エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark

Mail Magazine★Vol.37

日本エコツーリズムセンター★Mail Magazine★Vol. 37
★2008.10.16★
…………………………………………………………………………………………

読者のみなさま


連休を使って高知県の幡多地区に行ってきました。エコセンが担当した
講習会をきっかけに地域にネットワークが生まれ、今回、初のモニター
ツアーが実施されたのです。お天気にも恵まれ最高のツアーでした。
シーカヤックとシュノーケルを楽しむツアーでしたが、こうしたツアーを
実施する際に、保険に加入するのが難しくなってきています。また、
水辺のツアーでなくても、エコツアーを実施する際に保険に加入することに
困難を感じている事業者の方も少なくないと思います。そこで、エコセンでは
団体会員の方のために、エコツアーの保険制度をつくりました!!
傷害保険と賠償責任保険に加入できるようになっています。
誰もが安心してエコツアーに参加できるように、ぜひご加入ください。
詳細については、今週中にHPに掲載します。    [中垣]

…………………………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS☆
★エコツアーカフェTOKYO・スペシャル[10/27 Mon]=場所・日程にご注意!=
★エコツアーカフェin神戸「ちょっと気になる、木の話」[11/4 Tue]
★エコプロダクツ2008 [12/11-13]
★エコツアーカフェin山形[11/21Fri]

☆カフェNEWS☆
★第3回ESDカフェ「持続可能な 未来の描き方」 <エコセン協力>

☆エコツー関連NEWS☆
★第2回 科学と環境教育ミーティングin富士山
★懐かしい未来ネットワーク ローカリゼーション・シンポジウム
★環境教育・関東ミーティング2008 AKAYA
………………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ★★エコツアーカフェTOKYO・スペシャル★★
     「日米インタープリター イエローストーンを語る」

毎月第1水曜日に開催しているエコツアーカフェTOKYOですが、
11月のカフェは10月27日に日程を変更して実施します。
また、場所も渋谷のモンベルクラブ渋谷店に変更しております。

8月にアメリカ・イエローストーンに行ってきた小林毅さんと
そのイエローストーンからやってきたインタプリターのスティーブ・
ブラウンさんが登場します!
小林さんはイエローストーンで実施したインタプリター研修会の報告を
してくださいます。ブラウンさんからは、イエローストーンをはじめ
アラスカからカリフォルニアまでのアメリカの国立公園の魅力を、そして
ブラウンさんが見る日本の自然についても語っていただきます。
2人とも日本語がペラペラですので、安心してご参加ください。
お待ちしています!

【ゲスト】小林毅氏(岐阜県立森林文化アカデミー教授、IP協会代表)
 スティーブ・ブラウン氏(イエローストーングレイシャーアドベンチャー)
【日時】10月27日(月)19:00-20:30
【場所】モンベルクラブ渋谷店
【参加費】500円(飲み物代)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/cafe/cafe_tk081027.html
【お問い合せ】日本エコツーリズムセンター
 Tel: 03-3954-2239 Fax:03-3954-2203
………………………………………………………………………………………

           ★★エコツアーカフェin神戸★★
 「ちょっと気になる、木の話 ー街路樹から神戸のおしゃれを発見ー」

毎月第1月曜日に開催しているエコツアーカフェin神戸ですが、
今回は11月4日(火)に変更して実施します。

今回のゲストの小野涼子さんは、地元神戸出身で現在は環境省の アクティブ
レンジャーとして、瀬戸内海国立公園を日夜飛び回っています。大学時代に
森林生態学を学んだという小野さん、今回は「木を見て街を知る」と題して、
おしゃれな街・神戸の所以を、街路樹を通じて皆さんと考えます。普段気に
もとめていない街路樹がちょっと気(木!!)になるかもしれませんよ。
もちろん、「アクティブ・レンジャーって何ぞや?」という話もして
いただきます。みなさまのご参加、お待ちしています!

【ゲスト】小野涼子氏(神戸自然保護官事務所 アクティブレンジャー)
【日 時】11月4日(火)18:30-20:00
【場 所】モンベルクラブ 神戸三宮店
【参加費】500円
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/cafe/cafe_kb081104.html
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター
 Tel: 03-3954-2239 Fax:03-3954-2203
………………………………………………………………………………………

★★エコプロダクツ2008
  アウトドア&エコツーリズムコーナーの出展者&ボランティア募集!★★

環境系では国内最大規模の展示会であるエコプロダクツ展。今年のアウトドア&
エコツーリズムコーナーをエコセンでプロデュースすることになりました!
17万人の来場が見込まれる今年のエコプロダクツ展で、一緒にエコツーの
魅力をアピールしませんか?
アウトドア&エコツーリズムコーナーに一緒に出展する方を募集しています。
詳細はエコセン事務局までお問い合せください。
また、このコーナーを一緒にプロデュースしてくれるボランティアも募集
しています。事前準備や当日の出展のお手伝をお願いします。
全日程でなく、一部だけでもOKですので、お気軽にお問い合せください。
みなさまからのご連絡、お待ちしております!

【期間】2008年12月11日(木)〜13日(土)10:00〜18:00 (13日は〜17:00)
【場所】東京ビッグサイト[東展示場 1〜6ホール]
【入場料】無料
【公式HP】http://eco-pro.com/
【お問合せ】NPO法人日本エコツーリズムセンター
 TEL:03-3954-2239  FAX:03-3954-2203
………………………………………………………………………………………

        ★★エコツアーカフェin山形★★
    「山形発、エコツーで地域ば元気にすっべ!」

山形でもエコツアーカフェを実施します! 今回は、豪華ゲスト3名に
さらにもう1名ゲストが加わり、4名のゲストにエコツーリズムで地域を
元気にするために語り合っていただきます。ご参加お待ちしております!

