エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark

Mail Magazine★Vol.335

日本エコツーリズムセンター★Mail MagazineVol.335
★2016.8.26
………………………………………………………………………
読者のみなさま
 
先日、バンフ国立公園(カナダ)を訪れました。
ロッキーの山々や氷河湖を気軽に見ることができるので
新婚旅行やスキーで行かれた方も多いのではないでしょうか。
 
積極的に取り組まれている野生動物の保護についてや、
必要以上に手を入れない(山火事は消さないなど)公園管理、
ガイドのレベルの高さ(資格システムの充実)
犬との登山OK!など、たくさんのことを教えてもらいました。
 
日本と違うと感じたのは”自己責任”の浸透です。
例えば、「ここから先は管理していません(立入禁止)
という立て看板が登山道にあるのですが、
無視して皆入っていきます。そして、誰も咎めません。
なぜなら、自己責任だと皆思っているからです。
スキー場のコースアウトも同様にOKだそうです。
 
自己責任も行き過ぎると悪い面がありそうですが、
「あそこの責任だ!」と責め立てたり、規制をガチガチに
してフェンスを作ってしまいがちな日本の風潮は良くないと感じます。
 
最後に、夏のバンフは観光客が多いので、静かな春か秋をオススメします。
【世話人:瀧野芳 エコセン事務局】
 
………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS
★エコツアーカフェTOKYO91 山の日シリーズ 我ら山の民
~都会にいても”山の一部”として暮らそう~[9/14 Wed]
★ツーリズムEXPOジャパン2016プロフェッショナルセミナーに出展
2017年国連「開発のための持続可能な観光の国際年」にむけて[9/23 Fri]
★サステイナブル・ツーリズム国際認証 公開研究会[8/19,9/23,10/14]
★MATAGIプロジェクト
野生鳥獣皮はぎワークショップバスツアー [9/10 Sat]*満員まじか!
★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!
 
☆RQ関連NEWS
★RQ九州 引き続き支援のお願い
 
☆エコツー関連NEWS
★CONE全国フォーラム[10/1416]
★第63回インタープリタートレーニングセミナー[10/14]
★石垣島の自然を楽しむための、のんびり型エコツアー
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★エコツアーカフェTOKYO91 山の日シリーズ 我ら山の民★★
~都会にいても”山の一部”として暮らそう~
 
環境モデル都市「ハウステンボス」(長崎オランダ村)の取締役として
建設、企画、運営に携わった澁澤寿一氏に
「山の恩恵に感謝し、日本の平和と繁栄を願う」。そんなお話を伺います。
 
【ゲストスピーカー】渋澤寿一氏
認定NPO法人「共存の森ネットワーク」理事長/ 農学博士
【日時】914日(水)19:0020:30
【参加費】800
【場所】モンベルクラブ 渋谷店(東京都渋谷区宇田川町11-5 モンベル渋谷ビル)
……………………………………………………………………………………
 
★★ツーリズムEXPOジャパン2016プロフェッショナルセミナーに出展★★
2017年国連「開発のための持続可能な観光の国際年」に向けて
 
日本最大級のツーリズムイベントにエコセンが出展します。
文化や歴史的遺産、自然環境を保護しながら、地域産業を育む
持続可能な観光の重要性と実践的な取り組みの推進が求められています。
他国で導入が広まる観光産業と観光地を対象にした
「サステイナブル・ツーリズム国際認証」を分かりやすく解説します。
 
【日時】923日(金)13301430
【場所】東京ビッグサイト セミナー7 東1ホール1階
【料金】・セミナー:事前登録制/入場無料
・ツーリズムEXPO入場券
当日券 大人:1,300円、学生:700円(いずれも税込)
前売券 大人:1,100円、学生:600円(いずれも税込)
※保護者同伴の小学生以下と中・高生無料(学生証提示)
※大学院・大学・短大・専門学校に通う学生:学生証提示
【詳細ページ】ツーリズムEXPO公式サイト
……………………………………………………………………………………
 
★★サステイナブル・ツーリズム国際認証 公開研究会★★
2017年国連「開発のための持続可能な観光の国際年」に向けて考えて実行すべきこと
 
文化や遺産、自然環境の保護を可能にしながら、地域の雇用や収入を生み出し、
持続可能な観光と地域発展のための重要な推進力となることが期待される
国際基準であり、その流れを汲みとることが選ばれる観光地にもつながります。
本セミナーでは、国際認証の内容を事例と共に読み解きます。
 
【場所】日能研西日暮里校(第23回)、日能研恵比寿ビル(第4回)
【参加費】各回3,000(会員2,000)
第2回 二神真美 (名城大学外国語学部教授)
    日 時:9月5日() 13301630
     テーマ:地域社会における経済利益の最大化、悪影響の最小化
第3回 熊谷嘉隆 (国際教養大学国際連携部長/アジア地域研究連携機構長)
    日 時:1014()13301630
    テーマ:環境に対する利益の最大化、悪影響の最小化
第4回 坂元英俊(株式会社マインドシェア観光地域づくりプロデューサー)
テーマ:持続可能な観光地管理
……………………………………………………………………………………
 
