エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark

Mail Magazine★Vol.237

 

日本エコツーリズムセンター★Mail MagazineVol.237

2014.8.28

………………………………………………………………………

 

読者のみなさま

 

先週のメルマガ巻頭コラムで、中澤さんが飛騨高山の災害について書いたばかり

ですが、その後すぐに広島での大規模土砂災害が発生しました。

 

今回も記録的な集中豪雨が続き、想像を絶する量の土砂が住宅地を飲み込みました。

 

連日報道で伝えられるようにまだ多くの行方不明者がいらっしゃるのと、

復旧には相当の時間を要することでしょう。

エコセンでもRQ災害教育センターに協力して、被災地の支援情報をお伝えして

いきます。本メルマガ後段の「☆RQ関連NEWS☆」をご覧ください。

 

こうも天候による災害が頻発すると、改めて地球温暖化や自然のリズムの狂い

を感じざるを得ません。いつどこでどんなことが起こるか、他人事では当然なく、

起こってしまう前の準備と、起きてしまった後の周りの支援の大事さを痛感します。

 

今回も多くのボランティアがあたりまえのように被災地に集っていきます。

日本に限らず世界のあらゆる場所も、同じように人の手当てができる関係に

なればいいと、切に願います。  [森高一]

 

……………………………………………………………………………………

☆エコセンNEWS

★【NEW!】エコツアーカフェTOKYO

 海の底から日本を見てみよう 相模湾「深海魚」夜話 [9/17 Wed]

★【NEW!】ジビエから考える獣害・野生動物との共生

 島根県美郷町×エコセン『おおち山くじら』 試食フェスタ! [10/1 Wed]

★【HP英訳急募】

 ホームページの英訳を出来る方を募集しています。

★ サルの「ウンコ」が山村を救う!?糞からはじめる獣害対策 [9/22 Mon]

 

RQ関連NEWS

★【NEW!】広島土砂災害ボランティア支援金受付中

 現地ボランティア&東京ボランティア募集中

 

☆エコツー関連NEWS

★プレミアムな“お月見カヌーツアー”in富士五湖[9/67

★農協観光「グリーン・ツーリズムプラン造成研修会」<福岡>[9/11

★図鑑の引き方講座&参加型体験セミナー企画スキルアップ講座[9/14-159/23]

★狼河原を歩く 綱木之里大名行列@宮城県登米市[9/2021

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆エコセンNEWS

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

★★エコツアーカフェTOKYO72

 海の底から日本を見てみよう 相模湾「深海魚」夜話★★

 

東京からとても近い相模湾やその近辺では、世界的に見ても珍しい地質と、

その地質ならではの生き物がいます。

でも、その素晴らしい日本の魅力を多くの人はあまりご存知でありません。

そこで、今回は森美文さんにふかーく教えてもらいます。

 

【ゲストスピーカー】森美文氏(森環境教育事務所代表)

【日時】2014917日(水)19:00-20:30

【参加費】500円(飲み物付)

【場所】日本エコツーリズムセンター事務所(東京都荒川区西日暮里5-38-5

【申込み・詳細】 http://www.ecotourism-center.jp/article.php/cafe_tk140917

………………………………………………………………………………………

 

★★ジビエから考える獣害・野生動物との共生

 島根県美郷町×エコセン 『おおち山くじら』 試食フェスタ!★★

 

イノシシなど野生獣の肉は脂の乗った冬が旬。

そんな常識を覆す、夏イノシシ-【おおち山くじら】を食べて、 いま獣害対策

において最も成功している地域といわれている島根県・美郷町の町ぐるみの取組

に触れませんか。

 

【ナビゲーター】鹿熊勤氏(自然系ジャーナリスト/日本エコツーリズムセンター理事)

