エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark

Mail Magazine★Vol.309

日本エコツーリズムセンター★Mail MagazineVol.309
★2016.2.19
………………………………………………………………………
読者のみなさま
 
2月も後半に入りました。全国的に暖冬で雪が少なかった今年の冬、
もう春になってしまうのかと思うほど今日も東京は暖かい。
近所のミモザが見ごろを迎え、駅までの道すがらコブシの花もほころびだしました。
 
この時期目に入ってくるのが道端のノビルの緑色。
都内の土のあるところには意外に結構生えていて、
いいのがあると時々失敬していただいちゃいます。
ゆがいて味噌つけて酒の肴に。今日はフキノトウも発見(本当に都内か)。
 
とあるおうちの花壇に何かを植えたらしきこん跡があり、
よくあるプラのネーム板に子どもの字で「みてね」と書いてありました。
はーい、楽しみにしています。
【森高一】
……………………………………………………………………………………
 
☆エコセンNEWS
★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!
★グリーンツーリズム・インバウンド受入体制整備事業[2/24]
 
☆エコツー関連NEWS
★KAMAISHI Museum Cafe かまカフェ×釜石のこれまでと、これから[2/22 Mon] 
★東北3県 復興支援マルシェ 岩手・宮城・福島の美味しいもの大集合![3/2 Wed]
★東北バスツアーのご案内[3/20-21
★第3回グリーンイメージ国際環境映像祭 [3.23-25]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆エコセンNEWS
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!★★
 
 教育と刃物がヤマケイ新書の本になりました。
 タイトルは『刃物と日本人 ナイフが育む生きる力』(税込864円)。
 全国の書店、アマゾンなどでお求めください。
 ……………………………………………………………………………………
 
★★グリーンツーリズム・インバウンド受入体制整備事業★★
 
 農林水産省の『グリーンツーリズム・インバウンド受入体制整備事業』のご案内。
 いまやトレンドワードとなったインバウンドやDMOについて議論し、
 これからの日本の観光について考えていきます。
「外国人を地域に呼び込みたい」「地域DMOを作っていきたい」という方は、
 ぜひご参加ください。
 
◆北海道セミナー
【日時】224日(水) 13:0017:00 開場 12:30
【場所】北海道立道民活動センター かでる27
【参加費】無料
【定員】100
【詳細・申込み】 http://ecocen.jp/inbound/1106
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆エコツー関連NEWS
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★KAMAISHI Museum Cafe★★
~かまカフェ×釜石のこれまでと、これから。~
 
『釜石のこれまでと、これから。』に先立ち、2016年の釜石を紹介する
『釜石ミュージアムカフェ』を開催します。鉄、ラグビー、まちづくりを
テーマとした展示、ゲストによるトークショーをお楽しみください。
 
【日時】222()23() 14:0022:00
*両日とも、20:00よりトークショーを予定しています。
【会場】CIRCUS Tokyo(東京都渋谷区渋谷3-26-26)
【参加費】無料
【主催】釜石シティプロモーション推進委員会
……………………………………………………………………………………
 
★★東北3県 復興支援マルシェ★★
~岩手・宮城・福島の美味しいもの大集合!~
 
東日本大震災で被災した東北の物産品の魅力を幅広く紹介し、
持続的な復興支援につなげる支援マルシェを開催します。
コンサートやご当地キャラが勢ぞろいします。
 
【日時】32日(水)10:0015:00
【会場】損保ジャパン日本興亜日本橋ビル1階(東京都中央区日本橋2-2-10)
【問合せ】損保ジャパン日本興亜ホールディングス CSR部          
TEL 050-3808-2609  FAX 03-3349-3304
……………………………………………………………………………………
 
★★東北バスツアーのご案内★★
 
東日本大震災からまもなく丸5年。現地では今もなお不自由な生活を
強いられ、同じ日本に住みながら被災された皆さんと私たちとは全く
異なった環境での生活が続いています。ボランティアの数も最近は
めっきり少なくなってしまいました。今一度当時の気持ちを思い出し
東北(宮城)に足を運びませんか? 元・チーム架け橋のバス運転手・
工藤正勝さんの呼びかけで、2013年にも実施したバスツアーを行います。
 
【日時】320日(日)仙台駅集合~21日(月)一ノ関駅・くりこま高原駅解散
【会費】12食 15000円(バス代別)
【申込み先】幹事・工藤正勝 宮城県登米市  090-3648-7370(平日8:00-17:00
【申込期限】310
【当日スケジュール詳細】(予定)
〈3/20(日)〉
 10:00 仙台駅東口付近集合
 10:10 出発 仙台より石巻、雄勝~大川小学校~南三陸町「ホテル観洋」
 19:00 ホテルにて慰労会&懇親会
〈3/21(月)〉
 8:00迄 朝食、チェックアウト
 ~14:30 バスで現地沿岸部を視察(志津川から北上~気仙沼)途中昼食
 15:40頃 JR一ノ関駅、新幹線くりこま高原駅解散
……………………………………………………………………………………
 
★★第3回グリーンイメージ国際環境映像祭★★
 
海に生きる人々のいま、世界の食と農の最前線、失われつつある伝統と
コミュニティの葛藤、歴史をたどることから見える現在、発展・開発と
豊かさの内実、伝統技術の新たな可能性と展開など。
 
【日時】323日(水)15 : 30?21 : 40
3 24日(木)12 : 30?21 : 30
3 25日(金)11 : 15?19 : 00
【会場】 日比谷図書文化館コンベンションホール
   (東京都千代田区日比谷公園1-4 地下1階)
【参加】 協力費11,500円 学生協力費11,000円 3日間通し券3,000
    中学生以下無料・事前予約不要
【問い合わせ】 グリーンイメージ国際環境映像祭実行委員会 Tel 03-6451-2411
【詳細プログラム】 http://green-image.jp/filmfestival/
【主催】 グリーンイメージ国際環境映像祭実行委員会
……………………………………………………………………………………
 
好評発売中!! エコセンライブラリー&エコセン前代表・広瀬敏通の本
 
 ◇書籍『災害を生き抜く 災害大国ニッポンの未来をつくる』(1,620円)
 ◇『野生動物インタープリター』(500円)
 ◇『自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集』(500円)
 ◇エコセンブックレット『フクシマBOOK』(500円)
 ◇エコセンブックレット『地域を元気にする地元学』(500円)
 ご購入やお申込は www.ecotourism-center.jp/ 左横の書籍の表紙をクリック!
 
 ◇電子書籍
 『アッパーの動物記第1部 家畜と呼ばれた愛すべき仲間たち』
 『アッパーの動物記・第2部』新発売!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★5,604
 116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5
 TEL:03-5834-7966 FAX03-5834-7972
 facebook(フェイスブック) http://on.fb.me/MpZKF7
 エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


▲TOP | 問い合わせ