけます。ミーティングはエコツアー保険利用を
検討中の方、または利用中の方がご参加ください。
 
【日時】2017228日(火)
  (1)安全ミーティング講習130015002時間)
  (2)リスクマネジメント講習150018003時間)
【場所】日本エコツーリズムセンター(東京都荒川区西日暮里5-38-5
【参加費】
(1)リスクマネジメント講習 3,000
※テキスト「自然体験活動指導者安全管理ハンドブック」をお持ちでない場合は、
別途1,000
(2)安全ミーティング 1,000
【詳細・お申し込み】
……………………………………………………………………………………
 
★★エコセンエコツアー保険募集開始★★
 
誰もが安心して参加できるエコツアーを目指して、エコセンでは
エコツアー事業者のための保険制度「エコツアー保険」を用意しました。
 
保険に加入することは、単なる金銭的なリスクを回避するだけでなく、
責任あるツアー運営を行うための重要な要素と言えます。
エコセンでは団体会員向けに、年間包括タイプの「エコツアー保険」を用意。
加入者が増えると団体割引も適用されるので、保険料の節約にもつながります。
ぜひエコセンの団体会員となってご利用ください。
 
【継続申請締切】2017331日(金)
【新規加入締切】2017219日(日)
※資料作成には時間がかかります!2週間前までには資料請求ください。
……………………………………………………………………………………
 
★★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!★★
 
 教育と刃物がヤマケイ新書の本になりました。
 タイトルは『刃物と日本人 ナイフが育む生きる力』(税込864円)。
 全国の書店、アマゾンなどでお求めください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★映画Tommrow公開★★
パーマネントライフを探して
 
シンプルなライフスタイルがお手本のフランスで110万人が観て
記録的な大ヒットとなった驚きのドキュメンタリー!
2012年、21人の科学者たちが権威ある学術雑誌「ネイチャー」に、
私たちが今のライフスタイルを続ければ、人類は滅亡するという
論文を発表し世界に衝撃が走った。
女優で監督、子供を持つ母でもあるメラニー・ロランはジャーナリストの
シリル・ディオンと共に、未来の為に解決策を求めて世界へと旅に出る。
 
【公開】1223日金曜・祝日
【会場】シアターイメージフォーラム
【鑑賞券】1,500円(税込)※当日1,800
先着100名様に、初日来場者プレゼントあり!
【問い合わせ】 www.imageforum.co.jp
……………………………………………………………………………………
 
★★海水から塩を作ろう!★★
 
昔ながらの製法で、海水から塩を作ります。
海水を汲み、薪をくべながらじっくり煮込み、
塩の結晶が出てきたらすくって漉し布で水気を切るという
塩作りの行程を体験できます。
 
【日時】201718日(日)~19日(月・祝)
期間中いつでも参加可能。いつ来て、いつ帰ってもOKです。
【場所】机浜番屋群 岩手県下閉伊郡田野畑村机 142-3
【定員】15名様
【料金】12,017円(通常7,000円)
【主催】NPO法人 体験村・たのはたネットワーク
【申し込み】0194-37-1211
【締め切り】17日(土)
……………………………………………………………………………………
 
★★雪の山で鍋を囲む★★
打当温泉マタギの湯 雪を楽しむ23
 
冬は積雪3mに迫る豪雪地帯。その雪を、ワイルドに楽しんでみませんか?
マタギに教わる、雪の山の知恵。森吉山の樹氷と合わせて雪を満喫します。
古くから伝わるマタギの暮らしを、現役のマタギがご案内します。
体験が終わったら、温泉で暖まってください。
 
【日時】2017127日(金)~129日(日)
【集合】1日目の18時頃までに、マタギの湯へ。
【募集】12名様(最少催行人数5名様)
【代金】おひとりさま33,000
【申し込み】くまのたいら企画 0186-84-2120
【期限】113日(金)
……………………………………………………………………………………
 
★★マレーシア ボルネオ島キャンプ★★
 
現地の空港に降り立った時の、熱気や独特のにおい。
違う国に来たんだなと、子ども達と共に実感する瞬間です。
ジャングルの木々の感じ、地元料理の味、笑顔で迎えてくれる
人々の暖かさ…その1つ1つは、実際に行ってみなければわからないこと。
人間としての土台を作る今この時だからこそ、子ども達の心に響く
ホンモノの体験を。そして、冒険・チャレンジを!
 
【日時】2017327日(月)~42日(日)
【旅行代金】248,000円(21室 ひとりあたり)
【行先】マレーシア ボルネオ島
【対象】新小4~高校生
【定員】20名(最少催行10名)
【企画】リボーン<エコツーリズムネットワーク>・NPO法人国際自然大学校
【申し込み】 www.nots.gr.jp
【締め切り】2017210
……………………………………………………………………………………
 
★★生き方暮らし方「狩猟編」★★
 
1月の「生き方暮らし方」は 狩猟 です。スタッフでもあり猟師でもある
エコセン理事の「浅子智昭【あなご】」が今回の講師
 
1日目は、わなを仕掛けに同行し山の見方を学びます。
 夜は、ジビエ料理を楽しみながら狩猟談議を楽しみます。
2日目は見回りに動向をして、鹿革クラフトを作ります。
 世界に一つだけの作品を作りましょう。
 
【日程】2017128日(土)?2017129日(日)
【料金】15,000円※施設使用料
3食の里山ご飯食費代、保険料が含まれております。
【場所】研修棟(森の家)、富士山本校
【集合・解散】:ホールアース自然学校
【対象】18才以上の男女
【定員】10
……………………………………………………………………………………
 
★★狩猟キャンプ2017★★
 
今年もやります。「狩猟キャンプ2017」キャンプx狩猟体験の2日間
 
猟師と山を見切り、猟師に付いて、わなを仕掛け、
夜はハンターゲームもして大盛り上がり間違いない。
翌日はわなを見回りに。もし、獲れていたら、獲物の命を頂きます。
もちろん、野生動物の肉を使った料理もみんなで体験。野生の味を楽しみましょう!!
今回はスペシャルゲストに「イノシカアリサ」さんをゲストに迎えます。
 →【普段は都会に暮らし平日はOLとして働き、
週末は東京の山で銃猟を行っている都市型ハンター。
彼女に狩猟の楽しみ方も色々聞いてる時間も作ります。
 
