エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark

Mail Magazine★Vol.306

日本エコツーリズムセンター★Mail MagazineVol.306
★2016.1.26
………………………………………………………………………
 
読者の皆様
 
 日本全国大寒波に見舞われていますが、皆さまのところは大丈夫でしょうか?
 全体的に暖かい冬が続いていた中での大寒波。
 やはり地球の地球温暖化の影響なのでしょうか。
 
 地球温暖化といえば、昨年12月のCOP21では、『パリ協定』という形で
 先進国、途上国の全てが地球温暖化対策に取り組むことになりました。
 地球に住む我々人類にとって「大きな一歩」となることを期待してやみません。
 
 そんな中、若き実践者たちの活動発表大会が再来週、都内で行われます。
 高校生たちが取り組んだ環境問題への研究、実践活動の集大成を発表する場です。
 この大会にエコセンも関わるのですが、将来、彼らが社会に出て
 地球温暖化問題に対峙した時に彼らの「大きな一歩」となるような大会にできればと思います。
 
[伊藤博暁]
……………………………………………………………………………………
 
☆エコセンNEWS
★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!
★グリーンツーリズム・インバウンド受入体制整備事業[2/19-21.24]
★エコツアーカフェTOKYO86
ユーラシア大陸横断記~25000kmの一期一会~[2/1Mon]
★エコツアー保険新規加入のご案内
 
☆エコツー関連NEWS
★春休みは、長崎県の小さな島で子どもたちが大冒険!!
★第8回つなぐ人フォーラム[2/20-22]
★ナバが見た!ドイツ「森と人をつなぐ教育」報告会 in 東京[2/5 Fri]
★「地球に暮らそう2 ~豊かに暮らす知恵と術~」発売!
★NPO法人「くまの木里の暮らし」職員募集のお知らせ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆エコセンNEWS
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★連続セミナー『教育と刃物』ヤマケイ新書で発売中!★★
 
 教育と刃物がヤマケイ新書の本になりました。
 タイトルは『刃物と日本人 ナイフが育む生きる力』(税込864円)。
 全国の書店、アマゾンなどでお求めください。
 ……………………………………………………………………………………
 
★★グリーンツーリズム・インバウンド受入体制整備事業★★
 
 農林水産省の『グリーンツーリズム・インバウンド受入体制整備事業』のご案内。
 いまやトレンドワードとなったインバウンドやDMOについて議論し、
 これからの日本の観光について考えていきます。
「外国人を地域に呼び込みたい」「地域DMOを作っていきたい」という方は、
 ぜひご参加ください。
 
◆北海道セミナー
【日時】224日(水) 13:0017:00 開場 12:30
【場所】北海道立道民活動センター かでる27
【参加費】無料
【定員】100
【詳細・申込み】 http://ecocen.jp/inbound/1106
 
◆美山・与謝野ツアー
【日時】219日(金)~21日(日)
【場所】京都府美山町、与謝野市
【参加費】1万円(ツアー中の宿泊、食事、保険代等を含む)
【定員】10
【詳細・申込み】 http://ecocen.jp/inbound/1246
※モニターツアーに参加できるのは外国人(旅行者、日本在住)の方だけです。
 ……………………………………………………………………………………
 
★★エコツアーカフェTOKYO86★★
 ユーラシア大陸横断記~25000kmの一期一会~
 
 ユーラシア大陸の端から端まで約2kmをペダルで漕ぎ続けた2年間。
 日本では感じることのできない、世界を自転車で走らなければ得られない、
 感覚や経験、身をもって感じたことをお話ししてもらいます。
 
【ゲストスピーカー】遠藤 隼(えんどうじゅん)氏
【日時】21日(月)19:00-20:30
【参加費】500
【場所】モンベルクラブ 渋谷店 5
……………………………………………………………………………………
 
★★エコツアー保険新規加入のご案内★★
 
 誰もが安心して参加できるエコツアーを目指し、事業者のための保険制度
「エコツアー保険」を用意しています。思わぬ原因による事故などに備え、
 責任あるツアー実施と安全度向上のために保険への加入をおすすめします。
 
【申込み締切】2016131
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆エコツー関連NEWS
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★春休みは、長崎県の小さな島で子どもたちが大冒険!!★★
 
 長崎県五島列島の北端にある小値賀町という離島で10年以上にわたり
 開催されている子ども向けのプログラム「島らいふ」と「宝島キャンプ」。
 小さな島だからこそ残る手つかずの自然と、昔から変わらぬ「ふるさと」を
 感じさせる暮らしや島民の笑顔は、子どもたちにとって一生の宝物。
 
◆島らいふ2016春 ~島の民泊で、島のこどもになろう~
【日時】319()21(月・祝) / 331()42(土) ともに23
【会場】長崎県北松浦郡小値賀町・小値賀島
【参加費】23,000
【対象】新小学4年生~高校1年生
【定員】20
 
