エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark

Mail Magazine★Vol.336

日本エコツーリズムセンター★Mail MagazineVol.336
★2016.9.2
………………………………………………………………………
読者のみなさま
 
日本一早い紅葉を楽しめる大雪山国立公園。
今年の旭岳周辺における紅葉の見ごろを、私は913日(火)と予想しています。
 
旭川空港から40分。旭岳ロープウェイに乗り、
無理なく手軽に高山帯の紅葉をお楽しみ頂けます。
 
私のおすすめは、片道1時間のところにある「裾合平」(すそあいだいら)
チングルマの紅葉が真っ赤な絨毯のようにどこまでも広がります。
右側から旭岳のすそ野。左側から安足間岳(あんたろまだけ)のすそ野。
赤や黄色の紅葉にハイマツの緑、蒼く高い秋の空、運がよければ山頂は雪の白。
二つのすそ野が折り重なる裾合平をぜひ訪れてみてください。
 
【エコセン理事:荒井一洋 大雪山自然学校代表理事】
………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS
★エコツアーカフェTOKYO91 山の日シリーズ 我ら山の民
~都会にいても”山の一部”として暮らそう~[9/14 Wed]
★ツーリズムEXPOジャパン2016プロフェッショナルセミナーに出展
『2017年国連「開発のための持続可能な観光の国際年」にむけて』[9/23 Fri]
★サステイナブル・ツーリズム国際認証 公開研究会[8/19,9/23,10/14]
★MATAGIプロジェクト
野生鳥獣皮はぎワークショップバスツアー [9/10 Sat]*残席わずか
★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!
 
☆RQ関連NEWS
★RQ九州 引き続き支援のお願い
 
☆エコツー関連NEWS
★自然林復元100年モニタリングの参加者募集[11/5-6]
★グローバルフェスタ2016 [10/1-2]
★グローイングアップ・ワイルド講習会のお知らせ[9/16.17.18]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★エコツアーカフェTOKYO91 山の日シリーズ 我ら山の民★★
~都会にいても”山の一部”として暮らそう~
 
環境モデル都市「ハウステンボス」(長崎オランダ村)の取締役として
建設、企画、運営に携わった澁澤寿一氏に
「山の恩恵に感謝し、日本の平和と繁栄を願う。」そんなお話を伺います。
 
【ゲストスピーカー】渋澤寿一氏 
 認定NPO法人「共存の森ネットワーク」理事長/ 農学博士
【日時】914日(水)19:0020:30
【参加費】800
【場所】モンベルクラブ 渋谷店(東京都渋谷区宇田川町11-5 モンベル渋谷ビル)
……………………………………………………………………………………
 
★★ツーリズムEXPOジャパン2016プロフェッショナルセミナーに出展★★
『2017年国連「開発のための持続可能な観光の国際年」にむけて』
 
日本最大級のツーリズムイベントにエコセンが出展します。
文化や歴史的遺産、自然環境を保護しながら、地域産業を育む
持続可能な観光の重要性と実践的な取り組みの推進が求められています。
他国で導入が広まる観光産業と観光地を対象にした
「サステイナブル・ツーリズム国際認証」を分かりやすく解説します。
 
【日時】92313301430
【場所】東京ビッグサイト セミナー7 東1ホール1階
【料金】セミナー:事前登録制/入場無料
ツーリズムEXPO入場券 
当日券 大人:1,300円、学生:700円(いずれも税込)
前売券 大人:1,100円、学生:600円(いずれも税込)
【詳細ページ】ツーリズムEXPO公式サイト  http://t-expo.jp/biz/index.html
……………………………………………………………………………………
 
★★サステイナブル・ツーリズム国際認証 公開研究会★★
2017年国連「開発のための持続可能な観光の国際年」に向けて考えて実行すべきこと
 
文化や遺産、自然環境の保護を可能にしながら、地域の雇用や収入を生み出し、
持続可能な観光と地域発展のための重要な推進力となることが期待される
国際基準であり、その流れを汲みとることが選ばれる観光地にもつながります。
本セミナーでは、国際認証の内容を事例と共に読み解きます。
 
【場所】日能研西日暮里校(第13回)、日能研恵比寿ビル(第4回)
【参加費】3,000(会員2,000) 4回券10,000
<全4回開催>
第2回 二神真美 (名城大学外国語学部教授)
    日 時:9月5日() 13301630
     テーマ:地域社会における経済利益の最大化、悪影響の最小化
第3回 熊谷嘉隆 (国際教養大学国際連携部長/アジア地域研究連携機構長)
    日 時:1014()13301630
    テーマ:環境に対する利益の最大化、悪影響の最小化
第4回 坂元英俊(株式会社マインドシェア観光地域づくりプロデューサー)
      テーマ:持続可能な観光地管理
……………………………………………………………………………………
 