【日程】2017218日(土)?2017219日(日)
【料金】16,000
【場所】ホールアース自然学校・及び付近のフィールド
【集合・解散】ホールアース自然学校
【送迎】最寄駅までございます
【対象】中学生以上
【定員】15
【締切】215日迄
……………………………………………………………………………………
 
好評発売中!! エコセンライブラリー&エコセン前代表・広瀬敏通の本
◇書籍『災害を生き抜く 災害大国ニッポンの未来をつくる』(1,620円)
◇『野生動物インタープリター』(500円)
◇『自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集』(500円)
◇エコセンブックレット『フクシマBOOK』(500円)
◇エコセンブックレット『地域を元気にする地元学』(500円)
 
◇電子書籍
『アッパーの生き方・暮らし方 アジア奮闘記』
『アッパーの動物記第1部 家畜と呼ばれた愛すべき仲間たち』
『アッパーの動物記・第2部』新発売!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★5,589
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5
TEL:03-5834-7966 FAX03-5834-7972
facebook(フェイスブック) http://on.fb.me/MpZKF7
エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
☆日本エコツーリズムセンターは原子力発電に反対します。☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

Mail Magazine★Vol.351

日本エコツーリズムセンター★Mail MagazineVol.351
★2016.12.12
………………………………………………………………………
読者のみなさま
 
みなさま、こんにちは。
グレイスアカデミーの木邑優子(ばう)です。
小学1年生と年中の息子たちと、夫とともに、エコ旅に参加したり、
自分たちの旅をエコにしたり、エコセンではもっぱらお客さま視点での世話人です。
今年、おもしろかった旅を2つ紹介します。
 
(1)フィジー(親子留学・ホームステイ)
2月に2週間フィジーに行きました。15年前に協力隊で活動していた国ですが、
今回は子どもたちと3人でプチ留学とホームステイ、協力隊のお友だちと会ったり、
離島でのんびりしたりしました。滞在中に、史上2番目に大きなサイクロンが直撃
し、
ホストファミリーと家財道具をすべて2階へ上げ、避難するという事態に。
そんな時も、笑顔で明るく協力して災害の後片づけをするフィジーの人たちと、
楽しくすごすことができました。
世界青年の船のつながりの友人がマネージャーをしています。
 
 
(2)アメリカ・ニューヨーク(子どもキャンプ)
夏休みに2週間、小学1年生の息子がニューヨークのYMCA
サマーキャンプに参加しました。日本語です。
私も大学生のときにキャンプカウンセラーをしていたキャンプで、
環境教育/ESDにも力を入れています。
息子は飛行機にひとりで乗って(ANAジュニアパイロット)、出張中の夫が空港に迎
え、
キャンプ場まで送って行きましたが、日本から引率スタッフが同行するツアーもあり
ます。
 
Tokyo - Frost Valley YMCA Partnership http://www.ymcatfv.org/
 
看板にエコツーリズムと書かれていなくても、すばらしいエコ旅がたくさん。
来年も、すてきなエコ旅をしたいと思います。
 
【世話人:木邑 優子(ばう) 有限会社グレイスアカデミー ESD事業部】
………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS
★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(沖縄) [2017/1/9.10]
★サステイナブル・ツーリズム国際認証 秋田フォーラム[2017/2/6.7]
 特別開催!サステイナブル・ツーリズム国際認証 業界向け研修[2017/2/45]
 特別開催!エクスカーション(秋田満喫ツアー)[2017/2/89]
★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(東京) [2017/2/28]
★エコセンエコツアー保険募集開始[2017/3/31 Fri]
★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!
 
☆エコツー関連NEWS
★親業一般講座[12/152/2]
★MOMIJIKA FESTIVAL 2016[12/1619]
★ecocon2016 全国大学生環境活動コンテスト[12/2324]
★自然系ビジネス・スタートアップセミナー seminar3[2017/1/3031]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(沖縄) ★★
 
自然体験活動中の事故を未然に防ぐスキル「リスクマネジメント講習」と、
エコセンエコツアー保険加入条件の「安全ミーティング」を開催します。
講習会はどなたでも参加いただけます。ミーティングはエコツアー保険利用を
検討中の方、または利用中の方がご参加ください。
 
【日時】
(1201719日(月・祝)
  リスクマネジメント講習93012303時間)
  安全ミーティング講習133016303時間)
(22017110日(火)
  リスクマネジメント講習93012303時間)
  安全ミーティング講習133016303時間)
【場所】
(1[石垣島]大濱信泉記念館(沖縄県石垣市登野城2-70
(2[沖縄本島]那覇国際ユースホステル(沖縄県那覇市奥武山51
【参加費】
(1)リスクマネジメント講習 3,000
※テキスト「自然体験活動指導者安全管理ハンドブック」をお持ちでない場合は、
別途1,000
(2)安全ミーティング 1,000
……………………………………………………………………………………
 
★★サステイナブル・ツーリズム国際認証 秋田フォーラム★★
持続可能な観光地域づくり~世界の「サステイナブル」から学ぶ7つのステップ~
 
地域の持続可能性を損なう消費収奪・薄利多売型の観光が問題となる中、
SDGsなど、世界では『持続可能性』がキーワードとなっています。
サステイナブル・ツーリズムは、地域への経済効果のほか、
良好な環境と文化資源への理解促進と保全をもたらすことが期待できます。
日本での「持続可能な観光地域づくり」とは何か!?
秋田県をフィールドに議論を深めます。
 
【日時】2017267(-)
【場所】公立大学法人国際教養大学/あきた芸術村
【参加費】3,000円 ※宿泊・懇親会費等は別途
【共催】サステイナブル・ツーリズム国際認証秋田フォーラム実行委員会
公立大学法人国際教養大学/秋田県仙北市/仙北市農山村体験デザイン室/一般社団法
人田沢湖角館観光連盟/株式会社わらび座
【後援】 観光庁/国連世界観光機関(UNWTO)アジア太平洋センター / 一般財団法人ア
ジア太平洋観光交流センター(APTEC) / 公益財団法人日本観光振興協会 / 秋田県
 
☆☆特別開催!サステイナブル・ツーリズム国際認証 業界向け研修☆☆
 
【日時】2017245(-)
【場所】公立大学法人国際教養大学
【参加費】30,000(宿泊費込み)
 