【ゲスト】広瀬敏通氏(エコセン代表理事、ホールアース自然学校代表)
     佐藤初雄氏(国際自然大学校代表、自然体験活動推進協議会副代表理事)
     若林千賀子氏(若林環境教育事務所主宰)
     佐々木豊志氏(くりこま高原自然学校代表)
【日時】11月21日(金)18:00-20:00 ※終了後、懇親会があり(実費)
【場所】山形市市民活動支援センター(JR山形駅隣接、霞城セントラルビル23階)
【参加費】500円(茶菓付き)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/cafe/cafe_yg081121.html
【お問合せ】日本エコツーリズムセンター事務局

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆カフェNEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環境問題や持続可能な社会を考えられる場として「カフェ」が増えてきて
います。こうした活動をエコセンでは積極的に協力・応援しています。
みなさんもぜひご参加ください!

   ★★ESDカフェ「持続可能な 未来の描き方」★★
  〜 あなたは20年後の持続可能な社会を描けますか?〜

持続可能な未来のための学びにおいて、未来を多様な人たちと一緒に“描く”
という作業はとっても重要です。そして、みんなで描いた未来を実現する
ために、バックキャスティングで、何に取り組んでいくべきか考え、実行
する。そのプロセスも“ESD”の大切なアプローチだと思います。
第3回のESDカフェは「未来をスケッチVision2020」の編集にもかかわり、
現在多くの企業のCSRをコンサルティングされている薗田綾子さんと一緒に
持続可能な未来の描き方について考えていきたいと思います。
お気軽にご参加ください。

【日時】10月29日(水) 19:00-21:00
【場所】地球環境パートナーシップオフィス EPO会議室(東京都渋谷区)
【参加費】ESD-J会員・学生500円、非会員1500円 (当日入会可)
【詳細】http://www.ecotourism-center.jp/cafe/cafe_esd081029.html
【お問合せ】NPO法人持続可能な開発のための教育の10年推進会議(ESD-J)
 担当:佐々木、高井、千葉
 TEL:03-3797-7227 
《協力》日本エコツーリズムセンター

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ★★第2回 科学と環境教育ミーティングin富士山 ★★

自然科学の基礎的研究分野を第一線で活躍する研究者から学び、
インタープリターと共に伝える手法を考えていきます。
少人数制の「つながる」ミーティング、ぜひご参加下さい!

【日時】11月2日(土)〜3日(祝)
【対象】自然科学分野の研究者の方、小中高校の学校の先生方、行政の関係者
 プロ・アマチュアのインタープリター(もしくは伝える立場の方)
【場所】静岡県立 朝霧野外活動センター
【参加費】10,000円(プログラム費・食費・宿泊費込)
【詳細】http://shizuoka.canpan.jp/project2/outline.html
【お問合せ】第2回科学と環境教育ミーティング実行委員会
 (ホールアース自然学校内)担当:山崎・櫨木 
………………………………………………………………………………………

★★懐かしい未来ネットワーク ローカリゼーション・シンポジウム★★
   「地域のチカラ」〜脱「グローバリゼーション」の現場から
         ヘレナ・ノーバーグ=ホッジさんを迎えて

世界各地で、そして日本のあちこちで、グローバリゼーションに対抗する
ローカリゼーションの波が動き始めています。競合から共生へ、モノや
カネの豊かさから関係性の豊かさへ、成長偏重から定常型社会へ。キー
ワードは、コミュニティのチカラ、地域のチカラ。ローカリゼーションの
現場から、もうひとつの未来の、ビジョンを見つけ出しましょう!

【日程】11月8日(土)、9日(日)
【会場】明治学院大学白金キャンパス3号館(東京都港区)
【参加費】11月8日パート1、8日パート2、9日シンポジウム 各1000円
【申し込み】事前申し込み(先着順)
【問合せ・申込】懐かしい未来ネットワーク  
 お名前、メールアドレス、参加希望のプログラム(3枚セット券希望の
 方は事前に申し込み下さい)、さしつかえなければご所属や関心ごとなど
【詳細参考サイト】http://kirarisuigen.blog13.fc2.com/blog-entry-782.html
………………………………………………………………………………………

    ★★環境教育・関東ミーティング2008 AKAYA★★

通算5回目となるのミーティングでは、この「地域の多様性と持続性の確保」
という世界共通の課題を取り上げ、各地の先行・先進事例に学び、今後の
目標や手法をディスカッションしたいと思います。分科会、プレゼンタイム、
ポスター発表など、参加者の皆様からの持ち込み企画も大歓迎!環境教育に
関わる方々の“ありそうでなかった研究と交流の場”にぜひご参加下さい。

【日 時】 11月28日(金)13:30〜30日(日)13:30(2泊3日)
【場 所】 メイン会場:旧・猿ヶ京小学校(群馬県)
【定 員】 150名(定員になり次第、または11月10日締切)
【参加費】一般:¥10,000、学生:¥6,000(保険・資料代含む) ※宿泊食費別
【詳細・申込・お問合せ】http://www.nacsj.or.jp/akaya/eekm.html
【主 催】「環境教育・関東ミーティング2008 AKAYA」実行委員会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★★
〒171-0031東京都豊島区目白3-13-20 DAIGOビル201
TEL:03-3954-2239 FAX:03-3954-2203
HP www.ecotourism-center.jp/
★エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

▲TOP | 問い合わせ