★★MATAGIプロジェクト★★
野生鳥獣皮はぎワークショップバスツアー
 
講師の指導のもと、シカの皮剥ぎ、皮の肉脂を取り除き
保存のための塩蔵を皆さんで体験いただきます。
 
【日時】2016910日(土)
830   新宿駅西口集合(詳細は別途お知らせ)
1100  会場到着、動物の解体についてのミニレクチャー
1130  昼食・休憩
1230  解体ワークショップ
1500  終了、バスで会場出発
1800  新宿到着予定、解散
【場所】富士山麓(詳細は後日お知らせ)
【参加費】5,000
【定員】30名 (往復バス代、プログラム費、保険料を含みます)
……………………………………………………………………………………
 
★★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!★★
 
 教育と刃物がヤマケイ新書の本になりました。
 タイトルは『刃物と日本人 ナイフが育む生きる力』(税込864円)。
 全国の書店、アマゾンなどでお求めください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆RQ関連NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★RQ九州 引き続き支援のお願い★★
 
熊本地震が発生してから4カ月が過ぎました。
RQ災害教育センターでは、RQ九州の立ち上げと支援活動のために、
代表理事をはじめ、大勢の理事が九州へと向かい活動を行ってきました。
 
今も多くの仲間たちが熊本に入り、活動を続けています。
引き続き、ご支援、ご協力をお願いいたします。
 
○RQ九州ボランティア募集
【ボランティア受付ページ】 http://kyushu.rq-center.jp/volunteer
 
○RQ九州への活動支援金のご協力をお願いします。
【支援金受付ページ】 http://rq-center.jp/news/2005
 
○現地でのボランティア、活動の詳細、最新ニュース等は、ホームページ、
Facebookでお知らせしています。
【RQ九州ホームページ】 http://kyushu.rq-center.jp/
【RQ九州 Facebookhttps://www.facebook.com/rqkyushu
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★「自然林復元100年モニタリング」の参加者募集★★
時代は、人工林から自然林へ。あなたも参加しませんか?
 
2011年から開始した赤谷プロジェクト自然林復元試験地では、
伐採後の人工林が自然林に回復していくプロセスをモニタリングしています。
10年、20年、100年の間、調査や復元作業を一緒に行うボランティアを募集します。
 
【場所】赤谷の森(群馬県みなかみ町)
【日時】 2016115()6()
【宿泊】高原千葉村市民ロッジ(群馬県利根郡みなかみ町相俣2294)
【集合】115()10:30 高原千葉村 ※交通手段については別途ご案内します。
【講師】亀山章(NACS-J理事長)、長池卓男(山梨県森林総合研究所)
【参加費】 NACS-J会員または赤谷の森学校学生20,000円 一般 25,000
13食付き、全て税込み。日帰り参加は会員9,000(一般14,000)
【問合せ先】赤谷の森学校代表 川端(090-7244-8927
※プログラム日程など詳細や、申込みはホームページ(「赤谷の森学校」で検索)か
【主催】赤谷の森学校、()日本自然保護協会(NACS-J
【後援】()みなかみ町観光協会
……………………………………………………………………………………
 
★★グローバルフェスタ2016★★
 
国際協力の理解と必要性の促進を目的に、昨年の国連総会にて
採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」を踏まえ、
国民の生活と同開発目標(17ゴール)がどのように係わっているか
について楽しく理解できる内容を多数採り入れて実施いたします。
 
【日時】101-2(土日)10:0017:00 
【場所】シンボルプロムナード公園(東京都江東区青海1-2お台場センタープロムナード)
【主催】グローバルフェスタJAPAN2016
【共催】外務省、JICA、JANIC
……………………………………………………………………………………
 
★★グローイングアップ・ワイルド講習会のお知らせ★★
 
自然の中で子どもらしい感性を引き出していくことができる環境プログラム。
保育関係、幼稚園、小学校低学年、児童館の人には特にオススメです。
 
【日程】916()17()18()10001600
【会場】(一財)公園財団 大会議室(112-0014東京都文京区関口1-47-12江戸川橋ビル2F)
【講師】Sarah Livesay/川原洋(通訳兼)
【参加費】新規:12,200/フォローアッフ゜:5,000(GUW資格保有者)
【お問合せ・お申込先】プロェクト・ワイルド事務局 担当:松崎
(112-0014東京都文京区関口1-47-12 江戸川橋ビル2F)
TEL03-6674-1188 FAX03-6674-1190 
……………………………………………………………………………………
 
好評発売中!! エコセンライブラリー&エコセン前代表・広瀬敏通の本
◇書籍『災害を生き抜く 災害大国ニッポンの未来をつくる』(1,620円)
◇『野生動物インタープリター』(500円)
◇『自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集』(500円)
◇エコセンブックレット『フクシマBOOK』(500円)
◇エコセンブックレット『地域を元気にする地元学』(500円)
 
◇電子書籍
『アッパーの生き方・暮らし方 アジア奮闘記』
『アッパーの動物記第1部 家畜と呼ばれた愛すべき仲間たち』
『アッパーの動物記・第2部』新発売!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★5,730
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5
facebook(フェイスブック) http://on.fb.me/MpZKF7
エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
☆日本エコツーリズムセンターは原子力発電に反対します。☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


▲TOP | 問い合わせ