エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark

Mail Magazine★Vol.73

 

日本エコツーリズムセンター★Mail Magazine★Vol. 73
★2009.11.2★
…………………………………………………………………………………………

読者のみなさま

東京は一気に気温が下がり、冬の足音が聞こえます。先週訪れた東北も
すっかり寒くなっていました。東北環境教育ミーティングでは、土地に
根ざして生きるということ、そして地元学についての話を聞き、また
参加者みんなで熱く語り合いました。日本の農家の約7割は70代ということ、
そして離農が急激に進んでいるということを、結城登美雄さんより伺い
今から各々が何をすべきなのかを真剣に考えさせられました。
来年3月に開催される環境教育関東ミーティングでも、”行動につなげる”
ことをテーマにしています。今月は清里ミーティングもありますが、
お互いに刺激し合って、社会を変えるアクションをおこしていきたいですね。
 [中垣]

…………………………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS☆
★エコツアーカフェTOKYO[11/5 Thu]
★エコツアーガイド養成講習会in秋田[12/4-6]
★エコツアーカフェin神戸[12/7 Mon]
★環境教育関東ミーティング2009 <エコセン共催>[3/20-22]

☆カフェNEWS☆
★第8回ESDカフェ
「寺子屋運動に学ぶ持続可能なコミュニティを育む学びのヒント」<エコセン協力>

☆エコツー関連NEWS☆
★ろうきん森の学校5周年記念シンポジウム
 〜協働で森・人・地域を育てる新しい社会貢献〜 [東京]
★森林ツーリズムパイオニア事業者養成講座[千葉]
………………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ★★エコツアーカフェTOKYO「もう一つの環境教育の試み
     〜公害地域の今を伝えるスタディツアー〜」★★

大学生、教員、まちづくり系NPO、韓国やフランスからの留学生等全国
から45人の参加者が集まり、第1回目の「公害地域の今を伝えるスタディ
ツアー〜富山・イタイイタイ病の地を訪ねて〜」を富山で実施しました。
神通川流域に広がるイタイイタイ病の被害地域では、過去40年にわたり
被害者団体、弁護士、研究者の方々と、加害企業である神岡鉱山が「緊張
感のある信頼関係」のもと、神通川の清流を取り戻すことに取り組んでき
ました。客土による汚染土壌の改良も今年で終わります。
今回のエコツアーカフェでは、このツアーで「何を試みたか」をご報告
いただくとともに、オルタナティブツアーのあり方について参加者の皆
さんと話し合う時間を持ちたいと思っています。
ご参加、お待ちしております。

【ゲスト】高田研氏(都留文科大学社会学科教授)
【日時】11月5日(木)19:00-20:30
【場所】モンベルクラブ渋谷店
【参加費】500円(飲み物付)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/cafe_tk091105
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

     ★★エコツアーガイド養成講習会in秋田★★

「今まで受けた講習の中で一番身になった講習会でした!」と毎回
大好評のエコセン主催「エコツアーガイド養成講習会」を秋田県・
男鹿半島で開催します。エコツアーガイドとして必要な様々なノウハウを
エコツーリズムの第一線で活躍する講師陣から学べます。
ご参加、お待ちしております。

【日時】12月4日(金)〜6日(日)2泊3日
【場所】男鹿水族館GAO(秋田県男鹿市)
【参加費】20,000円(別途2泊3日の宿泊食費・交流会費必要)
【講師】
 広瀬敏通[ホールアース自然学校代表/エコセン代表理事]
 山中俊幸[エコツアー・ドット・ジェイピー編集人/エコセン事務局長]
 高田敏幸[岩木山自然学校代表]
 打矢繁美[あきた海辺の自然学校会長]
【主催】日本エコツーリズムセンター
【詳細・申込】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/g_akita091204
【お問い合せ】日本エコツーリズムセンター研修事業部
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

★★ エコツアーカフェin神戸「スカ・ヴィ・フィーカ(お茶しない)?」
   〜留学先スウェーデンから学んだ暮らし方・働き方〜 ★★

今回のゲストは、2006年からスウェーデンへの留学や、世界各国で生活を
した経験を持つ鈴木曜さん。スウェーデンでは、環境とサステナビリティ
(持続可能性)について、20カ国以上から集まったクラスメイトたちと
学んだ2年間でした。
スウェーデン人が大好きな「フィーカ(お茶の時間)」のこと、日本と
異なる暮らし方や働き方、そして自ら企画したアースデイや環境イベント
などについてお話いただきます。
みなさまのご参加をお待ちしています。

【ゲスト】鈴木曜氏
【日時】12月7日(月)18:30-20:00
【場所】モンベルクラブ神戸三宮店2Fサロン
【参加費】500円(飲み物付)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/article.php/cafe_kb091207
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
……………………………………………………………………………………

      ★★ 環境教育関東ミーティング2009 ★★

今回で通算6回目となる「環境教育関東ミーティング」を、2010年3月
20日(土)〜22日(月・祝)に開催します。
今回は、分野を超えて多様な切り口から「行動につながる環境教育」に
ついて話し合います。社会人・学生・高校生など立場や分野、さらには
年齢や経験をも超えて「出会いたかった人」「つながりたかった人」の
マッチング場を目指します。新しい出会いを求めている方、異分野の
方々とつながりたい方、ぜひご参加ください。

