エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark

Mail Magazine★Vol.327

日本エコツーリズムセンター★Mail MagazineVol.327
★2016.7.1
………………………………………………………………………
読者のみなさま
 
 
一昨日、エコセンの総会を開催しました。
5人世話人が増えて139人のネットワーク団体になりました。
 
新メンバーのご紹介は後ほどできたらと思いますが、
改めて、全国で活躍する世話人がこうして集う度、
凄いパワーを持った人たちだなと感動し、その力を結集して
アクションを起すエコセンも魅力的な団体だと我ながら思います。
 
さて、来月のエコツアーカフェは木風舎の橋谷さんをお招きした
「山の日」を記念した、山を思い、語らう「山トーーク」の会です。
すでに多数お申し込みを頂いている中で「しゃべるの苦手です」と
心配される方がいらっしゃいますが、安心して下さい!聞くだけでもOKです。
 
8月のカフェは夏休みを頂き、9月は私が高校時代から大変お世話になっている
澁澤寿一(認定NPO法人共存の森ネットワーク理事長)さんをお呼びします。
 
それでは、エコセンの周りでは身体を壊している人が続出しております。
皆様もお気をつけ下さい。
【エコセン事務局:瀧野芳】
………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS
★エコツアーカフェTOKYO89 利用者による環境保全の仕組みづくり
大雪山国立公園・旭岳 ~使えば使うほど環境が良くなる山~[6/30Thu]
★エコツアーカフェTOKYO90 山の日記念「山トーク!」
日本人には山がある[7/26Thu]
★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!
 
RQ関連NEWS
★RQ九州報告会・ボランティア説明会 + 九州を食べて応援会[7/12 Thu]
★RQ九州 引き続き支援のお願い
 
☆エコツー関連NEWS
★「ディスカバー農山漁村の宝」を募集中!
~見つけよう!今、元気なムラの取組~[8/15〆切]
★書籍「アウトドアで活躍! ナイフ・ナタ・斧の使い方」
★NICE国際ワークキャンプ説明会[6/30Thu]
★馬と暮らす里っ子キャンプ[7/1618]
★READYFOR? 震災を受けた子供を笑顔にするためにカヌー体験を継続したい!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★エコツアーカフェTOKYO90 山の日記念「山トーク!」★★
日本人には山がある
 
 811日に新たにはじまる国民の祝日「山の日」を前に、山について語るスペシャルカフェです。
 今回のゲストは、NHK「にっぽん百名山」などでご活躍中の木風舎の橋谷晃さん。
 エコセン共同代表の2人も加わり、日本の山の魅力、橋谷さん流の楽しみ方、楽しませ方などを
 トークセッション。後半には参加者のみなさんと“山トーク”を展開します。
 
【ゲストスピーカー】橋谷晃氏(木風舎)
 中澤朋代氏(日本エコツーリズムセンター共同代表)
 森高一氏(同)
【日時】726日(火)19:0020:30
【参加費】800
【場所】モンベルクラブ 渋谷店
 東京都渋谷区宇田川町11-5 モンベル渋谷ビル
……………………………………………………………………………………
 
★★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!★★
 
 教育と刃物がヤマケイ新書の本になりました。
 タイトルは『刃物と日本人 ナイフが育む生きる力』(税込864円)。
 全国の書店、アマゾンなどでお求めください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆RQ関連NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★RQ九州報告会・ボランティア説明会 + 九州を食べて応援会★★
 
RQ九州代表の山口久臣さんを迎えての報告会を行います。
これからボランティアに行くにはどんな準備、心構えが必要なのでしょうか。
また、九州の食材などを使った「九州を食べて応援会」を開きます。
九州から取り寄せた野菜や保存食等の即売会も同時開催。
 
【日時】2016712日(火)
 報告会・説明会 19:0020:00(参加費:無料)
 九州を食べて応援会 20:0021:00(参加費:10001ドリンク付)
【会場】日能研ビル6F(東京都荒川区西日暮里5-38-5
【参加費】無料
【詳細・申し込み】 http://rq-center.jp/news/2250
……………………………………………………………………………………
 
★★RQ九州 引き続き支援のお願い★★
 
 熊本地震が発生してから2カ月が過ぎました。
 RQ災害教育センターでは、RQ九州の立ち上げと支援活動のために、
 代表理事をはじめ、大勢の理事が九州へと向かい活動を行ってきました。
 
 今も多くの仲間たちが熊本に入り、活動を続けています。
 引き続き、ご支援、ご協力をお願いいたします。
 
○RQ九州ボランティア募集
【ボランティア受付ページ】 http://kyushu.rq-center.jp/volunteer
 
○RQ九州への活動支援金のご協力をお願いします。
【支援金受付ページ】 http://rq-center.jp/news/2005
 
○現地でのボランティア、活動の詳細、最新ニュース等は、ホームページ、
 Facebookでお知らせしています。
【RQ九州ホームページ】 http://kyushu.rq-center.jp/
【RQ九州 Facebookhttps://www.facebook.com/rqkyushu
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★「ディスカバー農山漁村の宝」を募集中!★★
~見つけよう!今、元気なムラの取組~
 