☆☆特別開催!エクスカーション(秋田満喫ツアー)☆☆
 
【日時】2017289(-)
【詳細】 ホームページ参照
※研修会参加の方はAへの参加が必須です(実地研修)
 
……………………………………………………………………………………
 
★★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(東京)★★
 
自然体験活動中の事故を未然に防ぐスキル「リスクマネジメント講習」と、
エコセンエコツアー保険加入条件の「安全ミーティング」を開催します。
講習会はどなたでも参加いただけます。ミーティングはエコツアー保険利用を
検討中の方、または利用中の方がご参加ください。
 
【日時】2017228日(火)
  (1)安全ミーティング講習130015002時間)
  (2)リスクマネジメント講習150018003時間)
【場所】日本エコツーリズムセンター(東京都荒川区西日暮里5-38-5
【参加費】
(1)リスクマネジメント講習 3,000
※テキスト「自然体験活動指導者安全管理ハンドブック」をお持ちでない場合は、
別途1,000
(2)安全ミーティング 1,000
【詳細・お申し込み】
……………………………………………………………………………………
 
★★エコセンエコツアー保険募集開始★★
 
誰もが安心して参加できるエコツアーを目指して、エコセンでは
エコツアー事業者のための保険制度「エコツアー保険」を用意しました。
 
保険に加入することは、単なる金銭的なリスクを回避するだけでなく、
責任あるツアー運営を行うための重要な要素と言えます。
エコセンでは団体会員向けに、年間包括タイプの「エコツアー保険」を用意。
加入者が増えると団体割引も適用されるので、保険料の節約にもつながります。
ぜひエコセンの団体会員となってご利用ください。
 
【継続申請締切】2017331日(金)
【新規加入締切】2017219日(日)
※資料作成には時間がかかります!2週間前までには資料請求ください。
……………………………………………………………………………………
 
★★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!★★
 
 教育と刃物がヤマケイ新書の本になりました。
 タイトルは『刃物と日本人 ナイフが育む生きる力』(税込864円)。
 全国の書店、アマゾンなどでお求めください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★親業一般講座★★
 
親業は、米国の臨床心理学者トマス・ゴードン博士が開発した
コミュニケーションプログラムです。
本来は親子間の関係を改善するためのプログラムでしたが、親業の理念は
親子間だけではなく、すべての人間関係に共通するものとして
注目される様になりました。
 
この講座では、相手の気持ちを聞く訓練などを、実際の例に即した体験学習を通して
具体的な方法を身につけます。
 
【対象】どなたでも参加できます。
【定員】10名程度
【活動日】1215日~22日 毎週木曜 18002100
【会場】JEEF会議室
【費用】32,400円(税込)
※全8回分の受講料です
※『親業』(大和書房刊)の本代は含まれていません
……………………………………………………………………………………
 
★★MOMIJIKA FESTIVAL 2016★★
 
MOMIJIKA FESTIVALは、近年、生息数の増加や生息地の拡大により
生態系や農林業に深刻な影響をおよぼしているシカを、
単なる害獣として扱うのではなく生態系の中で重要な役割を担う野生動物として
また私たち人間に様々な恵みをもたらす山の幸として、
理解し、感謝するためのお祭りです。
 
【日時】20161216日(金)~1219日(月)10001600
【場所】道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣 多目的ホール
【主催】シカ対策担当事務所 日光市野生鳥獣対策協議会
【内容】シカレザークラフトの作品展示・販売・体験・トーク・上映
【期限】1215日(木)
……………………………………………………………………………………
 
★★ecocon2016 全国大学生環境活動コンテスト★★
 
全国大学生環境活動コンテストとは、環境に感心のある全国の学生が
1年に1度集まり、発表・交流・学習をする場です。
学生環境活動はecoconと共に成長の歴史をたどってきたと言えます。
ここ数年で企業がCSR活動として環境分野の活動を行う事例も多くあり、
社会全体においても省エネや環境負荷低減に対する意識が
高まっているように思われます。
環境活動にとって追い風とも言える昨今の流れをチャンスと捉え、
今後の世界を担っていく若者が切磋琢磨し合い、協働による新たな活動に結び付けま
す。
 
【日時】1223日(金)~1224日(土)
【参加費】全・一部参加に限らず資料代等一律1,000
【場所】国立オリンピック記念青少年総合センター
【主催】全国大学生環境活動コンテスト実行委員会
……………………………………………………………………………………
 
★★自然系ビジネス・スタートアップセミナー seminar3★★
業務効率!劇的ビフォー・アフター!
 
自然系ビジネス・スタートアップセミナー(自然学校中堅職員研修会)は
主に自然環境や地域を舞台にした教育活動に取り組む指導者を対象とした
ビジネスセミナーです。
Seminar3では、顧客管理、原価計算、情報共有などをもっと効率よくするため、
全国の先駆的なNPOが導入して実際に劇的に変化した事例を徹底的に解説。
どうラクになったのか、導入時や運用時のお困りごととその解決策などを紹介しま
す。
 
【日程】2017130日(月)1300131日(火)1500
【参加費】10,000円(別途13食で3,000円)
【会場】安藤百福センター(長野県小諸市 1100
【定員】各回20
【講師】小堀 悠 氏(NPOサポートセンター 事務局長)
……………………………………………………………………………………
 
好評発売中!! エコセンライブラリー&エコセン前代表・広瀬敏通の本
◇書籍『災害を生き抜く 災害大国ニッポンの未来をつくる』(1,620円)
◇『野生動物インタープリター』(500円)
◇『自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集』(500円)
◇エコセンブックレット『フクシマBOOK』(500円)
◇エコセンブックレット『地域を元気にする地元学』(500円)
 
◇電子書籍
『アッパーの生き方・暮らし方 アジア奮闘記』
『アッパーの動物記第1部 家畜と呼ばれた愛すべき仲間たち』
『アッパーの動物記・第2部』新発売!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★5,589
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5
TEL:03-5834-7966 FAX03-5834-7972
facebook(フェイスブック) http://on.fb.me/MpZKF7
エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
☆日本エコツーリズムセンターは原子力発電に反対します。☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

Mail Magazine★Vol.350

日本エコツーリズムセンター★Mail MagazineVol.350
★2016.12.5
………………………………………………………………………
読者のみなさま
 