【日 時】2010年3月20日(土)〜22日(月・祝) 2泊3日
【会場・宿泊】国立赤城青少年交流の家(群馬県)
【参加費】一般:15,000円(2泊6食、保険代を含む)
      学生:12 ,000円(2泊6食、保険代を含む)
【定員】100名
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/staticpages/index.php/kanto_mtg2009
【お問合せ】環境教育関東ミーティング2009実行委員会事務局
 (日本エコツーリズムセンター内)
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆カフェNEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環境問題や持続可能な社会を考えられる場として「カフェ」が増えてきて
います。こうした活動をエコセンでは積極的に協力・応援しています。
みなさんもぜひご参加ください!

 ★★第8回ESDカフェ
  寺子屋運動に学ぶ持続可能なコミュニティを育む学びのヒント★★

世界寺子屋運動は、文字の読み書きができない子どもたちや大人が
「学びの場=寺子屋」で読み書きや算数を学べるように、教育の機会を
提供する運動です。識字教育のみならず、持続可能なコミュニティ開発の
拠点、さらには平和構築のための相互理解の場へと多目的に機能しています。
今回のESDカフェでは、実際にカンボジアの寺子屋運営に関わる現地の
方々を招き、地域を元気にする、自立したコミュニティに必要な学びの
場について学びあいたいと思います。そこには日本の地域再生にも
活かせるヒントがたくさんあります。

【日時】11月10日(火) 18:30〜20:30
【場所】地球環境パートナーシップオフィス EPO会議室(東京)
【参加費】ESD-J会員・学生500円、非会員1500円 (当日入会可)
【詳細・申込】http://www.esd-j.org/j/activity/activity.php?itemid=2837&catid=254
【お問合せ】NPO法人持続可能な開発のための教育の10年推進会議(ESD-J)
 TEL:03-3797-7227 E-mail:cafe☆esd-j.org ☆を@に変えてください
《協力》日本エコツーリズムセンター


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ★★  ろうきん森の学校5周年記念シンポジウム  ★★
    〜協働で森・人・地域を育てる新しい社会貢献〜

「ろうきん森の学校」とは、日本の里山再生をテーマに、労働金庫連合会の
50周年記念社会貢献活動として、NPO法人ホールアース研究所が主管で
行う森林環境教育事業です。2005年度より10年間にわたり労働金庫
連合会の協賛を得て、富士山・福島・広島の3地区のNPOと協力して
同時展開しています。活動開始から5年目を迎える今年、これまでの5年間を
振り返るとともに、企業とNPO、そして地域を巻き込みながら協働で森・
人・地域を育てる新しい社会貢献のカタチを考えるシンポジウムを下記の
通り開催します。皆さんの参加をお待ちしています。

【日時】12月9日(水)13:30-17:00
【定員】100名(事前申込・先着順)
【対象】労働組合、企業CSR、NPO関係者・学生等
【参加費】無料
【会場】労働金庫会館9階大会議室(東京都千代田区)
【内容】
 1.記念講演 広瀬敏通 氏(ホールアース自然学校代表、エコセン代表)
 「森の学校が地域を変える--協働事業による新たな挑戦の軌跡
 2.ろうきん森の学校活動報告「富士山・福島・広島それぞれの5年間」
 3.パネルディスカッション
 岡田康彦氏(労働金庫連合会 理事長)、川北秀人氏(IIHOE 代表)
 広瀬敏通氏、福井隆氏(東京農工大学客員教授、エコセン理事)
【詳細】http://wens.gr.jp/program/special/09roukin_symposium.html
【お問合せ】ろうきん森の学校全国事務局(ホールアース研究所内)
 TEL:0544-66-0790 FAX:0544-67-0567 
……………………………………………………………………………………

★★ 森林ツーリズムパイオニア事業者養成講座〜森林で起業する〜 ★★
   森林ツーリズム<森が元気になれば人も元気になる!>

ガンコ山では「森林ツーリズムパイオニア事業者養成講座」を開いています。
森林で地域振興を目ざす団体や森林で起業したいと考える個人が対象です。
森林の整備をツーリズムによって喚起促進し森林を経済資源化し、地域を
活性化する方法を提供しています。

【次回開催日】11月28日(土)〜29日(日)1泊2日
 ※事業組織については開催日相談応可
【会  場】ガンコ山ツリーハウスヴィレッジ(千葉県南房総市)
【受講料】下記料金にはツリーハウスマスターのプログラム使用料金を含みます
 事業組織団体グループ(NPO含む)100,000円
  ※別に宿泊・食事など1人当たり8500円
 一般個人30,000円、 学生15,000円
  ※別に宿泊・食事など8500円、同伴可1人につき8500円
【詳細・申込】http://homepage2.nifty.com/treeclub/treehousemaster-fc.htm
【問い合せ】ガンコ山事務局
 TEL:045-834-7640  



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★2,926★
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-8-13 今井ビル東館201
TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
HP www.ecotourism-center.jp/
★エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


▲TOP | 問い合わせ