エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark

Mail Magazine★Vol.137

日本エコツーリズムセンター★Mail Magazine★Vol.137
★2012.2.2★
…………………………………………………………………………………………
 
読者のみなさま
 
あっという間に2月になりましたね。
先週末はマタギの工藤光治さんと白神の森を歩いてきました。スノーシューを
はいて、ふかふかの雪の中を子どものように駆け回るのは楽しかったです。
もちろん、マタギの工藤さんのお話は心にしみました。「マタギというのは
命をうばっていただく、殺すときには鬼にならなくてはいけない、また鬼に
なるから『マタギ』というんだ」という話には参加者全員が静かになって心に
受け止めていました。
来週は若者が猟師になって、獣害に取り組んでいる事例を紹介する
シンポジウムも都留文科大学をお借りして開催します。
ぜひご参加ください。       [中垣]
 
…………………………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS☆
★エコツアーカフェTOKYO [今日です!]
 「笑顔と元気を応援したい ふくしまキッズ-子ども親善大使」
★エコセン全国シンポジウムin都留 [2/11-12]
 「若手猟師の活躍で獣害の現場はどう変わる?」
★野生動物インタープリター&エコツアーガイド養成会in丹沢[2/3-5]
★エコセンブックレット「地域を元気にする地元学」
★Twitter(ツイッター)
☆RQ情報:一般社団法人RQ災害教育センター
 
☆エコツー関連NEWS☆
★第4回つなぐ人フォーラム「なぜ、それはつながったのか?」
★NPO法人都留環境フォーラム スタッフ募集
………………………………………………………………………………………
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
          ★★エコツアーカフェTOKYO★★
    「笑顔と元気を応援したい 生き抜く力を伝えたい
         ふくしまキッズ-子ども親善大使」
 
「ふくしまキッズ」は、原発事故により子ども達の野外での活動が極端に
制限される中で、少しでも笑顔と元気を応援したい、と結成したプロジェクト
です。多くの支援が集まり、夏休みに500人が、冬休みには188人の
子ども達が参加。北海道・横浜・愛媛の3箇所で活動して、笑顔と元気を
回復できました。
都心からIターンの地に福島県・阿武隈地方を選んで約四半世紀、ふくしまと
子どもたちを見つめ続け、今厳しい状況にある“ふくしまキッズ”の成長を
見守る進士徹さんに福島からの声を届けていただきます。
ご参加お待ちしております。
 
【ゲスト】進士徹氏(NPO法人あぶくまエヌエスネット理事長)
【日時】2月2日(木)19:00-20:30
【場所】モンベルクラブ渋谷店5F
【参加費】500円(飲み物付)
【詳細・お申込み】 http://www.ecotourism-center.jp/article.php/cafe_tk120202
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-5834-7966 FAX:03-5834-7972
●本日開催です。予約なしでも参加可能ですので、
お時間がある方は直接会場にお越しください。お待ちしております!
……………………………………………………………………………………
 
       ★★エコセン全国シンポジウムin都留★★
       若手猟師の活躍で獣害の現場はどう変わる?
 
イノシシ、シカ、サルなどの野生動物が、農村部で農家を苦しめています。
全国の被害額は200億円とも言われる中、農作物や森林にこれ以上被害が
及ばないよう、各地で様々な取り組みが行われています。そのひとつが狩猟。
自然学校で働きながらや、エコツアーガイドをやりながら猟師として活躍する
若者もいます! 実際に野山をフィールドに活躍する猟師の声を聞きながら、
野生動物との付き合い方、駆除と保護のバランスを考えるシンポジウムを開催
します。シンポジウム翌日には猟の現場を見にいくエクスカーションを実施します。
ふるってご参加ください。
 
【日時】2012年2月11日(土・祝)13:30-17:30 13:00受付開始
 *エクスカーション「かとうさんち裏山ツアー」2月12日(日)
【会場】都留文科大学(山梨県都留市)
【スピーカー】鹿熊勤氏(ビーパル地域活性化総合研究所主任研究員)
 井戸直樹氏(ホールアース自然学校職員)
 虎谷健氏(農業法人勤務)、加藤大吾氏(NPO法人都留環境フォーラム代表)
【参加費】エコセン会員:500円、一般:1,000円、学生:無料
【詳細・申込】 http://www.ecotourism-center.jp/article.php/symposium120211
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-5834-7966 FAX:03-5834-7972
……………………………………………………………………………………
 
★★野生動物インタープリター&エコツアーガイド養成会in丹沢★★
 
国内では初めてのエコツアーガイド+野生動物インタープリターの養成
講習会を開催します! 自然との共生を掲げるエコツアーガイドに求め
られる野生鳥獣への認識と距離感のとり方について、実際のフィールドを
ベースに実践的に学びます。
実際の猟師と山を歩きを体験するツアーも開催します。鹿肉の利用、調理
なども体験できるまたとない機会です。
ぜひご参加ください。
 
【日 時】2012年2月3日(金)~5日(日)
【場 所】表丹沢野外活動センター(神奈川県秦野市)
【参加費】エコセン会員:25,000円、一般:28,000円
(現地までの交通費、宿泊・食費、交流会費は含みません)
【主催】NPO法人日本エコツーリズムセンター
【協力】丹沢自然学校
【詳細・申込】 http://www.ecotourism-center.jp/article.php/wlip_tanzawa2012
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-5834-7966  FAX:03-5834-7972
※この研修は一般社団法人セブン-イレブン記念財団の公募助成を受けて実施しています。
……………………………………………………………………………………
 