◆宝島キャンプ2016春 ~無人島で目指せ!島キング!!~>
【日時】326()29(火) 34
【会場】小値賀島・野崎島・六島
【参加費】29,000
【対象】新小学4年生~高校1年生
【定員】30
 
【申込み・詳細】http://ojikajima.jp/tour/kodomo
【主催・問合せ】おぢかアイランドツーリズム 
……………………………………………………………………………………
 
★★第8回つなぐ人フォーラム★★
~よりよく生き、よりよい社会をつないでいくネットワークをつくる~
 
「つなぐ人フォーラム」では多様なジャンルの中で
「つなぐ活動」をしている人々が集い、互いの経験や知恵を共有することで、
「よりよく生きたい」願いを活動に変えていくプロセスを実現します。
 
【日時】220()222() 23
【場所】公益財団法人キープ協会 清泉寮(山梨県北杜市高根町清里)
【参加費】一般35,000円、学生30,000
【主催】第8回つなぐ人フォーラム実行委員、公益財団法人キープ協会
【問合せ】第8回つなぐ人フォーラム事務曲
公益財団法人キープ協会 環境教育事業部内(関根、本田、中山)
〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545
TEL0551-48-3795 FAX:0551-48-3228
 ……………………………………………………………………………………
 
★★ナバが見た!ドイツ「森と人をつなぐ教育」報告会 in 東京★★
~森のようちえんから 森のビジターセンターまで~
 
ドイツのロッテンブルグ大学と協定を結び、ますますパワーアップした
岐阜県立森林文化アカデミー。
この新たなつながりのもと、ドイツの「森と人をつなぐ教育」の現場を、
ナバさんこと萩原裕作さんが2週間かけて見てきたことの報告会です。
 
【日時】25日(金)18302030
【場所】モンベル御徒町店(東京都台東区上野3-22-6 コムテラス御徒町)
【参加費】無料
【問合せ】萩原裕作携帯:090-9239-9187(当日17:30以降はご遠慮下さい。)
 ……………………………………………………………………………………
 
★★「地球に暮らそう2 ~豊かに暮らす知恵と術~」発売!★★
 
 エコセンの世話人、加藤大吾さんの本「地球に暮らそう」の続編が発売になります。
 森の中に移住して循環する持続可能な暮らしを志したら、何が起こったのか?
 構想から1年、奥さんと4人の子ども、多くの動物たちに囲まれた森の中に
 移住してから5年~10年目の軌跡をしたためた1冊です。
 
 同時に1冊目の「地球に暮らそう 生態系の中に生きるという選択肢~」も
 加筆の上、増刷となりました。
 
 自主流通のため一般の書店では手に入りません。
 欲しい方は以下のHPより直接、加藤さんにお問合せください。
 
 ……………………………………………………………………………………
 
★★NPO法人「くまの木里の暮らし」職員募集のお知らせ★★
 
 今回募集する職員は、宿泊施設運営(主として食事提供業務)を中心としながら、
 当法人の事業全般に携わっていくことを想定しています。
 補助的な仕事からスタートしますが、キャリアを積んでいきたいという方は
 ぜひご応募ください。
 
【職種・人員】事務局職員(正職員) 1
【職務内容】1)宿泊型体験学習施設における食事提供業務と施設管理、利用者対応等
 2) 体験プログラムなどの運営、事務作業等
【条件】普通運転免許、基本的なPC操作(ワード、エクセル、メール)
【勤務地】星ふる学校「くまの木」(栃木県塩谷郡塩谷町大字熊ノ木802番地)
【応募方法・詳細】 http://urx.red/qEnA
【問合せ先 】特定非営利活動法人くまの木里の暮らし
TEL0287-45-0061(午前9時~午後6時)
 ……………………………………………………………………………………
 
 好評発売中!! エコセンライブラリー&エコセン前代表・広瀬敏通の本
 
 ◇書籍『災害を生き抜く 災害大国ニッポンの未来をつくる』(1,620円)
 ◇『野生動物インタープリター』(500円)
 ◇『自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集』(500円)
 ◇エコセンブックレット『フクシマBOOK』(500円)
 ◇エコセンブックレット『地域を元気にする地元学』(500円)
 ご購入やお申込は www.ecotourism-center.jp/ 左横の書籍の表紙をクリック!
 
 ◇電子書籍
 『アッパーの動物記第1部 家畜と呼ばれた愛すべき仲間たち』
 『アッパーの動物記・第2部』新発売!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★5,689
 116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5
 TEL:03-5834-7966 FAX03-5834-7972
 facebook(フェイスブック) http://on.fb.me/MpZKF7
 エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


▲TOP | 問い合わせ