★★MATAGIプロジェクト★★
野生鳥獣皮はぎワークショップバスツアー
 
講師の指導のもと、シカの皮剥ぎ、皮の肉脂を取り除き
保存のための塩蔵を皆さんで体験いただきます。
 
【日時】2016910日(土)
830   渋谷駅集合(詳細は別途お知らせ)
1100  会場到着、動物の解体についてのミニレクチャー
1130  昼食・休憩
1230  解体ワークショップ
1500  終了、バスで会場出発
1800  新宿到着予定、解散
【場所】富士山環境交流プラザ (418-0011 富士宮市粟倉1618-9)
【参加費】5,000(現地集合2,000)
【定員】30名 (往復バス代、プログラム費、保険料を含みます)
……………………………………………………………………………………
 
★★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!★★
 
 教育と刃物がヤマケイ新書の本になりました。
 タイトルは『刃物と日本人 ナイフが育む生きる力』(税込864円)。
 全国の書店、アマゾンなどでお求めください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆RQ関連NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★RQ九州 引き続き支援のお願い★★
 
熊本地震が発生してから4カ月が過ぎました。
 
今も多くの仲間たちが熊本に入り、活動を続けています。
引き続き、ご支援、ご協力をお願いいたします。
 
○RQ九州ボランティア募集
【ボランティア受付ページ】 http://kyushu.rq-center.jp/volunteer
 
○RQ九州への活動支援金のご協力をお願いします。
【支援金受付ページ】 http://rq-center.jp/news/2005
 
○現地でのボランティア、活動の詳細、最新ニュース等は、ホームページ、
Facebookでお知らせしています。
【RQ九州ホームページ】 http://kyushu.rq-center.jp/
【RQ九州 Facebookhttps://www.facebook.com/rqkyushu
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★CONE全国フォーラム★★
 
【日 時】 1014(土~火)
(初日14:00 開始、最終日15:00終了予定)
【会場】国立中央青少年交流の家(静岡県御殿場市中畑2092-5)
【定員/対象】200/自然体験活動や野外教育活動に関心のある方ならどなたでもOK
【参加費】8,500円(宿泊費・食費・保険料を含む)
【主催・申し込み】NPO法人自然体験活動推進協議会
電話:0544-66-0790 URLhttp://cone.jp/2016/08/09/4523/
……………………………………………………………………………………
 
★★第63回インタープリタートレーニングセミナー★★
 
インタープリテーションの概念と手法や事例体験、
コミュニケーション実習、インタープリテーション実践実習 など。
解説経験や自然に関する知識がない方も参加頂けます。
 
【日 時】 101104(土~火)
(初日13:00 開始、最終日15:00終了予定)
【場 所】 兵庫県 国立淡路青少年交流の家
【参加費】 65,000円 学生60,000
 (宿泊、食事、研修費、テキスト、教材費を含む)
 【スタッフ(予定)】
ディレクター:西村 仁志 (広島修道大学人間環境学部教授)
スタッフ:仲上 美和(環境教育事務所 Lino works)
【申し込み・問合せ先等】一般社団法人 日本インタープリテーション協会
E-mailaijinterpreter.ne.jp  電話:03-6868-5499(担当小川)
※まずは一度メールか、お電話でお問い合わせください。
☆を@に変換ください。送り先等を細かくご案内いたします。
……………………………………………………………………………………
 
★★石垣島の自然を楽しむための、のんびり型エコツアー★★
 
小さなお子さま連れのご家族、体力に自信のない方、アクティブな方、
妊婦さん、三世代のご旅行など、色々な旅の形に対応いたします。
 
【体験プログラム】
シュノーケリング、初めての海遊び、海の学校、山登り
マングローブカヤック、リバートレッキング etc.
【主催】エコツアー ふくみみ 大堀健司・則子
【住所】〒907-0333 沖縄県石垣市野底1086-3
【連絡先】TEL: 0980-89-2555 HPhttp://2933tours.com/
……………………………………………………………………………………
好評発売中!! エコセンライブラリー&エコセン前代表・広瀬敏通の本
◇書籍『災害を生き抜く 災害大国ニッポンの未来をつくる』(1,620円)
◇『野生動物インタープリター』(500円)
◇『自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集』(500円)
◇エコセンブックレット『フクシマBOOK』(500円)
◇エコセンブックレット『地域を元気にする地元学』(500円)
 
◇電子書籍
『アッパーの生き方・暮らし方 アジア奮闘記』
『アッパーの動物記第1部 家畜と呼ばれた愛すべき仲間たち』
『アッパーの動物記・第2部』新発売!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★5,734
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5
TEL:03-5834-7966 FAX03-5834-7972
facebook(フェイスブック) http://on.fb.me/MpZKF7
エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
☆日本エコツーリズムセンターは原子力発電に反対します。☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


▲TOP | 問い合わせ