エコセン

 

「教育と刃物」セミナー報告

 

The World Travel & Tourism Council

Google

WWW を検索

エコセンの中を検索

連続セミナー「災害と減災」をベースにしたエコセン前代表広瀬敏通氏の新刊です!

災害を
生き抜く

申込受付中!
野生動物インタープリター

獣害対策や地域活性化を推進する人に!

野生動物インタープリター




自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

身近な自然資源からエネルギーを自給!

自然学校「エネルギー・プログラム」アイデア集

フクシマBOOK

マスメディアからは聞こえない原発被害・福島の声!

フクシマBOOK




地域を元気にする地元学

地域活性化のヒントと実例がここにある。エコセンブックレット誕生!

地域を元気にする地元学

災害を生き抜く

エコセン連続セミナー「災害と減災」をベースにした前代表広瀬敏通氏の渾身の書

災害を生き抜く



RQ災害教育センター
地球環境基金
Share/Bookmark

Mail Magazine★Vol.19

 日本エコツーリズムセンター★Mail Magazine★Vol. 19

★2008.5.16★
…………………………………………………………………………………………
読者のみなさま

やっと暖かさと青空が戻ってきましたね。今年は暖かくなったかと
思ったら、急激に冷え込むことが何度もありますね。5月だというのに
既に台風もきました。しかし、日本では大きな被害は出ていないと
思いますが、ミャンマーではサイクロンの被害がひどいですね。そして、
中国での地震。こういう時、人は本当に無力ですね。しかし、災害の後には
人の力が大いに役立つことがたくさんあります。
NGOの救援活動が拒否されるなど、人の力が発揮できにく状況では
ありますが、下記にも紹介していますが、現地と繋がっているNGOも
あります。小さいことでもできることはあります。ぜひ、実践しましょう!

前号ではみなさまのお名前を記入し忘れてしまい、大変失礼いたしました。
  [中垣]
…………………………………………………………………………………………
☆エコセンNEWS☆
★エコツアーカフェTOKYO[6/4 Wed]
★エコツアーカフェin海老名ハウジングセンター[6/14 Sat]

☆エコツー関連NEWS☆
★ミャンマーサイクロン被害への義捐金の緊急募金のお願い
★環境省エコインターンシッププログラム 学生向け説明会
★ミニトークショー「カナダ北極圏での温暖化と永久凍土の調査」
…………………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコセンNEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ★★第6回エコツアーカフェTOKYO★★
      「世界のエコツーリズム事情とTIESの今」

第6回目のエコツアーカフェTOKYOでは、なんとアメリカと中継を結びます!
そして、そのまま全国、全世界へ発信します。普段東京に来られなかった方も、
インターネットさえあればカフェの様子が見られます。
今回は国際エコツーリズム協会(TIES)の江崎絢子さんをゲストにむかえ、
TIESがあるワシントンDCから、TIESの取組みや世界のエコツーリズム事情に
ついてお話を伺います。
詳細は随時このメルマガやHPでお知らせいたしますので、楽しみに
お待ちください!

【ゲスト】江崎 絢子氏(国際エコツーリズム協会 TIES)
【日時】6月4日(水)18:30-20:00
【場所】SOiL CAFE (目白駅より徒歩2分)
【参加費】500円(飲み物代)
【詳細・お申込み】http://www.ecotourism-center.jp/cafe/cafe_tk080604.html
【お問い合せ】日本エコツーリズムセンター
 Tel: 03-3954-2239 Fax:03-3954-2203
……………………………………………………………………………………………

    ★★エコツアーカフェin海老名ハウジングセンター★★

5月に引き続き、6月も海老名でエコツアーカフェを開催します。
今回のゲストはダイビングインストラクターであり、江ノ島を中心に環境教育を
プログラムを展開している「マリンオフィス ムーンベイ」代表の小池潔さんです。
これからのシーズンにぴったりな海の話題をたっぷりお話いただきます。
今回もトークだけでなく、ミニツアーも実施しますので、初夏の土曜日、ぜひ
海老名までおでかけください!
みなさまのご来場、お待ちしております。

【ゲスト】小池 潔さん マリンオフィス  ムーンベイ代表
【日時】6月14日(土)
【メニュー】トーク:11時〜、13時〜、15時〜 各30分
      園内ミニツアー:11時半〜、13時半〜、15時半〜 各30分
      会場内は10〜16時まで、スライド上映も実施しています。
【場所】海老名ハウジングセンター www.webhousingnet.com/ebina/map.html
【参加費】無料、申込不要
【お問い合せ】日本エコツーリズムセンター
 Tel: 03-3954-2239 Fax:03-3954-2203