離島を除いて、日本で1番人口の少ない村は何県にあるでしょうか?
はい、高知県なんです。と言っても、“南国土佐”ではなくて、四国の
ど真ん中、1,000m級の山々に囲まれたV字の谷あいにある、大川村
がそれ。
 
人口は400人を切りました。「消滅する市町村」の先頭集団?いえ
だからこそ、僕らが果たすべき役割がある。大川村に通い始めて2年。
最小人口ならではの、村民の顔が見える交流を真ん中に置いた研修や
登山プログラムの開発を進める一方、廃校を利用した宿泊施設の未来
を考えるワークショップを重ねています。
 
Gの時代からLの時代へ。キラリと光る「L」がどんどん増殖していく
その先に、これからの教育やこれからの資本主義、生き方暮らし方が
あると思います。コレクティブ・インパクトを体現している
エコセンだからこそ、その先頭集団でありたいですね。
 
【世話人:田中 啓介 ホールアース自然学校 理事】
………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS
★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(沖縄) [2017/1/9.10]
★サステイナブル・ツーリズム国際認証 秋田フォーラム[2017/2/6.7]
 特別開催!サステイナブル・ツーリズム国際認証 業界向け研修[2017/2/45]
 特別開催!エクスカーション(秋田満喫ツアー)[2017/2/89]
★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(東京) [2017/2/28]
★エコセンエコツアー保険募集開始[2017/3/31 Fri] New!!
★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!
 
☆エコツー関連NEWS
★国際自然大学校 職員募集[12/16 Fri]
★もちつき or ロケットコンロ・ピザと自然農体験会[12/252/26]
★芦生自然学校 職員募集[12/27 Tue]
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(沖縄) ★★
 
自然体験活動中の事故を未然に防ぐスキル「リスクマネジメント講習」、
エコセンエコツアー保険利用に必須となる「安全ミーティング」を開催します。
講習会はどなたでも参加いただけます。ミーティングはエコツアー保険利用を
検討中の方、または利用中の方がご参加ください。
 
【日時】
(1201719日(月・祝)
  リスクマネジメント講習93012303時間)
  安全ミーティング講習133016303時間)
(22017110日(火)
  リスクマネジメント講習93012303時間)
  安全ミーティング講習133016303時間)
【場所】
(1[石垣島]大濱信泉記念館(沖縄県石垣市登野城2-70
(2[沖縄本島]那覇国際ユースホステル(沖縄県那覇市奥武山51
【参加費】
(1)リスクマネジメント講習 3,000
※テキスト「自然体験活動指導者安全管理ハンドブック」をお持ちでない場合は、
別途1,000
(2)安全ミーティング 1,000
……………………………………………………………………………………
 
★★サステイナブル・ツーリズム国際認証 秋田フォーラム★★
持続可能な観光地域づくりのためのDMO
 
2017年は国連「開発のための持続可能な観光の国際年」。
サステイナブル・ツーリズムは、地域への経済効果のほか、
良好な環境と文化資源への理解促進と保全をもたらすことが期待できます。
3年目となる本フォーラムは、秋田県をフィールドに議論を深めます。
 
【日時】2017267(-)
【場所】公立大学法人国際教養大学/あきた芸術村
【参加費】3,000円 ※宿泊・懇親会費等は別途
【共催】サステイナブル・ツーリズム国際認証秋田フォーラム実行委員会
公立大学法人国際教養大学/秋田県仙北市/仙北市農山村体験デザイン室/一般社団法
人田沢湖角館観光連盟/株式会社わらび座
【後援】 観光庁/国連世界観光機関(UNWTO)アジア太平洋センター / 一般財団法人ア
ジア太平洋観光交流センター(APTEC) / 公益財団法人日本観光振興協会 / 秋田県(予定)
 
☆☆特別開催!サステイナブル・ツーリズム国際認証 業界向け研修☆☆
 
【日時】2017245(-)
【場所】公立大学法人国際教養大学
【参加費】30,000(宿泊費込み)
 
☆☆特別開催!エクスカーション(秋田満喫ツアー)☆☆
 
【日時】2017289(-)
【詳細】 ホームページ参照
 
……………………………………………………………………………………
 
★★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(東京)★★
 
自然体験活動中の事故を未然に防ぐスキル「リスクマネジメント講習」、
エコセンエコツアー保険利用に必須となる「安全ミーティング」を開催します。
講習会はどなたでも参加いただけます。ミーティングはエコツアー保険利用を
検討中の方、または利用中の方がご参加ください。
 
【日時】2017228日(火)
  (1)安全ミーティング講習130015002時間)
  (2)リスクマネジメント講習150018003時間)
【場所】日本エコツーリズムセンター(東京都荒川区西日暮里5-38-5
【参加費】
(1)リスクマネジメント講習 3,000
※テキスト「自然体験活動指導者安全管理ハンドブック」をお持ちでない場合は、
別途1,000
(2)安全ミーティング 1,000
【詳細・お申し込み】
……………………………………………………………………………………
 
★★エコセンエコツアー保険募集開始★★
 
誰もが安心して参加できるエコツアーを目指して、エコセンでは
エコツアー事業者のための保険制度「エコツアー保険」を用意しました。
 
保険に加入することは、単なる金銭的なリスクを回避するだけでなく、
責任あるツアー運営を行うための重要な要素と言えます。
エコセンでは団体会員向けに、年間包括タイプの「エコツアー保険」を用意。
加入者が増えると団体割引も適用されるので、保険料の節約にもつながります。
ぜひエコセンの団体会員となってご利用ください。
 
【継続申請締切】2017331日(金)
【新規加入締切】2017219日(日)
※資料作成には時間がかかります!2週間前までには資料請求ください。
……………………………………………………………………………………
 
★★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!★★
 
 教育と刃物がヤマケイ新書の本になりました。
 タイトルは『刃物と日本人 ナイフが育む生きる力』(税込864円)。
 全国の書店、アマゾンなどでお求めください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★国際自然大学校 職員募集★★
 
自然や人との関わりのなかで人生を前向きに生きている人
「Outfitter(アウトフィッター)」の育成をビジョンとして、1983年に設立。
自然体験活動や野外教育事業に携わっている自然学校です。
 
今回は、当校が指定管理者として関わっている
施設の現場スタッフを募集いたします。(配属先はご相談)
ご関心をお寄せいただける皆様のご応募を、心よりお待ちしています。
 
