エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark

Mail Magazine★Vol.281

 

日本エコツーリズムセンター★Mail MagazineVol.281
★2015.7.22
………………………………………………………………………
読者のみなさま
 
全国的に「夏」がきました。いきなりの猛暑ですね。
身体にはこたえますが夏の暑さも悪くない。
 
そんな暑い日曜日、母校のチャペルで後輩が結婚式をあげました。
夫婦で人生初の立会人を務め、僕らが大学を出た後に生まれた二人を祝福してきました。
気分はまだ若いつもりでも、世代は代わるもんですね。
人それぞれだと思うけど、結婚して所帯を持つっていいです。
若くして結婚するのは勇気もいるし、リスキーかもしれませんが、
リスクを取らない人生などつまらない。
 
若者は人生切り拓く勇気を!大人はそんな若者にちゃんとした仕事を!
そして応援を。こんな大人になりたいって、
若い人に思ってもらえる大人になりたいなと思います。
結婚した二人とご家族、そしてこの夏結婚した多くの皆さん、おめでとう。
[森高一]
……………………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS
★エコセン世話人加藤大吾さん「地平線報告会」に登壇[7/24 Fri]
★連続セミナー『教育と刃物』報告レポート公開中
 
☆RQ関連情報☆
★スパイダー没後1周年『蜘瀧仙人──僕が歌津にいた理由』刊行
 
☆エコツー関連NEWS
★アースパレード2015 [11/28.29]
★けもの塾:強化研修in山梨[9/10-11]
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆エコセンNEWS
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★エコセン世話人加藤大吾さん「地平線報告会」に登壇[7/24 Fri]★★
 
探検・冒険から登山、旅、さらには民族調査やボランティア活動まで、
世界を舞台に活動を続けている行動者たちのネットワーク「地平線会議」の
報告会に、エコセン世話人・理事の加藤大吾さんが登壇します。
山梨県都留市に山林を購入して友人たちと開拓、セルフビルドの国産丸太小屋で
妻と4人の子どもと40羽のニワトリ、4頭の綿羊と農耕馬に囲まれ、
田んぼや畑を耕し、生態系の中で暮らす加藤さんの「冒険」を知る報告会です。
 
【日時】724() 18:3021:00
【会場】新宿区スポーツセンター2F http://www.shinjuku.esforta.jp/info_access.html
【参加費】500円(受付は直接会場で)
 ……………………………………………………………………………………
 
 ★★ 連続セミナー『教育と刃物』報告レポート公開中★★
 
「教育」と「刃物」をテーマに、刃物と人間の本質的な関係を振り返り、
 刃物をめぐる現状と課題、刃物教育に関する各種の先進事例、専門家に
 よる教養・実技講座など、刃物を軸にした幅広いテーマで2013年6月から
 2014年5月まで開催した連続セミナー「教育と刃物」の講演録を公開中です。
 
 
【既掲載テーマ】
「人類と刃物─ 考古学・文明学・身体科学の視点から」
「銃刀法の現状とその影響」(講師:服部夏生氏)
「子供と刃物─ 肥後守(ひごのかみ)で鉛筆を削る学校」
「子供と刃物─ 冒険遊び場プレーパークでの刃物の役割」
「子供と刃物─ 子供と刃物──ナイフメーカーの脳育教育の取り組み」
「野遊びと刃物 ──ガキ大将キャンプで30年間ナイフを与え続けて」
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 RQ関連NEWS
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 ★★スパイダー没後1周年『蜘瀧仙人──僕が歌津にいた理由』刊行★★
 
 宮城県南三陸町歌津で被災地のボランティアをしていたスパイダーこと
 蜘瀧仙人(本名:八幡明彦)さんが急逝されて1年になります。
 彼はなぜ歌津に居続けたのか?
 彼の3年間の軌跡が一冊の本になりました。
 読んでいただければ、スパイダーもきっと喜んでくれると思います。
 
 【書名】『蜘瀧仙人──僕が歌津にいた理由』
 【定価】2000円(送料200円)
 【体裁】A5版、224ページ、フルカラー、並装
 【編集・発行】RQ聞き書きプロジェクト
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆エコツー関連NEWS
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 ★★アースパレード2015★★
 Climate Action Now !気候をまもる、パリへの進行
 
COP21 に向けた直前のパレードの実施に向けて、様々な団体と連携していきます。
様々な社会的課題と共通する気候変動問題だからこそ、環境団体のみならず、
多様な団体が結集してアピールしていく機会としたいと考えています。
ぜひ今から日程をあけておいてください!詳細は適時お知らせいたします。
 
【日時】1128.29(.)PM
【会場】[28]日比谷公園野外公会堂 [29]円山公園
【問い合わせ】Climate Action Now !キャンペーン実行委員会(気候ネットワーク事務局内)
 京都事務所:Tel: 075-254-1011
 東京事務所:TelTel: 03-3263-9210 mail: ……………………………………………………………………………………
 
 ★★けもの塾:強化研修in山梨★★
 
これから鳥獣被害対策を担当される自治体担当者様、地域リーダーの方々、
地域で独立して獣害対策組織を作ろうとお考えの方にオススメのコースです。
 
【日時】平成279 10-11(.) [受付締切:828]
【研修場所】山梨県南アルプス市
【参加費】30,000円(含まれるもの:実費宿泊費、食費、保険料、テキスト代)
【主催】NPO法人甲斐けもの社中 【共催】ふるさとけものネットワーク
【協力】南アルプス市市民活動センター
 ……………………………………………………………………………………
 
 ★★エコツアー・ドット・ジェイピー★★
 
夏休み目前でも間に合う!?
エコツアー・ドット・ジェイピーで、探してみてください。
 エコツアー・ドット・ジェイピーは無料でエコツアーやイベントの登録が
 できます。ご活用ください。
 ……………………………………………………………………………………
 
 <好評発売中!! エコセンライブラリー&エコセン前代表・広瀬敏通の本
 
 ◇書籍『災害を生き抜く 災害大国ニッポンの未来をつくる』(1620円)
 ◇『野生動物インタープリター』(500円)
 ◇『自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集』(500円)
 ◇エコセンブックレット『フクシマBOOK』(500円)
 ◇エコセンブックレット『地域を元気にする地元学』(500円)
 ご購入やお申込は www.ecotourism-center.jp/ 左横の書籍の表紙をクリック!
 
 ◇電子書籍
 『アッパーの動物記第1部 家畜と呼ばれた愛すべき仲間たち』
 『アッパーの動物記・第2部』新発売!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★5,454
 116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5
 TEL:03-5834-7966 FAX03-5834-7972
 HP:www.ecotourism-center.jp/
 facebook(フェイスブック) http://on.fb.me/MpZKF7
 エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
 ☆日本エコツーリズムセンターは原子力発電に反対します。☆
 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
 

 

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


▲TOP | 問い合わせ