  ★★エコセンブックレット「地域を元気にする地元学」★★
 
すごい勢いで売れてます♪♪ エコセンのコンセプトワーク等で行った
地元学の講演内容等をまとめたブックレットができました! 地域を
元気にするヒントがたくさん詰まった貴重な一冊です。
ぜひお買い求めください。
 
【目次】
地域を元気にするために地元学を始めよう
 ・・・福井 隆[東京農工大学大学院客員教授]
阿蘇カルデラツーリズムと地元学
 ・・・坂元英俊[財団法人阿蘇地域振興デザインセンター 事務局長]
費用は1万円。花見時の商店街に畳200枚を敷こう!
 ・・・[阿蘇市精肉店・とり宮2代目インタビュー]
地元学からの出発
 ・・・結城登美雄[民俗研究家]
地域に根ざす生き方
 ・・・高野孝子[NPO法人エコプラス代表理事]
農山漁村の5つの課題と地元学
 ・・・福井 隆[東京農工大学大学院客員教授]
【価格】500円
【送料】80円 *2冊以上お申込みの場合は送料無料です。
【詳細・ご購入】 http://www.ecotourism-center.jp/article.php/booklet01
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
……………………………………………………………………………………
 
      ★★Twitter(ツイッター)へのお誘い★★
 
エコセンでも、ツイッターをやっています。ぜひフォローしてください。
http://twitter.com/ecotourismjapan
 
エコセン世話人のTwitterリストもあります。お見逃しなく。
http://twitter.com/ecotourismjapan/sewanin
 
エコセン一般会員の皆様には「会員Twitterリスト」をつくりたいと思います。
エコセンをフォローしたら、Twitterのダイレクトメールで会員名をお知らせ
ください。Twitterで会員同士新しいつながりをつくりましょう。
……………………………………………………………………………………
 
☆☆一般社団法人RQ災害教育センター ご入会・支援金カンパのお願い☆☆
 
被災地支援を続ける新たなRQをバックアップする「一般社団法人RQ災害
教育センター」では、一般会員、団体会員、賛助会員の募集を開始してい
ます。また、今後もボランティア活動を継続していくための活動支援金の
カンパも募っています。どうぞご支援よろしくお願いいたします。
http://www.rq-center.jp/
 

 

 

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★★第4回つなぐ人フォーラム「なぜ、それはつながったのか?」★★
    ~この一年の?つながり?をふりかえる3日間~
 
これまでも多種多彩なつながりから、新しい価値やアクションが生まれて
きました。東日本大震災とその復興においても、数多くのつながりが、
様々な成果を現在進行形で生み出しています。その「つながり」がどのように
生み出され、カタチになったのか。このことを振り返ることで、これからの
「つなぐ人」像や「つながり」を生み出す力学を明らかにしたいと考えています。
今年なんらかの活動現場に身を投じた方も、その機会を得なかった方も、
そして今後何らかの機会を得ようとしている人も、第4回つなぐ人フォーラムに、
是非足を運んでみて下さい。
 
【日程】2012年2月25日(土)13:00~27日(月)14:00
【会場】山梨県清里高原 清泉寮 (財団法人キープ協会)
【参加費】一般 27,550円、学生 22,550円(2泊6食入湯税など含む)
【詳細・申込】 http://www.keep.or.jp/ja/foresters_school/2011/09/19001162.html
【主催】第4回つなぐ人フォーラム実行委員会/財団法人キープ協会
  ◎日本エコツーリズムセンター後援
【問合せ】開催事務局:財団法人キープ協会
 電話:0551-48-3795  担当:石川
……………………………………………………………………………………
 
    ★★NPO法人都留環境フォーラム スタッフ募集★★
 
NPO法人都留環境フォーラムでは、1)山梨県及び都留におけるNPO活動/
地域おこし活動、2)在来野菜農場に従事するスタッフを募集しています。
 
【人  数】若干名
【勤務期間】2012年3月~2013年2月 1年間(4月からの勤務開始も可)
【勤務時間】08:30~17:30 ※変動あり
【休  日】各月7日 (年間を通して調整)
【待  遇】月給16万円~20万円 保険等の詳細は要問合せ
【応募方法】ご連絡の上、以下の書類をお送りください
 1)履歴書(写真貼付)、2)志望動機、3)ご自身のこれまでの成果物※ある方のみ
 書類選考後、面接となります。
【締め切り】2月29日(水)
【詳細・問合せ】NPO法人都留環境フォーラム 採用係
 〒402-0043 山梨県都留市平栗809 TEL:0554-46-0016
 HP: http://www.teforum.org/  
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★4,348★
〒116-0013 荒川区西日暮里5-38-5
TEL:03-5834-7966  FAX:03-5834-7972
HP www.ecotourism-center.jp/
★エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
★SNSエコたび★ www.eco-tour.jp/sns_ecotabi/
☆日本エコツーリズムセンターは原子力発電に反対します。☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
 

 


▲TOP | 問い合わせ