【業務内容】公の野外活動施設の管理運営や自然体験活動の企画運営など
【雇用形態・期間】契約職員 (雇用期間は1年以上。更新する場合あり)
                            正職員への登用あり
                            勤務開始日は20174(ただし、3月中に研修有り)
【勤務地】当校が指定管理者として関わっている施設
【募集人数】若干名
【応募書類締切】12/16(金)必着
……………………………………………………………………………………
 
★★もちつき or カセットコンロ・ピザと自然農体験会★★
 
自分の手を動かして、自然と調和した循環する暮らしの楽しさを
体験できる「自然農体験会」を開催します。
 
当日は、自然農の基本を学べる「自然農ミニ講座」と、
「臼と杵でもちつき」または「ロケットコンロ・ピザ&ぬかくど羽釜ご飯」
の体験がセットになります。
どうぞお気軽にご参加ください。
 
1)臼と杵で もちつき&自然農体験会
【日時】1225日(日)、19日(祝月)10:00?15:30
 ※両日とも、内容は同じです。
【詳細・申込み】 http://bit.ly/2gNUX6A
 
2)ぬかくどご飯とロケットコンロ・ピザ&自然農体験会
【日時】226日(日)、311日(土)10:00?15:30
 ※両日とも、内容は同じです。
【詳細・申込み】 http://bit.ly/2fVBWLk
 
【場所】風と土の自然学校(山梨県都留市 新宿から90分)
【参加費】2,000円(小学生以下1,000円)
……………………………………………………………………………………
 
★★芦生自然学校 職員募集★★
 
京都市内から車で北上すること約1時間半。
滋賀、福井と県境を接する美山町には、山々と田畑、時折みえる
かやぶき屋根の家など、日本の原風景とも呼べるような光景が広がっています。
この町の最も奥にあるのが、西日本最大の原生林「芦生の森」を擁する芦生集落。
ここには「自然」と「自然の中の遊び・暮らし」をテーマに、
10年以上ツアーやキャンプを開催してきたNPO法人芦生自然学校があります。
芦生という地域を感じ、そのよさを一緒に掘り起こすスタッフを募集します。
 
【募集職種】企画・広報 他
【雇用形態】有期雇用 1741日~18331
【勤務地】京都府南丹市美山町芦生
【募集期間】1130日(水)~1227日(火)
【採用予定人数】若干名
……………………………………………………………………………………
 
好評発売中!! エコセンライブラリー&エコセン前代表・広瀬敏通の本
◇書籍『災害を生き抜く 災害大国ニッポンの未来をつくる』(1,620円)
◇『野生動物インタープリター』(500円)
◇『自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集』(500円)
◇エコセンブックレット『フクシマBOOK』(500円)
◇エコセンブックレット『地域を元気にする地元学』(500円)
 
◇電子書籍
『アッパーの生き方・暮らし方 アジア奮闘記』
『アッパーの動物記第1部 家畜と呼ばれた愛すべき仲間たち』
『アッパーの動物記・第2部』新発売!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★5,574
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5
TEL:03-5834-7966 FAX03-5834-7972
facebook(フェイスブック) http://on.fb.me/MpZKF7
エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
☆日本エコツーリズムセンターは原子力発電に反対します。☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

Mail Magazine★Vol.349

日本エコツーリズムセンター★Mail MagazineVol.349
★2016.11.28
………………………………………………………………………
読者のみなさま
 
 
森林文化アカデミーの学生募集がいよいよスタート。
毎年この時期になると、全国から若者たち(大学生や社会人)が
はるばる岐阜県美濃市まで見学しに来てくれます。
 
実習現場である森のようちえんで子どもと遊ぶ体験をしてもらったり
在校生や地域の人たちと話したり、一緒にメシを食ったり
肝心なカリキュラム説明や事務的な話なんてほとんどせずに、でも
森林文化アカデミーの空間をたっぷりと体験していった見学者らが
見送りの際にキラキラした目で「やっぱり素敵な学校ですね」「がんばります」
なんて言ってくれると、なんだか無性に嬉しくなります。
 
アカデミーに入学しようがしまいが(あ、学長に怒られるかも?)
何かに疑問を持ち、今ある立場(学生・大学院生・社会人)を飛び出して、
日本の自然の7割を占める「森」と「人」をつなぐ活動をしていこうともがきはじめた若者たち。
頭や目先の計算ではなく、心や感覚で社会の本質を見始めた勇敢な若者たちを “いつでも” 
尊敬し、暖かく見守り、応援していきたいと思う今日この頃です。
 
【世話人:萩原ナバ裕作 岐阜県立森林文化アカデミー准教授】
………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS
★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(沖縄) [2017/1/9.10]
★サステイナブル・ツーリズム国際認証 秋田フォーラム[2017/2/6.7]
 特別開催!サステイナブル・ツーリズム国際認証 業界向け研修[2017/2/45]
 特別開催!エクスカーション(秋田満喫ツアー)[2017/2/89]
★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(東京) [2017/2/28]
★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!
 
☆エコツー関連NEWS
★ファイアリングフェス[12/17 Sat]
★第二回子どもワーカー全国交流フォーラム[12/1718]
★Change the Dream Symposium[12/18 Sun]
★日本シェアリングネイチャー正規職員募集[12/19 Mon]
★ブータン王国 ハ県の地域に根ざした観光開発ツアー[17/4/295/5]
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(沖縄) ★★
 
自然体験活動中の事故を未然に防ぐスキル「リスクマネジメント講習」、
エコセンエコツアー保険利用に必須となる「安全ミーティング」を開催します。
講習会はどなたでも参加いただけます。ミーティングはエコツアー保険利用を
検討中の方、または利用中の方がご参加ください。
 
【日時】
(1201719日(月・祝)
  リスクマネジメント講習93012303時間)
  安全ミーティング講習133016303時間)
(22017110日(火)
  リスクマネジメント講習93012303時間)
  安全ミーティング講習133016303時間)
【場所】
(1[石垣島]大濱信泉記念館(沖縄県石垣市登野城2-70
(2[沖縄本島]那覇国際ユースホステル(沖縄県那覇市奥武山51
【参加費】
(1)リスクマネジメント講習 3,000
※テキスト「自然体験活動指導者安全管理ハンドブック」をお持ちでない場合は、
別途1,000
(2)安全ミーティング 1,000
……………………………………………………………………………………
 
