エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark

Mail Magazine★Vol.45

日本エコツーリズムセンター★Mail Magazine★Vol. 45
★2009.1.6★
…………………………………………………………………………………………

読者のみなさま

新年、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

お正月は昨年を振り返ったり、今年の目標を立てたり、自分自身や社会を
見つめなおす時期ですね。
不景気や戦争のニュースが増える中、私たちの役割は益々大きいものに
なってきていると思います。
家族や友人、仲間を大切に思う心、ふるさとや自然を愛しむ心---
その価値観の上に行動を起こしていくこと。それは決して遠回りではなく、
健全な将来を築いていくために大切なことですよね。
そのために、エコツーリズムはとても重要であり、またエコセンの
担う役割も大きいと思います。
2009年も、エコセンと一緒に、社会を変えていく大きな声を出して
行きましょう! つながることで助けあうこともできるし、つながって
いくことでより大きな声を発することができます。
今年もみなさんと一緒に活動できることを楽しみにしております!


昨年末にもお知らせしましたが、エコセン事務局は下記に移転しました。
 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-8-13 今井ビル東館201
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
  *電話番号、ファックス番号ともに変わりました。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。  [中垣]

…………………………………………………………………………………………
☆新年のおすすめNEWS☆
★1月8日(木)
 エコツアーカフェTOKYO「こだわり生産者の“うまいもん”を全国に」

★1月19日(月)
 エコセンシンポジウム「エコツーリズムで地域を元気にした10の事例」
………………………………………………………………………………………

★★エコツアーカフェTOKYO
 「こだわり生産者の“うまいもん”を全国に。
      ------日本の農業と市場システムに風穴を開ける」 ★★

昨年1月から始まったエコツアーカフェTOKYOは丸一年を終え、今回から
2年目を迎えます。今年もよろしくお願いします。
新年といえば、おせち料理ですね。地域によっても、家庭によっても
内容や味が違うもの。まさに日本の文化! でも、最近は食べなくなった
人も多いのでは。日本の食文化はどう変化しているのでしょうか。またその
「食」を支える農業の現状はどうなっているのでしょうか。
昨年は食品偽装のニュースが多くありましたが、私たちの生活の中で最も
基本となる「食」について、考えてみませんか。
今回のゲストは、超厳選の食の取寄せサイト『うまいもんドットコム』を
経営する萩原章史さん。日本の農業や市場システムに新しい風を送り込んで
いる萩原さんに、自然や地域と共生しながら「うまいもん」を作っている
人たちのお話と、それを全国に届けるシステムをつくった氏の挑戦について
伺います。
ご参加、お待ちしています!

【ゲスト】萩原章史氏(株式会社食文化代表取締役)
【日時】1月8日(木)19:00-20:30
【場所】モンベルクラブ渋谷店
【参加費】500円(飲み物付)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/cafe/cafe_tk090108.html
【お問い合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951

※1月のエコツアーカフェin神戸はお休みとなります。ご了承ください。
………………………………………………………………………………………

★★エコセンシンポジウム「エコツーリズムで地域を元気にした10の事例」★★

地域エコツーリズムの「いま」を最もよく知る3名にご登場いただき、
地域が元気になっている事例を様々な切り口でお話いただきます。
続けて、いろんな角度から、地域での取り組みをご紹介します。
そして、事例報告者をふくむ日本エコツーリズムセンター(エコセン)の
世話人とご参加のみなさんとともにエコツーリズムを実践するための
アイディア、課題などをディープに探ります。
ぜひ参加ください!

第一部◎事例発表
基調報告
 吉成信夫氏 森と風のがっこう代表
 鹿熊 勤氏 フリーランスライター(ビーパル地域活性化総合研究所主任研究員)
 福井 隆氏 東京農工大学客員教授
事例報告
 「エコミュージアムと地域再生」 嵯峨創平氏
 「田んぼのがっこう」 加納麻紀子氏
 「千葉自然学校」   佐藤初雄氏
 「小田急の取り組み」 国安俊夫氏
 「限界集落で活動する自然学校」 大西かおり氏

第二部◎エコセン世話人と語る! 参加型ディスカッション
【エコセン世話人】
 大西かおり 大杉谷自然学校 校長
 加納麻紀子 農村環境整備センター
 川嶋 直 立教大学大学院異文化コミュニケーション研究科客員教授
 国安俊夫 小田急電鉄(株)CSR・広報部課長
 小林 毅 岐阜県立森林文化アカデミー教授/日本インタープリテーション協会代表
 嵯峨創平 環境文化のための対話研究所代表
 佐藤初雄 国際自然大学校代表
 三好直子 環境教育指導者
 山中俊幸 日本エコツーリズムセンター理事・事務局長/クールインク代表
【コーディネーター】
 広瀬敏通 日本エコツーリズムセンター代表理事/ホールアース自然学校代表

【日時】2009年1月19日(月)13:30〜18:30
【場所】国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟402号室
【参加費】日本エコツーリズムセンター会員:1,000円、一般:1,500円、学生:500円
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/news/news090119.html
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★★
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-8-13 今井ビル東館201
TEL:03-6457-3952 FAX:03-6457-3951
HP www.ecotourism-center.jp/
★エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

▲TOP | 問い合わせ