エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark

Mail Magazine★Vol.303

日本エコツーリズムセンター★Mail MagazineVol.303
★2016.1.7
………………………………………………………………………
読者のみなさま
 
新年あけましておめでとうございます。メルマガも300号を超え、
反響とともにお年玉企画に多数ご応募いただき、大変ありがとうございました。
 
さて、言いたいことをはっきり言わない、言えない、もやもやしたものが
続いた昨年でしたが、やはりそうではいけないと心新たにしました。
 
地域を元気にするエコツーリズムの理想は既知の概念ですが、
実際は人間関係もトラブルも発生し、それを乗り越えて、理想と現状に
折り合いをつけつつ、走ることをやめずに今まで皆で作り上げてきました。
 
ITやビッグデータなど、間接的かつ客観的に正解を探す手段が充実してきました。
しかし、人にとっての結局は、心が充足する実感が伴わなくては意味がありません。
 
豊かな自然があるのに、元気のない地域や人があります。なんとかしたい。
たくさんの信頼おける世話人と会員の皆さんとともに、そう思う人の集まりを続けたいと思います。
[中澤朋代]
……………………………………………………………………………………
 
☆エコセンNEWS
★連続セミナー『教育と刃物』1/22ヤマケイ新書で発売!
★グリーンツーリズム・インバウンド受入体制整備事業
★自然から学ぶ場と人の全国フォーラム2016[1/15 Fri]
★エコツアーカフェTOKYO86
ユーラシア大陸横断記~25000kmの一期一会~[2/1Mon]
★エコツアーカフェTOKYO85
地域ファンを増やして、ずっと暮らし続けられる地域を
★野生動物インタープリター研修会in朝霧高原[1/9-11]
★エコツアー保険新規加入のご案内
 
☆エコツー関連NEWS
水牛と山岳民族の“循環する暮らし”[2/23-3/1]
★CONEリスクマネジメント基礎講座[2/17 Wed]
★ビジネスマインドを鍛え、新時代の幕開けへ!
自然系ビジネス・スタートアップセミナー
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆エコセンNEWS
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★連続セミナー『教育と刃物』1/22ヤマケイ新書で発売!★★
 
 教育と刃物がヤマケイ新書の本になりました。タイトルは
『刃物と日本人 ナイフが育む生きる力』(864円)。
 アマゾンでは122日より販売開始の予定です。ぜひご予約ください。
 ……………………………………………………………………………………
 
★★グリーンツーリズム・インバウンド受入体制整備事業★★
 
 農林水産省の『グリーンツーリズム・インバウンド受入体制整備事業』のご案内。
 いまやトレンドワードとなったインバウンドやDMOについて議論し、
 これからの日本の観光について考えていきます。
「外国人を地域に呼び込みたい」「地域DMOを作っていきたい」という方は、
 ぜひご参加ください。
 
【全国セミナー】 ◆北海道セミナー 2/24
【モニターツアー】◆美山・与謝野ツアー 2/19-21
 ※モニターツアーに参加できるのは外国人(旅行者、日本在住)の方だけです。
【詳細】 http://ecocen.jp/
 ……………………………………………………………………………………
 
★★自然から学ぶ場と人の全国フォーラム2016★★
 持続可能な社会へ、自然体験ができること
 
 多くの人の力を集めて「自然から学ぶこと」を多面的、包括的にとらえ直す
 プロジェクトを展開し、これからの社会で、自然にふれ体験から学ぶことの役割と
 可能性とは何か、現場の実践から次の時代への提案をはかります。
 
【日時】2016115日(金)13:00-17:30
【場所】国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区代々木神園町31号)
【参加費】3,000円(懇親会参加費用は 別途3,000円)
【定員】80
【問合せ】自然から学ぶ場と人の全国フォーラム実行委員会
 TEL03-5834-7966 FAX03-5834-7972
 ……………………………………………………………………………………
 
★★エコツアーカフェTOKYO86★★
 ユーラシア大陸横断記~25000kmの一期一会~
 
 ユーラシア大陸の端から端まで約2kmをペダルで漕ぎ続けた2年間。
 日本では感じることのできない、世界を自転車で走らなければ得られない、
 感覚や経験、身を以て感じたことをお話ししてもらいます。
 
【ゲストスピーカー】遠藤 隼(えんどうじゅん)氏
【日時】21日(月)19:00-20:30
【参加費】500
【場所】モンベルクラブ 渋谷店 5
 ……………………………………………………………………………………
 
★★エコツアーカフェTOKYO85★★
 地域ファンを増やして、ずっと暮らし続けられる地域を
 地域課題を仕事にしながら里山で生きる
 
 自然体験プログラムや、里山保全組織「猪鹿庁」など、地域の
 課題を仕事にしている「メタセコイアの森の仲間たち」。興膳さん
 の生き方を通して里山に生きるということを一緒に考えてみませんか。
 
【ゲストスピーカー】興膳健太(こうぜんけんた)氏
 NPO法人メタセコイアの森の仲間たち
【日時】113日(水)19:00-20:30
【参加費】500
【場所】モンベルクラブ 渋谷店 5
 ……………………………………………………………………………………
 