★★サステイナブル・ツーリズム国際認証 秋田フォーラム★★
持続可能な観光地域づくりのためのDMO
 
2017年は国連「開発のための持続可能な観光の国際年」。
サステイナブル・ツーリズムは、地域への経済効果のほか、
良好な環境と文化資源への理解促進と保全をもたらすことが期待できます。
3年目となる本フォーラムは、秋田県をフィールドに議論を深めます。
 
【日時】2017267(-)
【場所】公立大学法人国際教養大学/あきた芸術村
【参加費】3,000円 ※宿泊・懇親会費等は別途
【共催】サステイナブル・ツーリズム国際認証秋田フォーラム実行委員会
公立大学法人国際教養大学/秋田県仙北市/仙北市農山村体験デザイン室/一般社団法
人田沢湖角館観光連盟/株式会社わらび座
【後援】 観光庁/国連世界観光機関(UNWTO)アジア太平洋センター / 一般財団法人ア
ジア太平洋観光交流センター(APTEC) / 公益財団法人日本観光振興協会 / 秋田県(予定)
 
☆☆特別開催!サステイナブル・ツーリズム国際認証 業界向け研修☆☆
 
【日時】2017245(-)
【場所】公立大学法人国際教養大学
【参加費】30,000(宿泊費込み)
 
☆☆特別開催!エクスカーション(秋田満喫ツアー)☆☆
 
【日時】2017289(-)
【詳細】 ホームページ参照
 
……………………………………………………………………………………
 
★★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(東京)★★
 
自然体験活動中の事故を未然に防ぐスキル「リスクマネジメント講習」、
エコセンエコツアー保険利用に必須となる「安全ミーティング」を開催します。
講習会はどなたでも参加いただけます。ミーティングはエコツアー保険利用を
検討中の方、または利用中の方がご参加ください。
 
【日時】2017228日(火)
  (1)安全ミーティング講習130015002時間)
  (2)リスクマネジメント講習150018003時間)
【場所】日本エコツーリズムセンター(東京都荒川区西日暮里5-38-5
【参加費】
(1)リスクマネジメント講習 3,000
※テキスト「自然体験活動指導者安全管理ハンドブック」をお持ちでない場合は、
別途1,000
(2)安全ミーティング 1,000
【詳細・お申し込み】
……………………………………………………………………………………
 
★★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!★★
 
 教育と刃物がヤマケイ新書の本になりました。
 タイトルは『刃物と日本人 ナイフが育む生きる力』(税込864円)。
 全国の書店、アマゾンなどでお求めください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★ファイアリングフェス★★
東京で焚き火を楽しむ
 
みなさん、焚き火は好きですか?寒くなってくるこの季節
火の暖かさが恋しくなりますよね。
12月に、焚き火をテーマにしたフェス
「ファイアリングフェス」が東京都あきる野市で開催されます。
 
焚き火をする時にはどんな薪を選んだらいいのでしょう。
どうしたら、炎を大きくできるのでしょうか。
あえて寒い季節に開催するのだから、
ファイアリングフェスではとことん焚き火に注目します。
火の付け方や育て方など、ワークショップで焚き火を学びます。
 
【日時】1217日(土)1300 17301200開場)
【会場】東京都あきる野市 自然人村(JR武蔵五日市駅下車徒歩20分)
【参加費】一般:4,000円 学生:3,000
【問い合わせ】アースガーデン
……………………………………………………………………………………
 
★★第二回子どもワーカー全国交流フォーラム★★
 
子どもに関する活動をしている人たちの
横のつながりをもっともっとつくりたいよね!
 
そんな思いで昨年始まった「子どもワーカー全国交流フォーラム」を
今年は森林文化アカデミーで開催します。
今年のテーマは、「とにかくやってみる!」
 
子どもに関わる オトナたちが ジャンルを超えて集い
知ってるけど やったことない! を 「とにかくやってみる」 そして
同じ体験を共有しながら、たっぷり語り合い、混ざり合い、笑い合う2日間。
 
現場や経験に関わらず「子ども」をテーマにいろんな人とつながりたい!
現場の悩みをみんなと共有したい!
何かわからないけど、いろんな人から刺激をたくさん受けたい!
実行委員のメンバーとじっくりと話したい!
そんな方にオススメの手作りフォーラムです。
 
【日時】1217日(土)~ 1218日(日)
【会場】岐阜県立森林文化アカデミー(岐阜県美濃市曽代88番地)
【参加費】6,000円(12日の宿泊・食費・保険代込み)
【問い合わせ】090-9239-9187(ナバ)
……………………………………………………………………………………
 
★★Change the Dream Symposium★★
夢を変え世界を変える
 
あなた方と我々の自由が
密接に関係していると知ってきたなら
ともに手を取りあおうではないか
~先住民の長老~
 
2005年、熱帯雨林アマゾンの奥地から先住民によって
発せられた呼びかけによってこの活動は生まれました。
 
様々な科学的データ、各界の専門家に対するインタビュー、
心に残る映像などの情報をより深く体験するワークを通じて
自分なりの答えを見つける参加体験型プログラム。
 
この機会に、あなたも参加してみませんか?
 
【日時】1218日(日)1000 1600
【会場】四谷ひろばコミュニティルーム2
【参加費】初回参加:5,000円 再参加:2,000円 ペア割:13,500
         費用の面で参加を検討中の方はご相談ください。
【問い合わせ】NPO法人セブンジェネレーションズ
……………………………………………………………………………………
 
★★日本シェアリングネイチャー正規職員募集★★
 
日本シェアリングネイチャー協会では、
事務局で一緒に働いてくれる正規職員の募集を開始しました。
シェアリングネイチャーの活動に理解があり、
精力的に取り組める方ぜひご検討ください。
 
【選考/採用日程】
応募締切日  20161219日(月)当日必着
第一次選考(書類) 20161222日  
第二次選考(面接) 2017117日、18日を予定
(都合の悪い場合は応相談)
最終結果通知    2017131
採用  201741
 
【詳しい募集要項は以下からダウンロードしてください】
goo.gl/zDHxKL
 
【問い合わせ】
日本シェアリングネイチャー協会(担当 渡辺)
TEL03-5363-6010FAX.03-5363-6013
……………………………………………………………………………………
 