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆エコツー関連NEWS☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★★ ミャンマーサイクロン被害への義捐金の緊急募金のお願い★★

ミャンマーでの国際協力活動を実施しているNPO法人地球市民の会では、
5月2日にミャンマーを襲ったサイクロン(名称NARGIS)による被害に
対しまして緊急支援のため募金を実施します。

草の根団体である地球市民の会は、社会的弱者(貧困層、孤児、高齢者、障害
者)への支援を中心に現地の協力者、協力団体を通して実施していく予定です。
今回の義捐金は、地球市民の会の現地事務所が窓口となり、ミャンマー人ボラ
ンティアとの協働による草の根の協力事業として使わせていただき支援の現場
をホームページ(http://tpa.nk-i.net)等で報告させていただきます。
※当会は皆様からのご浄財が確実に生かされる「目に見える」活動をお約束致
します。
事務局員ブログには現地情報をアップさせます:  http://tpa.nk-i.net/blog/

皆様の温かいご協力をよろしくお願いします。ご協力の方法は4種類ございます。
1. 募金をする。
2. このニュースを他の友人・知人・知り合いに転送する。
3. 街頭募金に応援に行く、お手伝いをする。
・5/18(日)午前11時から午後1時まで玉屋前および佐賀駅南口前で
 街頭募金を実施します。
・5/24(土)の通常総会で募金を実施します。
 ☆募金は一口1,000円から、何口でもOKです。
 地球市民の会事務局への郵送、持込みまたは、ゆうちょ銀行にてお振込みで
 お願い申し上げます。
・郵便振替番号:01790-3-26351
・加入者名:特定非営利活動法人地球市民の会
※通信欄に「ミャンマーサイクロン」と明記して下さい。

【お問い合わせ先】特定非営利活動法人地球市民の会(担当:畑)
 Tel:0952-24-3334  HP:http://tpa.nk-i.net

………………………………………………………………………………

★★環境省エコインターンシッププログラム 学生向け説明会★★

環境省では、昨年度に引き続き、エコインターンシッププログラムを
実施します。実施に先立ち、今年度のエコインターンシッププログラムに
関する学生向けの説明会を下記のとおり開催します。
皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

【日時】5月22日(木) 18時30分〜19時30分
【会場】TKP御茶ノ水ビジネスセンター カンファレンスルーム2B
 地図:http://www.tkpochanomizu-bc.net/access.shtml
【詳細・申込】http://www.env.go.jp/chemi/kagaku/ecointernship/index.html
※なお、説明会に参加しなくてもインターンシップに応募することができます。
【問い合わせ先】社団法人環境情報科学センター
 エコインターンシッププログラム事務局 担当:齋喜、谷村、高松
 電話:03-3265-4000  FAX:03-3234-5407
◎23日には大阪でも説明会があります。
………………………………………………………………………………

★★ミニトークショー「カナダ北極圏での温暖化と永久凍土の調査」★★
     ‐観光・交流による持続可能な地域づくり‐

アースウォッチ・ジャパンでは、毎月、アースウォッチの国内・海外
での環境ボランティア活動に参加された方をお招きし、その素晴らしい
体験やフィールドでの楽しいエピソードをお話いただいています。
-30℃から-40℃にもなるカナダの北極圏。そこで行われる雪原の測定など、
気候変動の影響調査の体験や現地での生活について、参加者からお話
いただきます。

【開催日】5月23日(金)18:30〜20:00
【スピーカー】二宮克彦(参加ボランティア)
【コーディネーター】鷹取 澄(教育コンサルタント)
【場所】Nature Info Plaza 丸の内さえずり館
【参加費】無料
【詳細】http://www.earthwatch.jp/event/each_index/event_080523.html
【申し込み】メール・FAX・電話で、アースウォッチ事務局に
 お申し込み下さい。(お名前とご連絡先をご明記下さい)
【お問い合せ】特定非営利活動法人 アースウォッチ・ジャパン
 URL:http://www.earthwatch.jp
 電話:03-3511-3360 FAX:03-3511-3364

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆メールマガジンへのご意見・ご感想をお待ちしております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★NPO法人日本エコツーリズムセンター発行 ★★
〒171-0031東京都豊島区目白3-13-20 DAIGOビル201
TEL:03-3954-2239 FAX:03-3954-2203
HP www.ecotourism-center.jp/
★エコツアー・ドット・ジェイピー★ www.eco-tour.jp
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


▲TOP | 問い合わせ