【日時】2014101日(水)19:00-21:00

【参加費】一般2500円、エコセン会員2000

【定員】40

【場所】日本エコツーリズムセンター事務所(東京都荒川区西日暮里5-38-5

【主催】島根県美郷町/日本エコツーリズムセンター

【申込み・詳細】 http://www.ecotourism-center.jp/article.php/wildlife_gibier141001

………………………………………………………………………………………

 

  ★★【急募】ホームページ英訳できる方を緊急募集★★

 

エコセンの紹介や取組を外国人の方に紹介するホームページを作成するため、

英訳・翻訳が得意な方を急募します(有償)。

 

【応募言語】日本語→英語翻訳

【スキル】日本語でのコミュニケーションが可能で、日本語文章を英訳できる方。

 外国人旅行者向けの英訳、ツアー商品の英訳などの経験がある方、大歓迎です。

【問合せ・申込】日本エコツーリズムセンター事務局 

 jimukyokuecotourism-center.jp  TEL 03-5834-7966

☆を@に変更してからご使用ください

 

このほか、エコツアーカフェやセミナーの企画や実施、撮影記録、テープおこし、

レポートなど事務局業務をサポートいただけるボランティアと

インターンも随時募集しています。

http://www.ecotourism-center.jp/article.php/news100

………………………………………………………………………………………

 

★★サルの「ウンコ」が山村を救う!? 糞からはじめる獣害対策★★

 

地域の方々を巻き込んだサルの獣害対策の現状や、糞の中のタネを使って

その地域にあったサルの森をつくることで獣害を減らしていこうという新

たな試みについてのお話を伺います。

 

【ゲストスピーカー】布施未恵子氏(神戸大学農学研究科地域連携センター)

【日時】2014922日(月)18:30-20:00

【場所】岐阜県立森林文化アカデミー(岐阜県美濃市曽代88番地)

【お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/kemonopj20140922

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

RQ関連NEWS

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

★★広島土砂災害ボランティア支援金受付中

 [RQ広島]現地ボランティア、東京事務所ボランティア募集中★★

 

819日夜から広島県内に降った雨により、広島市安佐南区・安佐北区などに甚大な

土砂災害が起きました。

RQ災害教育センターでは、復旧のためのニーズ調査を始め、島県外からボランティア

にくる方のために、ボランティアの拠点を開設しました。約30名の宿泊が可能です。

 

【支援金募集】ボランティアが現地で円滑に活動できるよう活動支援金を集めます。

 http://www.rq-center.jp/news/1436

【ボランティア募集】広島土砂災害のボランティア

 http://www.rq-center.jp/hiroshima_rq_vol

【東京事務所ボランティア募集】東京事務所での電話対応やメール処理等の事務作業全般です。

 http://www.rq-center.jp/news/1460

【問合せ】一般社団法人RQ災害教育センター

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆エコツー関連NEWS

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

    ★★静岡県・ホールアース自然学校★★

 ★プレミアムな“お月見カヌーツアー”in富士五湖★

 

日本でも屈指の透明度を誇る本栖湖。そんな素敵な場所で、

夜にカヌーを漕ぎだしてみませんか。

 

【日時】201496(土)もしくは7日(日)17:3021:30

【場所】山梨県本栖湖

【料金】8,000

【対象】小学6年生以上、定員12

【詳細】URLhttp://wens.gr.jp/individual/outdoor/

…………………………………………………………………………………………

 

 ★★農協観光「グリーン・ツーリズムプラン造成研修会」<福岡>★★

 

地域の魅力を活用したグリーン・ツーリズムプラン(主に日帰り)の造成に

必要なプロセスを学び、ワークショップで実際にプラン造成をする研修会を福岡

で開催します。

 

【日時】2014911日(木)10時~17

【会場】福岡朝日ビルB1F 1314号室会議室

【参加費】無料(先着50名)

【参加対象】グリーン・ツーリズムに関わる行政・協議会・団体・企業・観光関係者の皆さま

【お申込み方法・詳細】農協観光 http://ntour.jp/green/ の「セミナー開催情報」をご覧ください。

…………………………………………………………………………………………

 