内閣官房および農林水産省では、農山漁村の活性化に取り組んでいる
優良事例を選定し、これを横展開することを目的として「ディスカバー
農山漁村の宝(ディスカバーむらの宝)」の表彰事業を実施しています。
 
今回、第3回目の実施となりますが、年々反響も大きくなっており、
大変多くの応募をいただいています。
食、景観、インバウンド、輸出、女性・高齢者・障害者の活躍など、
農山漁村、農林漁業の振興に関する取組であれば幅広く応募の対象となります。
選定された場合、官邸で開催予定の内閣総理大臣も御出席される交流会に御招待するほか、
国が皆さまの取組の情報発信などを支援します。
わが町、わが村の「宝」を応募してみませんか。
 
【応募期間】平成28815日まで
※自薦のみならず、他薦による応募も可能です。他薦の場合は81日まで。
他薦していただいた団体へは事務局から連絡し、応募についての意向を確認します。
……………………………………………………………………………………
 
★★書籍「アウトドアで活躍! ナイフ・ナタ・斧の使い方」★★
 
ナイフ・ナタ・斧の効果的な使い方がわかると、アウトドアがもっと楽しくなる!
野外で刃物を使いこなすことはアウトドアの基本。
そのノウハウを写真でわかりやすく解説。
ナイフ使いの基本やメンテナンス、安全に使う方法など、アウトドアにおける刃物の基本がわかる一冊。
釣り人からキャンパーまで、いざというときに役立つ知識を凝縮しました。
実用度が高く、とても頼れる充実の内容です。
 
【価格】1,300円+税
【著者】鈴木アキラ(出版社: 山と渓谷社 )
……………………………………………………………………………………
 
★★NICE国際ワークキャンプ説明会★★
 
国際ワークキャンプについて、参加方法や費用、アジア・アフリカ・ヨーロッパ・
日本国内などへ短~長期で実際に参加したボランティアメンバーから話を伺います。
 
【日時】630() 18302030
【場所】地球環境パートナーシッププラザ(GEOC
(東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル1F
【対象】国際ワークキャンプに興味のあるひと
【参加費】無料
*お越しいただいた方にプログラム情報誌"世界のワークキャンプ"500円)を無料プレゼント!
【申し込み方法】NICE(日本国際ワークキャンプセンター)
……………………………………………………………………………………
 
★★馬と暮らす里っ子キャンプ★★
 
かまどでご飯を炊く、とれたての野菜でおかずをつくる、暮らしの道具をつくる、馬のお世話をする。
馬とともにある里の暮らしを、自分たちの手で作ってみよう!  
ご飯を炊くのも、お風呂を沸かすのもスイッチひとつでできないから、自分で自分の暮らしを作るのって大変。
でも、たのしい!おもしろい!自分もできた!がいっぱいの3日間です。
 
【場所】山梨県都留市平栗
【集合】7月1618(23)
【対象】小学1?6年生
【料金】23,000円(税込/食費、保険料込)
【お申し込み】NPO法人 都留環境フォーラム  http://bit.ly/28YS5LZ……………………………………………………………………………………
 
★★READYFOR? 震災を受けた子供を笑顔にするためにカヌー体験を継続したい!★★
 
熊本で活動する団体と被害を受けた子どもたちとその家族の両方に支援します。
子ども達が笑顔になると、それを見た大人も、その笑顔から元気を
もらってそれからの復興の力に少しでもなれたらと思います。
 
【支援金の使用用途】
・イベント開催依頼費用
・その他費用
【詳細・申し込み】 https://readyfor.jp/projects/racshientai
……………………………………………………………………………………
好評発売中!! エコセンライブラリー&エコセン前代表・広瀬敏通の本
◇書籍『災害を生き抜く 災害大国ニッポンの未来をつくる』(1,620円)
◇『野生動物インタープリター』(500円)
◇『自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集』(500円)
◇エコセンブックレット『フクシマBOOK』(500円)
◇エコセンブックレット『地域を元気にする地元学』(500円)
 
◇電子書籍
『アッパーの生き方・暮らし方 アジア奮闘記』
『アッパーの動物記第1部 家畜と呼ばれた愛すべき仲間たち』
『アッパーの動物記・第2部』新発売!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★5,728
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5
TEL:03-5834-7966 FAX03-5834-7972
facebook(フェイスブック) http://on.fb.me/MpZKF7
エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
☆日本エコツーリズムセンターは原子力発電に反対します。☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
 
 

 

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


▲TOP | 問い合わせ