★★野生動物インタープリター研修会in朝霧高原★★
 
 野生動物の調査・研究、ハンティング、観察・解説。野生動物に接するプロに、
 人と野生動物の向き合い方、活かし方、人への伝え方を学びます。
 
【日時】201619日(土)~11日(月・祝)
【場所】静岡県立朝霧野外活動センター(富士宮市根原1番地)
【参加費】エコセン会員:27,000円、一般:28,000(別途、宿泊・食費6,800)
【主催】NPO法人日本エコツーリズムセンター
【協力】森のたね
 ……………………………………………………………………………………
 
★★エコツアー保険新規加入のご案内★★
 
 誰もが安心して参加できるエコツアーを目指し、事業者のための保険制度
「エコツアー保険」を用意しています。思わぬ原因による事故などに備え、
 責任あるツアー実施と安全度向上のために保険への加入をおすすめします。
 
【申込み締切】2016131
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆エコツー関連NEWS
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★水牛と山岳民族の“循環する暮らし” ★★
~フィリピン山岳地方でホームステイの旅~
 
自然のサイクルに沿った暮らし方をしている人たちがいます。
そこにはお金ではない幸せな暮らしぶりがあるでしょう。
水牛を使って昔から続いている世界遺産の田んぼを耕し、田植えをします。
ホームステイなので、日常の暮らしにより深く入り込むことができます。
 
【日程】223日(火)~31日(火)78
【訪問先】フィリピン バギオ市/マウンテン州マリコン村&マイニット村
【料金】68,000円(マニラ集合&解散のため、航空運賃は含まれていません)
【対象】学生、社会人、お子様連れ、どんな方でも歓迎です!
【主催】都留環境フォーラム & Cordillera Green Network(フィリピンの環境NGO
【協力】ストーリーシェア バギオ校
【問合せ】NPO法人都留環境フォーラム
TEL:0554-46-0039 山梨県都留市十日市場1531-2 ……………………………………………………………………………………
 
★★CONEリスクマネジメント基礎講座★★
 
自然体験活動指導者にとって、様々な危険を回避し、安全で楽しい活動を
提供することは極めて重要です。しかし、現状では安全管理に対する認識が
不十分であり、活動中のケガや事故がゼロになることはありません。
CONEでは安全への意識をより一層高めるために、リスクマネジメント講習会
を開催します。18歳以上であればどなたでも受講できます。ぜひご参加ください。
 
【講師】橋谷晃(木風舎 代表)
【日時】2016217日(水)
【会場】国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟3階 311号室
【対象】自然体験活動指導者及び自然体験活動に興味関心のある18歳以上の方
【定員】20
【参加費】3,000円(テキスト「安全管理ハンドブック」代 別途1,000円)
【締 切】201623日(水)
【主催】NPO法人 自然体験活動推進協議会(CONE
【詳細・申込み】 http://cone.jp/2015/08/31/2994/#kiso
 ……………………………………………………………………………………
 
★★ビジネスマインドを鍛え、新時代の幕開けへ!★★
自然系ビジネス・スタートアップセミナー
 
自然学校における事業の企画担当者など(概ね310年の中堅職員を想定)を対象とした研修会を、新たに開催します!自然学校業界の研修では初登場となる3人の講師を迎え、実際の現場に必ず持ち帰ることのできるアウトプットを、ワークショップを通して創りあげていきます。
 
◆第1セミナー:情報発信力を鍛える~各種ツールの戦略的な使い分けから成果志向へ
【日程】2016113日(水)~14日(木)
【講師】山田 泰久 氏(CANPANセンター 代表理事)
【会場】国立オリンピック記念青少年総合センター(東京)
 
◆第2セミナー:顧客の巻き込み力を鍛える~エンゲージメント戦略からコミュニティデザインへ
【日程】2016128日(木)~29日(金)
【講師】但馬 武 氏(ホーム代表)
【会場】国立オリンピック記念青少年総合センター(東京)
 
◆セミナー3:共感力を鍛える~マイプロジェクトから社会全体のシステム変革へ
【日程】201626日(土)~7日(日)15
【講師】井上英之氏(INNO-Lab International 共同代表/慶應義塾大学特別招聘准教授)
【会場】安藤百福センター(長野)
※セミナー13は、それぞれ独立した講座です。連続講座ではありません。
■基本情報(共通)
【対象】事業の企画担当者など(概ね310年の中堅職員を想定)
【定員】各回20名(最少催行10名)
【参加費】10,000円(宿泊食事別)
【主催】 安藤百福センター【共 催】公益社団法人日本環境教育フォーラム
 ……………………………………………………………………………………
 
 好評発売中!! エコセンライブラリー&エコセン前代表・広瀬敏通の本
 
 ◇書籍『災害を生き抜く 災害大国ニッポンの未来をつくる』(1,620円)
 ◇『野生動物インタープリター』(500円)
 ◇『自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集』(500円)
 ◇エコセンブックレット『フクシマBOOK』(500円)
 ◇エコセンブックレット『地域を元気にする地元学』(500円)
 ご購入やお申込は www.ecotourism-center.jp/ 左横の書籍の表紙をクリック!
 
 ◇電子書籍
 『アッパーの動物記第1部 家畜と呼ばれた愛すべき仲間たち』
 『アッパーの動物記・第2部』新発売!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★5,686
 116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5
 facebook(フェイスブック) http://on.fb.me/MpZKF7
 エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

 

 

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


▲TOP | 問い合わせ