        ★★風と土の自然学校★★

★図鑑の引き方講座&参加型体験セミナー企画スキルアップ講座★

 

1.「図鑑の引き方講座」めざせ!植物の達人 樹木編

植物図鑑を全く引いたことのない方でも、自分で植物検索ができるようになる人気セミナーです。

http://www.reservestock.jp/events/44480

【日時】2014914日~15日(日祝)12

【会場】風と土の自然学校(山梨県都留市)

【定員】10名(先着順)

【参加費】一般18,000円、再受講8,000

※上記の参加費の他に、施設使用料(1500円~)、食費(2食/1500円)が必要です。

 

2.「参加体験型セミナー構築 グループコーチング」

楽しい、面白い、役に立つといわれるあなたのオリジナル・カリキュラムを作ります。

http://www.reservestock.jp/events/46203

【日時】2014923日(火・祝)

【会場】都内(京王井の頭線富士見ヶ丘駅そば)

 詳しくは、お申込みの方にお知らせします

【定員】6名限定

【参加費】18,000円*エコセンメルマガ読者限定 早割17,000円(97日まで)

 お申込み時に「エコセンメルマガを見ました」とお書きください。

【お問合せ】風と土の自然学校 wind_earthfood.gr.jp

☆を@に変更してからご使用ください

…………………………………………………………………………………………

  

     ★宮城県登米市・米川地域おこし協力隊・企画★

  ★★『狼河原を歩く 綱木之里大名行列』参加者募集★★

 

宮城県北部の綱木の集落の住民が受け継ぐ伝統行事『綱木之里大名行列』。

総勢70名ほどの地元住民の行列に交って、独特な歩き方・掛け声・道具の

投げ渡しなど役になりきって町を歩きます。

練習から始まり、行列への参加や交流会などを通して、鑑賞するだけでは

分からない、地域や祭りの奥まで知ることができます。

稲穂が垂れる田園風景、古い建物が残る町並みも同時にお楽しみください。

 

【日時】920()13:30集合 ~ 21()16:30終了 (12日)

【場所】宮城県登米市 米川地域内 (くりこま高原駅から送迎あり)

【参加費】12日 一般 5,000円、学生 3,000

【対象】成人男女

【共催】米川地域振興会、綱木之里大名行列保存会 (企画:地域おこし協力隊)

【詳細】 http://miyagi-yonekawa.com/news/2382/

………………………………………………………………………………………

 

★★エコツアー・ドット・ジェイピー★★

 

みのりの季節・日本の秋を楽しむプログラムが豊作です。

エコツアー・ドット・ジェイピーで、探してみてください。

エコツアー・ドット・ジェイピーは無料でエコツアーやイベントの登録が

できます。ご活用ください。

www.eco-tour.jp

……………………………………………………………………………………

 

<好評発売中!!>エコセンライブラリー&エコセン前代表・広瀬敏通の本

 

◇書籍『災害を生き抜く 災害大国ニッポンの未来をつくる』(1620円)

◇『野生動物インタープリター』(500円)

◇『自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集』(500円)

◇エコセンブックレット『フクシマBOOK』(500円)

◇エコセンブックレット『地域を元気にする地元学』(500円)

ご購入やお申込は www.ecotourism-center.jp/ 左横の書籍の表紙をクリック!

 

◇電子書籍

『アッパーの動物記第1部 家畜と呼ばれた愛すべき仲間たち』

http://amzn.to/1vwfvBY

『アッパーの動物記・第2部』新発売!

http://amzn.to/1sOCpjq

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★5.166

116-0013 荒川区西日暮里5-38-5

TEL03-5834-7966 FAX03-5834-7972

HP www.ecotourism-center.jp/

facebook(フェイスブック) http://on.fb.me/MpZKF7

ツイッター http://twitter.com/ecotourismjapan

エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp

☆日本エコツーリズムセンターは原子力発電に反対します。☆

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

 

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


▲TOP | 問い合わせ