★★ブータン王国 ハ県の地域に根ざした観光開発ツアー★★
 
日本環境教育フォーラムでは、JICAの草の根技術協力事業枠を活用し
20151月からブータン西部のハ県で地域に根ざした観光開発事業を行っており
その一環として地元の自然、伝統、文化を紹介できる
ローカルガイドの育成を行っています。
 
ツアーに参加いただく皆さまには、ブータン・ハ県の
9人の見習いローカルガイドによるツアーパッケージの中から
興味のあるものを3日間で3つ選択して体験していただく予定です。
また、事前にお渡しする簡単なチェックリストに沿って
見習いガイドたちの案内を評価していただき、ツアーの最後に
一番良かったガイドを参加者の皆さまで選び、表彰していただきます。
 
将来、ブータン・ハ県の観光の担い手になる
見習いローカルガイドを一緒に育てていきませんか?
一緒にハ県の観光開発の担い手を育ててくださる
熱意のある方の応募お待ちしております!
 
【日時】429日(土)~ 55日(金)
【集合】羽田空港
【旅費】320,000円 ~ 360,000
【問い合わせ】JEEF
【申し込み】HIS
……………………………………………………………………………………
 
 
好評発売中!! エコセンライブラリー&エコセン前代表・広瀬敏通の本
◇書籍『災害を生き抜く 災害大国ニッポンの未来をつくる』(1,620円)
◇『野生動物インタープリター』(500円)
◇『自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集』(500円)
◇エコセンブックレット『フクシマBOOK』(500円)
◇エコセンブックレット『地域を元気にする地元学』(500円)
 
◇電子書籍
『アッパーの生き方・暮らし方 アジア奮闘記』
『アッパーの動物記第1部 家畜と呼ばれた愛すべき仲間たち』
『アッパーの動物記・第2部』新発売!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★5,574
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5
TEL:03-5834-7966 FAX03-5834-7972
facebook(フェイスブック) http://on.fb.me/MpZKF7
エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
☆日本エコツーリズムセンターは原子力発電に反対します。☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

Mail Magazine★Vol.348

日本エコツーリズムセンター★Mail MagazineVol.348
★2016.11.25
………………………………………………………………………
読者のみなさま
 
1122日午前559分。緊急警報がけたたましく鳴り響きました。
35秒後に震度3(新宿区)。誤作動ではないかと思うような静寂な30秒後、
ぐらぐらとかなり長い揺れがやってきました。
マグニチュード7.4、震源地は福島沖。
テレビでは津波警報と「すぐににげて!」の赤い文字が延々と映し出されています。
一旦、揺れが収まると、震源地からやや離れている私にはなすすべもなく、
ただテレビをつけっぱなしにしたまま、被害がないことを祈ることしかできません。
そして、原発は大丈夫だろうか、福島や東北に住む友人たちは無事だろうかと気にな
り始めました。
 
今回の地震は幸いにも大きな被害はなかったようですが、
直後からSNSを通じて無事を報告する通知が続々と届き始めました。
東日本大震災以降、災害発生時には通常の固定電話や携帯電話ではなく、
LINEFacebookなどのSNSを利用した安否確認ががとても役立ったと言われていま
す。
Facebookは災害時限定の「災害情報センター」機能を利用すれば、
つながっている友人や家族に安否を知らせたり、安否を確認したりすることができま
す。
携帯電話会社各社も、災害発生地域にいた人が自分の状況などを
メッセージとして保存できる「災害用掲示板」を用意しています。
 
2日後の24日、都心は54年ぶりという11月の初雪が降りました。
今年は政治も自然現象も「予想外」のことばかり。
日常のコミュニケーションツールが使えない「想定外」が発生する災害時、
すっかり姿を消した公衆電話の場所などをはじめ、
自分の安否を知らせる手段は日頃から確認しておきたいですね。
 
【世話人:八木和美 一般社団法人RQ災害教育センター 事務局長】
………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS
★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング [2017/1/9.10]
★サステイナブル・ツーリズム国際認証 秋田フォーラム[2017/2/6.7]
 特別開催!サステイナブル・ツーリズム国際認証 業界向け研修[2017/2/45]
 特別開催!エクスカーション(秋田満喫ツアー)[2017/2/89]
★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング [2017/2/28]
★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!
☆エコツー関連NEWS
★エコ×エネ 大人キャンプ
冬の自然を満喫!エコロジーとエネルギーに思いをはせる2日間[1/8 Sun]
★日本の伝統文化を未来につなぐ研究会[12/13 Tue]
★ライフシェアリング(お米つくり編) [12/10.11]
★エコプロでこどもエコツアーを運営するボラバイト募集
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(沖縄)★★
 
自然体験活動中の事故を未然に防ぐスキル「リスクマネジメント講習」、
エコセンエコツアー保険利用に必須となる「安全ミーティング」を開催します。
講習会はどなたでも参加いただけます。ミーティングはエコツアー保険利用を
検討中の方、または利用中の方がご参加ください。
 
【日時】
(1201719日(月・祝)
  リスクマネジメント講習93012303時間)
  安全ミーティング講習133016303時間)
(22017110日(火)
  リスクマネジメント講習93012303時間)
  安全ミーティング講習133016303時間)
【場所】
(1[石垣島]大濱信泉記念館(沖縄県石垣市登野城2-70
(2[沖縄本島]那覇国際ユースホステル(沖縄県那覇市奥武山51
【参加費】
◎リスクマネジメント講習 3,000
※テキスト「自然体験活動指導者安全管理ハンドブック」をお持ちでない場合は、
別途1,000
◎安全ミーティング 1,000
……………………………………………………………………………………
 
★★サステイナブル・ツーリズム国際認証 秋田フォーラム★★
持続可能な観光地域づくりのためのDMO
 
2017年は国連「開発のための持続可能な観光の国際年」。
サステイナブル・ツーリズムは、地域への経済効果のほか、
良好な環境と文化資源への理解促進と保全をもたらすことが期待できます。
3年目となる本フォーラムは、秋田県をフィールドに議論を深めます。
 
【日時】2017267(-)
【場所】公立大学法人国際教養大学/あきた芸術村
【参加費】3,000円 ※宿泊・懇親会費等は別途
【共催】サステイナブル・ツーリズム国際認証秋田フォーラム実行委員会
公立大学法人国際教養大学/秋田県仙北市/仙北市農山村体験デザイン室/一般社団法
人田沢湖角館観光連盟/株式会社わらび座
【後援】 観光庁/国連世界観光機関(UNWTO)アジア太平洋センター / 一般財団法人ア
ジア太平洋観光交流センター(APTEC) / 公益財団法人日本観光振興協会 / 秋田県(
定)
 
☆☆特別開催!サステイナブル・ツーリズム国際認証 業界向け研修☆☆
 
【日時】2017245(-)
【場所】公立大学法人国際教養大学
【参加費】30,000(宿泊費込み)
 
☆☆特別開催!エクスカーション(秋田満喫ツアー)☆☆
 
【日時】2017289(-)
【詳細】 ホームページ参照
 
……………………………………………………………………………………
 
★★リスクマネジメント講習&エコセン安全ミーティング(東京)★★
 
自然体験活動中の事故を未然に防ぐスキル「リスクマネジメント講習」、
エコセンエコツアー保険利用に必須となる「安全ミーティング」を開催します。
講習会はどなたでも参加いただけます。ミーティングはエコツアー保険利用を
検討中の方、または利用中の方がご参加ください。
 
【日時】2017228日(火)
  (1)安全ミーティング講習130015002時間)
  (2)リスクマネジメント講習150018003時間)
【場所】日本エコツーリズムセンター(東京都荒川区西日暮里5-38-5
【参加費】
(1)リスクマネジメント講習 3,000
※テキスト「自然体験活動指導者安全管理ハンドブック」をお持ちでない場合は、
別途1,000
(2)安全ミーティング 1,000
【詳細・お申し込み】
……………………………………………………………………………………
 
★★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!★★
 
 教育と刃物がヤマケイ新書の本になりました。
 タイトルは『刃物と日本人 ナイフが育む生きる力』(税込864円)。
 全国の書店、アマゾンなどでお求めください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★エコ×エネ 大人キャンプ★★
~冬の自然を満喫!エコロジーとエネルギーに思いをはせる2日間~
 
大人だって、遊びたい!大人にこそ、森に包まれる時間が必要だ!
清里の豊かな自然の中で「大人」がたっぷりと遊び、色々な体験を
通して、「自然やエネルギーのことに思いをはせる」2日間です!
 
【日 時】 201718()13:30 9日(月・祝)13:30 <12>
【場 所】 キープ自然学校(山梨県北杜市高根町清里)
【参加費】 一般18,000円、学生16,000円 (税込・宿泊食費込)
 【対象】 16歳以上一般
【定 員】  20名(先着順)
【主 催】 公益財団法人キープ協会
 【お問い合わせ先】公益財団法人キープ協会環境教育事業部
担当:鳥屋尾(とやお) 山梨県北杜市高根町清里3545
TEL0551-48-3795 FAX:0551-48-3228 E-mailforesterkeep.or.jp
※★を@に変換してから利用ください。
……………………………………………………………………………………
 
★★日本の伝統文化を未来につなぐ研究会★★
 
本気で伝統文化を残したい人を対象に蓄積してきたノウハウを全て
共有する会です。少人数形式で想いの共有から現実的に生業をつくるまで、
きめ細やかにアドバイスします。地域に帰ったあと、地域に歓迎されて
自分も周りも幸せでいられるために、考えておくべきあれこれを一緒に
考えませんか?全国の伝統文化をつなぎたい、そんな想いを共有する
仲間が出来るチャンスにもなります。ぜ
 
【日時】20161213日(火)13:0017:00
【参加料】28,000
【場所】新古民家再生空間「Barbizon」(岡山県倉敷市船倉町1223-1)
【講師】中村功芳氏 倉敷まちなか居住『くるま座』有鄰庵創始者 
福井隆氏 東京農工大学生物システム応用科学府客員教授
……………………………………………………………………………………
 
★★ライフシェアリング(お米つくり編)★★
 
休耕田を活用したお米体験。今回は、できたお米の試食、
甘酒作りなどを行います。田舎での暮らしなどを学び
ながら地元の人たちと交流をしていきます!
1回参加からOK!楽しく田舎体験をしましょう!!
 
【日程】121011(土日)
【参加会費】一人当たり5000
【スケジュール】
830 東京駅八重洲南口(いわき号)
10:53 いわき勿来インター着
    休耕田復活プロジェクト
    林業体験
14:37 いわき勿来インター(いわき号)
17:33 東京駅日本橋口着
……………………………………………………………………………………
 
★★エコプロでこどもエコツアーを運営するボラバイト募集★★
 
「エコプロダクツ2016」では小中学生を対象として、
エコプロダクツ出展企業や団体のブースを巡って探検する、
こどもエコツアー「エコプロキッズ探検隊」を実施します。
企業や団体で取り組んでいる環境活動を子どもたちが学び、
環境問題を身近に感じてもらうためのツアーです。このツアーに
運営スタッフとして参加いただき、ツアーの引率や、子どもたちの
フォロー、受付等をしていただくボランティアバイトを募集します。
 
【日程】128()~1210()
【会場】東京ビックサイト 東ホール
【人数】各日13名程度
【締切】先着順で募集人数に達し次第締め切らせていただきます。
【問い合わせ】リボーン エコツーリズム・ネットワーク
 ……………………………………………………………………………………
 
好評発売中!! エコセンライブラリー&エコセン前代表・広瀬敏通の本
◇書籍『災害を生き抜く 災害大国ニッポンの未来をつくる』(1,620円)
◇『野生動物インタープリター』(500円)
◇『自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集』(500円)
◇エコセンブックレット『フクシマBOOK』(500円)
◇エコセンブックレット『地域を元気にする地元学』(500円)
 
◇電子書籍
『アッパーの生き方・暮らし方 アジア奮闘記』
『アッパーの動物記第1部 家畜と呼ばれた愛すべき仲間たち』
『アッパーの動物記・第2部』新発売!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★5,589
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5
TEL:03-5834-7966 FAX03-5834-7972
facebook(フェイスブック) http://on.fb.me/MpZKF7
エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
☆日本エコツーリズムセンターは原子力発電に反対します。☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 


▲TOP | 問い合わせ